maron
2歳年下夫と再婚 しあわせな暮らし
まろんのこころの色を綴ったブログ

・宅地建物取引士
・ファイナンシャルプランナー2級
・整理収納アドバイザー2級
・アマチュア無線4級
・食品衛生責任者
↓↓ランキングに登録しています。クリックしてもらえると嬉しいです






ブログランキング参加中*
まろんの本棚


qrcode


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

アラフィフの日常を綴ったブログ*趣味は登山*カメラ・写真好き
築41年の自宅をセルフリノベ中・家具はほとんどDIY




鳥取県 三徳山☆投入堂☆楽しかった〜♪
19:25
5月26日
鳥取県にある 三徳山に登ってきました

と言うか、登山のつもりで行ってないんだけど
登山になってしまいました。

いきさつは こちら→三徳山投入堂クリック〜♪

この山は危険だから1人で入山禁止なんだそうです。



六根清浄のタスキ(輪袈裟と言うそうです)をかけて
修行登山ですよ〜。

のっけから ロープやら面白い岩場やら根っこやら

なんかねぇ、写真の順番がごっちゃになってしまいましたので
登ったルート順になっていないかもしれません。(;´Д`A













まろんの黒いバッグはカメラ用。
お金は1000円ほどをポケットに入れ
他の荷物はなし。




そして 噂に聞いた(いつ聞いたんよ?笑!)
鎖場



キタ━━━━(^ω^)━━━━!!


荷物ないから しんさんは ヒョイヒョイヒョイっと登っていきます。

まるでお猿さんのようです〜



私も がんばって登る(怖くなかったよ!)




こんな細いところもあったり(通ってみるとたいしたことはない)



途中で鐘がありました!!


願いを込めて1回
ごぉぉーん♪ と鳴らしてね、と書いてありました。



ゴツゴツ岩場、しんさん楽しそう










そして ついたところがこんなところ




このお堂は裏に回れました


この大きな岩は 下の小さな岩で支えられてるみたい?
穴からしんさんが覗いてますー。





そして、その先にあるのが
かの有名な(って私は知らんかったけどー)

★国宝 【投入堂】

急な岩の斜面に どうやって建てたんでしょうか!!??


「投入れたのではないか」 と言うことから??投入堂と言われてるとか??
(すみません、ほんとかどうかは知りませんのでお調べください)



投入堂までは行けんとですよ

以前、行こうとして落ちた人がいるそうですよ!(◎_◎;)





すごいねーー♪*\(^o^)/*





さあ 下りまーす。

登りでスルーしたお堂
靴を脱いで ぐるっと廻ってみます。
中には入れませんが 景色が良いですぅー!






高さよりも この木の床が 落ちないかとそっちのが怖かったよーー。



(崖のそばの 細い柱の上に乗っかってるだけなんやもん)


こんなとこに足出して座れるようになったまろん
ちびっとずつ、高所恐怖症克服か???






なんか、岩にはえてた
カワイイ(*^_^*)



急なんで、後ろ向きにおりるよ













途中で 渋滞してました。




そして 無事下山〜♪



もう汗だくっ!! お洒落な服 台無し!!(笑))

スタートが 10時33分
ゴールが 11時45分でしたーー♪
タスキを返却。

2時間くらいかかるって書いてあったけど
1時間ちょいだった〜〜。 
行って良かったーー♪*\(^o^)/*



ここは 水琴窟





水の音が 響いて違う場所から聞こえてくるよ。
日本一と書いてあるだけあって、とっても キレイな音でした!

癒される〜〜っ。(*^^*)


下山後、持ち金1000円ほどたったので(笑)
いったん車まで財布を取りに戻り
ドードー食堂と言うところで体に優しいお料理を食べた










テラス席もあって、緑がいっぱいで 風がそよそよ…





店内には へちまやひょうたんのランプがあったりして

まろんは、ランプ大好き♪なので(萌´▽`)





とっても癒されるお店でした☆




運動したあとのご飯は美味しいわーー(^0^)
オトコの人にはチョット物足りないみたいでした。


なんか 思いがけず山に登れて、お寺巡りできたし

しかもすごく楽しかったし
めっちゃ得した気分です♪(*^m^*)


次へ〜♪
まだつづくよー(^o^) どんだけ遊ぶんだ!?


にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



| 2013.05.30 Thursday | 中国・四国の山登り | comments(2) |

入山チェックがある三徳山♪♪投入堂
22:15
『アウトドアが好きなら三徳山なんか面白いですよ』


パラグライダーのインストラクターの方に教えていただいた


三徳山 『投入堂』


以下、ウィキペディアより
=====

鳥取県のほぼ中央に位置する三徳山(標高900メートル)に境内を持つ山岳寺院である。

古くは三徳山全体を境内とした。

「投入堂」(なげいれどう)の通称で知られる奥院の建物は、
垂直に切り立った絶壁の窪みに建てられた他に類を見ない建築物で、
国宝に指定されている。

また、三徳山は昭和9年(1934年)7月7日に国の名勝、史跡に指定された。

=====

なんでも、鎖場があったり
狭い場所を通ったり
スリル満点だとか?



しかも、登山に適した靴を履いていないと
登らせてくれないらしい



これは行って見なくては!!(≧∇≦)


と、言うことで、パラグライダーの翌日は三徳山に行くことにした。


駐車場についたら
登山ウェアに身を包んだ人がたくさん

えーっ!?
そんなに本気の山なん?( ̄▽ ̄;)


私らの格好、場違い???!


お寺と聞いていたので、ちょこっと歩いて行くだけだと思っていた、、、

どんなとこ登るんやろ?


案内地図を見たら、往復2時間と書いてある


そんなに登ると思ってなかったから
普通の服やし〜(; ̄ェ ̄)




靴だけは、ランニング用やったけど。


どうする?
やめとく??



とかなんとか言いながら、とりあえず
入り口まで行ってみよう!

と言うことになり


お寺の入り口まで行ってみた。

しんさんが、2時間とか書いてるけど
たぶん、もっと早くおりてこれると思うよ。

いってみるか!

と、登ることにしました。


まず、拝観料を払ってお寺に入り




次に、登山口みたいなところで
関門あり(笑)

ここで
装備(靴)をチェックされます。

登山道は滑りやすいから、靴の裏を見せて、ちゃんと滑り止めがついてるか確認されます。


登る許可がもらえたら
入山料?200円を払って


六根清浄と書かれたタスキを掛けて

名前とスタート時刻を書いて
出発します!
下山したら下山時刻も必ず記入しなくてはいけません。





そんなに、危険な山なのか〜、、、(;´Д`A



もし、靴がダメな人は
藁草履を買って(?) 履き替えて登るみたいです。

日傘とかも危ないからダメですって言われてました。



さー!
登るよ〜♪ 10時33分スタート





いきなりロープ








えええーっ









|

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




つづきは↓
楽しかった三徳山
↓↓ポチッとな♪

にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ






| 2013.05.29 Wednesday | 中国・四国の山登り | comments(2) |

三徳山に登ってきた〜♪
14:34
コメントありがとう♪

お返事待っててね(*^^*)




山に登るハメになってしまいました〜

三徳山


こんな格好で(笑)




こんなとこを。





楽しいことてんこ盛り♪(≧∇≦)



にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ




| 2013.05.26 Sunday | 中国・四国の山登り | comments(4) |

四国*剣山〜次郎笈 登山 その2
18:50
剣山登山レポのつづきです
前半はこちらでどうぞ♪

その1


次郎笈でちょっと休憩し
本命の剣山へ〜♪




あまりにもキレイな景色に
何度も何度も立ち止まって写真をパチリ








嬉しいね
楽しいね

(*^^*)

去年からずっと来たかったんだ

やっと来れた







嬉しいね♪
楽しいね♪





何度も何度も 次郎笈を振り返る





おーい
まろん はよ来いよ〜!
だいぶペース遅いぞーーー



うんうん
わかってるって(笑))




