スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    初めての北アルプス【本谷橋〜涸沢カール】

    2012.08.29 Wednesday

    0


      2012年8月26日〜8月28日 

      まろん 初めての北アルプスへ行く

      ルートは 
      1日目  上高地〜徳沢〜横尾〜涸沢(テント泊)
      2日目  涸沢〜奥穂高岳〜涸沢
      3日目  涸沢〜横尾〜徳沢〜上高地

      の 予定。

      【同行者】 
       隊長(まろんのだんなさま) 登山歴 20ン年?
       と  まろん(登山歴2年目)

      では  1日目 の後半 ↓ 
      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ            





      上高地から本谷橋までのおハナシは ⇒  こちら



      高所恐怖症のまろんは
      こんな橋でさえ ワイヤーをしっかり持って
      おそるおそる(笑)




      本谷橋から見た 屏風岩





      本谷橋を渡り終え
      ここからが 正念場!!!!




      険しい岩場の 急坂 





      少し 疲れが出てきはじめた隊長

      おそらく ザックの重さと 
      前日あまり眠れなかったせいか?



      いつもなら 隊長の後姿ばかりの写真なのに

      なぜか上から隊長の写真を撮っている(笑))

      上から目線〜




      顔色が悪いのだけど


      それを 言うと余計にしんどくなるかな?と

      思って 言葉を飲み込んだ。




      大丈夫カナ  ・・・・・





      前を見ると 山ガールがガシガシ登っている

      山ガールってすげーよ。



      かわいいカッコ して

      1人でガシガシ歩いてるよ♪

      カッコ可愛いのだ!!(*^^*)

      1人で登ってる山ガール たっくさん見ました!!

      みんな強いなぁ〜










      休憩

      ザックをおろすのも 一苦労

      そしてまた背負うのも 一苦労

      大きくても なかみが軽いザックの人は

      片手でひょい と肩にかけて 担いでますが

      さすがに 

      それは 無理っっ。(lll-ω-)



      座り込んで 両肩を通して

      いったん 前にかがんで両足で立ち上がらないと

      背負えんずらーー




      ザックの重みで 

      前転しそうになる(爆)))) ゴロン。(_□_:)







      だから 座り込んでしまうと

      次に立ち上がるのが大変なんだけど


      少しでも ザックを置いて休みたい







      休み 休み 少しずつ前に。

      途中で休憩してる 年配のグループの方を

      追い越す時


      「すごいザックやねー。30キロくらいあるの!?」

      「はい、主人のザックは 30キロ超えてます」

      「へーーー 若い人はすごいね。
      私らは 10キロが精一杯や」


      (いやいや、私たちも若くはないんだが・・(笑)))) (;´Д`A









      だんだん雪渓が 見えてきた



      もう少し行けば もっと見えるかと思って


      「わたし、ちょっと先に行って見てくる!!


      と ガシガシっと歩き出したら


      「まろん! 標高が高いから 急にスピードあげるな!!」



      と言われる間もなく 


      ぜーーーぜーーー

      はーーはーーーー


      気分わるーーーー



      調子こいてもた (笑)

      マイペースで歩きましょう(*´艸`*)









      (隊長〜!がんばれ〜〜!!!)


      かける言葉がない。




      雪渓は見えるが
      なかなか 近づかない





      隊長は わたしのことをめっちゃ心配してたのに


      私ったら  

      予想に反して


      元気なんですもの (^^)V

      どうしちゃったのかしら?? 






      今日は隊長が  ゆっくりなので(笑))

      お花の写真もたくさん 撮れる



      けど



      花に近づこうと  しゃがんだら




      立ち上がるとき


      気分は


      重量挙げの選手っ!!
















      隊長 ひとやすみ ふたやすみ(笑)

      がんばっているから がんばれって言えない。




      隊長のザック 持ってあげられない


      何もしてあげられない

      ただ見守るしかできない






      私は富士山の時が

      この日の隊長のようだった




      あの時は 隊長が最後の最後で

      私のザックを持ってくれて

      頂上にたどりつけた




      でも 私に 30キロのザックは持てないよぉ・・・・・(泣)

      隊長 ごめんね




      もうここまで来たら  引き返すよりは



      前に進むしかない・・・・・










      何もしてあげられない


      けど 無駄に元気な わたしが せめてもの救いか?(笑))

      もし私が歩けなくなったら

      隊長が困ったもんね





      「しんさーーん! 一歩ずつ 一歩ずつ。 
      確実に前に進んでるから〜 」


      そんなこと以外に
      かける言葉がみつからない









      涸沢ヒュッテと涸沢小屋の標識が!!!!!


      「しんさーーーん!! 標識が出たきたよ!!

       あと少し〜!! がんばってー」 



      「おう!」


      口数も少ない











      テントの受付をするために
      涸沢ヒュッテのほうへ行きます




      少し 雪渓がでてきました





      まだヒュッテは見えません







      しんさん 顔色も悪いし

      力がない

      高山病なのか ザックの重さと疲れによるものなのか

      わからないけど とにかく しんどそう






      あと 少しだよ。


      ほんとに あと少し。



      (がんばれ!!) 心の中で叫んだ






      あ!  パノラマコースだ!




      やっぱり 帰りにこっちのコースを通るのはやめよう。








      そして このパノラマコースの標識をまがって 




      少しあがると

      涸沢ヒュッテが












      着いた!