何度も振り返って見てみたいんだ

素敵だ。
キレイだ。

この夏のアルプスはきっとこんなかんじのところを歩くんだ。


ううん、もっともっとキレイなんだろうなぁ。





やがて 木道が(階段)現れ





ついた!
剣山の山頂。 1955m




標高は高いけれど
登山口がすでに1420mあるので
わりと楽に登れる百名山やね(*^^*)



山の神様 今日もこんな素敵な青空をプレゼントしてくれて

アリガトウ♪(*^o^*)




剣山の山頂は ちょっと味気ないよー。(笑)





ここの景色はライブカメラで何度も見た風景だけど
ライブカメラでチェックする時はいつも霧が出てた


こんな青空の日に来れてよかった。


ヒュッテのほうへてくてく♪




わー!! ミニ奥穂高みたーーい(笑)





山頂の日陰は寒かったよー(´・_・`)


ヒュッテのストーブの前を陣取って あったかーいお蕎麦をいただき




トイレを済ませて


下山開始〜☆



新しい命がたくさーん
まるで お花が咲いてるみたい♪





剣山の石は 白くて不思議☆

まるで雪のように見えるよ





剣山山頂から直下で20分くらい下ると リフトの西島駅。




ここを通過し、
登りの時と違うコース 

「遊歩道」なる道からおりていきました。


少し距離が長いけど こちらのほうが緩やかみたい。



太鼓くぐりなんてのがあったよ。
昔はくぐれたのかな?
落石があったようで 穴がふさがってました。





写真(カメラ)で遊ぶしんさん(*^m^*)

まろんがバラバラパズルやんー



下りていくのがもったいないくらい。






祖谷川の源流があったり




大きな木が登山道をふさいでたり





しんさんはこんな木を拾って嬉しそう(^w^)
仙人みたいー(笑)) ←木が!





***

この日のコースは
見の越駅から 歩いて 西島駅を通過し

大剣神社〜次郎笈〜剣山山頂ヒュッテ〜大剣神社〜西島駅〜見の越


たくさんたくさん写真を撮りながらのんびり歩いて
10時前スタートで 下山は3時半くらいだったかなー。

とっっても 楽しい山歩きでしたー☆




本当は三嶺まで縦走したかったんやけど
三嶺まで 剣山山頂からでも17キロあるらしいー。


歩けたとしても 
下山後 車のところまで戻る手段がないので
今回は諦めました。


夏にまた 行きたいなーー♪♪(o^^o)


剣山〜次郎笈〜三嶺  
テント泊で縦走もいいなーーなんて
計画ねりねり(笑))


ほんとに 楽しかったーー。















にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ





| 2013.05.01 Wednesday | 中国・四国の山登り | comments(2) |

四国*剣山〜次郎笈 登山
22:50

4月27日
日本百名山のひとつ、剣山(1955m)へ登ってきました♪


写真で見た あの稜線歩きの景色に憧れて
新緑の季節に行ってみたかった。





この日はまだ山開き前でしたが
さすがに百名山だけあって
登山客も多かったです♪




リフトを使うとあっという間に山頂だけど
やっぱり歩いて登りたい!




リフトの椅子、ちっちゃいから
お尻は乗ってもザックが乗らないよ〜(笑)


リフトを利用している人はザックをお腹に抱えて乗ってはりましたよー。


リフトの下のトンネルみたいなのを抜けていきます。


リフトの見の越駅から西島駅まで
歩いて40分くらいでした♪

リフトだと、15分だって☆



とってもお天気が良くて
景色が良くて




ほんとに、気持ちいいー(^○^)



剣山 山頂はあとから行くことにして
大剣神社経由で 次郎笈へ行くルート











まだ雪が残ってたよ〜





登山道は比較的 歩きやすくて
何より眺めがいいから楽しい♪










大剣神社に到着ー!





お参りして



高いところも少しずつ慣れてきた??(笑)







しばらく歩くと

おおおおおおー♪(≧∇≦)
見えてきた!












嬉しくて嬉しくて
写真撮りまくり




後ろを振り返ると
あとから行く剣山 山頂が見えてる








まずは次郎笈へ (この写真で後ろに見えてる山)




これが緩やかそうでキレイな道に見えるけど
けっこうキツかったっ(*_*)





歩いてる人が見えるー♪♪♪*\(^o^)/*






次郎笈に到着〜(≧∇≦)



眺めが良くて
すっごく気持ちよかった


ザックをおろしてオニギリを食べ






来た道を戻り、



剣山頂上ヒュッテを目指して登り返しー

写真、後ろに見えてるのが剣山頂上


楽しいよ〜♪( ´▽`)

おさるたちも嬉しそう〜♪♪♪



つづくー

↓↓


にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ






私がかぶっているのは
これの赤のチェックの帽子(*^^*)


| 2013.04.30 Tuesday | 中国・四国の山登り | comments(5) |

四国☆剣山!!
21:55
コメントありがとう♪

お返事帰ってからゆっくり(*^^*)




剣山いってきましたー*\(^o^)/*








さいこーの景色


楽しかった♪

つづくー☆


にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ






| 2013.04.27 Saturday | 中国・四国の山登り | comments(2) |

いってきまーす(*^^*)
22:28

まんまるお月様が
海を照らしていて

とっても幻想的

iPhoneで写らないのがざんねんー





これは何とか撮れた♪



いってきまーす(≧∇≦)



にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ




| 2013.04.26 Friday | 中国・四国の山登り | comments(0) |

ウキウキで準備完了♪♪
12:35
昨日の夜は
旅&山の準備で遅くなり

寝たのが0時回ってからでした

眠い…

やっぱり11時までには寝たい


***

山は 日帰り登山やけど

今夜から出発〜☆(^o^)/

久しぶりの車中泊



シートベルトをしっかりしめて(笑)




迷子になるなよ(笑)

二代目おさるくん♪
顔がちょっと違うんよねー。(o^^o)



楽しみだー♪♪(≧∇≦)



**
今日は
娘の誕生日、サプライズ 大成功〜♪*\(^o^)/*


また記事にします♪

26歳になりました。おめでとー!






にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ




| 2013.04.26 Friday | 中国・四国の山登り | comments(10) |

雪の大山が☆
19:25
蒜山に来ています♪


のんびり散策していたら
北にむけてカメラを向けている人が。


なんの写真撮ってるんやろ?

と振り返ってみると


夕陽に染まった雪の大山の頭が☆☆
(≧∇≦)

望遠レンズ、コテージにおいて来た〜

ズームしても
これが精いっぱい。







雪の世界って
普段見ないから


現実逃避するのにいいなー(笑)









この建物は国民休暇村





私たちが泊まっているのは手前の白い窓枠のコテージ










時間がゆっくり流れてく…







ポチッとな、ありがとう♪
↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ





| 2012.12.29 Saturday | 中国・四国の山登り | comments(4) |

モンベル☆SEA TO SUMMIT 高津川2012
20:05

モンベル主催の 
高津川シートゥーサミットに参加してきました
カヤック 6キロ
自転車  35キロ
ハイク(登山) 10キロ (標高1263m)


海から山へ ♪


さて、何から書こうか
あたま こんがらがっちゃん〜。(@_@)


受付は前日。
5時間ちょっとかかって 島根県入り。

昼間には環境シンポジウムに参加したり。


17時から 自転車のスタート地点に自転車を預けにいきます。
忘れ物がないように 
自転車で必要な水分、着替えなど必要なものをここにおいておく。


準備して預け終わったら もう真っ暗でした。




温泉に入って ごはん食べて


前日は10時頃には寝たかな。
まだ雨は降っていなかった。

今回は2泊3日 車中泊でした。


たのむ、晴れなくていいから 雨は降るな!と
祈りをささげ、おやすみなさーい。

・・ZZzzzzz ・・・・


夜中2時頃 雨の音で目が覚めた。

あ〜 雨降ってる〜




しばらくうとうとし 3時起床
(3時って夜中だぜー)


さすがに ごはんが喉を通らない。
胃が受け付けない。

食べておかないと 動けないのに…食べれない。


どうなる?レース


準備をして 3時40分 バスに乗車

スタート地点とゴール地点が50キロ以上離れているため

ゴール会場の近くに車を置いて
モンベルが用意してくれた
送迎バスでスタート地点へ向かう。
1時間ほど揺られ(寝てた)

ふと 気づいたら もう高津川下流についてた。

5時
まだ まっくらだ。
しかも 雨降っている。   


  まろん@やる気なし子(笑))






暗いし 雨だし

テンション だだ下がり↓↓↓  


まじっすか?
やるんすか?




しんさんが 台風の影響で川が増水して危険だと思ったら
カヌーは棄権する と言ってたけど
川は穏やかだった。



カッパを着て カヤックの準備。
今回カヤックは現地レンタルだったので 楽でした。



しんさんがトイレに行っている間 
テントの下で ちーーーん と待っていたら

「まろん軍団!? 」
声をかけていただいた!!!

先日 ブログにコメントくださった 満天の星さん だったー!!

お話させていただいてる間に しんさんが帰ってきて 挨拶。


そして あつかましく 写真も撮ってもらった。
ありがとうございました☆




すみません


ノーメイクです。

すっぴんです。

お見苦しいので 小さくしときます



わたし、カッパのフード(帽子部分)忘れてきたみたいでーー(笑)
頭の部分だけ 水色




人数の多いチームからゼッケンの順番にスタートしていく。

川の水は冷たいかと思いきや 意外にあたたかく
じゃぶじゃぶ入っても大丈夫だった。

カヤックは私が前。
しんさんが後ろ。

私はカヤックに乗るのは2回目なんですよーーー

しんさん「まろんが舵取りやからな!ちゃんとまっすぐ進めよ!」

まろん「うん♪ みぎ、ひだり、みぎ、ひだり」


しん「おいおいおいおい ちゃんと前見とるかっ! 

左に曲がりよるぞ」

まろん「見てるで〜」

しん「待て、まろんちょっと漕ぐのやめろ!!(笑)」

――しんさんがまっすぐ進行方向にむける――

しん「よし、行くぞ。」

みぎ、ひだり、みぎ、ひだり、みぎ。。。。

また 左につーーーーっと 曲がっていく(爆))


しん「おいーーーー! まろん 漕ぐな!(笑)」




こんなことの繰り返しで(笑)
しんさんが 80%漕いだでしょうか。(*^m^*)


途中 浅瀬ではカヤックを降りて引いて歩いたり
途中から雨もやんで、このまま空も明るくなりそうなかんじ!!





カヤックは 1時間ちょっと漕いでたけど あっという間に感じた。

だって あんまり漕いでないから?(笑)


シングルの人は 私たちよりあとからスタートやねんけど
みんなめっちゃ速いねん!! 

すーーーーーーと
まっすぐ進んではるよ(笑)



私は、なぜか 今回 左へ〜左へ〜
と進んで行くもんで


「アドベンチャーレースの時、ひとりで!しかも海で!
カヤック漕いで  よーーまっすぐ進んだなぁ
あの時 まろん どうやって 帰ってきたんか不思議やわ」とか

しんさんが わろてましたわ(



そんなこんなで なんとか前に進み ゴールに到着
そこからは 少し歩いて自転車のスタート地点へ。


自転車と一緒に預けてた荷物の中から 
おにぎりを出して食べる。
ゼリー飲料もちゅるっと。
ようやく食べれた。


川の中を歩いたのでカッパも足もずぶぬれ〜。


服は自転車のウェアを着ていたので
靴下と靴だけ履いて、ヘルメットかぶって
カッパは山で使うかもしれないから濡れたままザックにおしこむ。


さあ 出発!

と思ったら グローブ出してないことに気づいた。

「待って、グローブ忘れたっ」というと

「そんなもんヘルメットと一緒にちゃんとセットしとけっ!」


そんな おこらんでエーヤン。)



この時点で びりから数えたほうが早いのはわかってた。






さあ つぎはレース中に

まさかの夫婦喧嘩?!

自転車ステージへ
すすむ


つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
       







| 2012.10.03 Wednesday | 中国・四国の山登り | comments(6) |