      着いたよ!!!!


      <



      今までの 静けさが 嘘のような

      標高2300m の山の上とは思えないような

      カラフルな 賑わい





      着いた!!

      着いた!!!

      隊長もまろんもよくがんばった


      嬉しくって ホッとして 

      隊長と 無言でハイタッチ

      ヾ(●´Д`)人(´Д`●)





      涙が出てきた。。・゚゚・(>_<)・゚゚・。



      やっと ついた。


      予定では 14時頃には
      到着してるはずだったのに


      テント場についたのは 16時を過ぎていた。


      長い 長い 道のりだった。


      17キロ。



      この景色が見たかった









      隊長!おつかれ!


      私が テント受付してくるから 

      休んで 待ってて!


      いつもの へなちょこ まろんじゃないよ!


      隊長に頼ってばっかじゃないよ



      受付をすませて

      設営場所をさがすのに


      最後の力をふりしぼって

      ザックを担いで 


      移動


      ヒュッテから少し離れてるけど

      いい場所があった♪


      下が岩でゴロゴロなので

      コンパネと 銀マット(青いまいてあるやつ)をレンタルした。

      これがあるだけでも 寝心地が違う〜。














      テントを張りおえて

      ごはん



      お湯をわかしてる間に

      持ってきてた きゅうり 食べよ!

      重い荷物をおろして 少し笑顔が出てきた











      涸沢の日が暮れるのは早い

      16時を過ぎたら もう太陽は山のむこう 








      あー

      ここが涸沢カール

      すごい


      すごい


      すごい


      すごいしか出てこない


      キレイだ。






      雪渓






      ランタンに火を入れて 

      夕食タイム


      何もかもが絵になる






      今回の山ご飯の中で一番美味しかったのが
      この麻婆なす丼


      ごはんが進んだ〜!(笑))






      持ってきた卵を入れて
      マルタイの棒ラーメンも食べる


      もちろん ビールも♪





      隊長元気になってきた!
      (よかった ^^)





      うーん 後ろの景色が

      やっぱ こっちが バックのほうが〜。


      隊長うしろ向いてー♪


      カシャ☆






      お月様が出てきたよ

      写真じゃわからないけど

      お月様が普段見てるよりも おっきいの!!

      しかも 明るい☆





      おサルちゃんも おつかれさま♪

      今日はここで寝てね





      そして 夜の8時

      うまく写真が撮れなかったけど

      涸沢カールにいろとりどりの テントのあかり









      キャンドルナイト☆





      涸沢フェスティバルのキャンドルナイトにあわせて

      涸沢小屋も 穂高岳山荘のあかりも

      いっせいに 消えました。


      テントとキャンドルのあかりだけ・・・




      ほんとに ほんとに ステキな夜でした。


      歩いてきたからこそ 見れた景色

      この いろとりどりのカラフルなテントが見たかった


      自分が 今その中にいる。


      涸沢フェスティバルに行きたい!

      そう思って今回の計画をしたので

      今日こうやって 涸沢に来れただけでも 十分満足




      明日の穂高岳は 無理かもしれないな


      明日は涸沢で のんびり 過ごすってのもアリだな。



      そんなことを お互い 口にはしないけど

      こころの中で思いながら 


      眠りについた。






      おやすみ



      続きを読む

      こちらもクリック ↓
      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ブログランキング・にほんブログ村へ








      スポンサーサイト

      2019.05.16 Thursday

      0
        コメント
        ■くみさーん、わかってくれる人がいて嬉しいー(笑)
        この日のためにひそかに筋トレだけはぼちぼち続けてきててん。
        やっててやかったと思ったー!

        下山もキツイよね!

        私らも、最後は無言でひたすら歩き続けた(笑)

        くみさん、今はマラソンも自転車もしてるからきっと、楽しい登山できるよ〜♪
        ぜひぜひまた登山して〜\(^o^)/
        • by まろん
        • 2012/08/30 9:19 PM
        重量挙げの選手!! わっかるΣ( ̄◇ ̄*)
        その通り、その通り(笑)
        思い出したわ!ワタシがランニングを始めたのはこの奥穂登山の下山時に体力が尽きちゃって全然たのしくなくなったからだ!

        楽しい登山がしたいって思ってランニングを始めて、マラソンして・・・・今に至る
        登山のこと思い出させてくれてありがとう♪♪
        来年は行くぞーー北アルプス♪(o ̄∇ ̄)/

        ■haruさま、ありがとうございます(o^^o)

        上高地から、涸沢まで17キロ、さらに奥穂高までだと21キロになります。
        私もびっくりしましたー☆

        よく歩いたもんだと思います。(笑)

        来年は白馬に行くぞー♪って今決めましたっ\(^o^)/
        今からうきうきです!ありがとうございます☆(*^^*)
        • by まろん
        • 2012/08/29 11:20 PM
        ブログへコメントありがとうございました。m(_ _ )m

        このコースも、楽しそうなコースですね。
        でも17キロもあるんですか?
        私には1日に10キロ以上なんて歩けません。
        しかも重いザックを背負って。
        すっごいですね。v(^-^)v
        私はテン泊の時は、8キロ位のザックだけど、5〜6キロあるくのが限界だもの。^^;
        ここが歩けたら、白馬なんて楽勝ですよぉ。
        1泊2日でも歩けちゃうと思いますよ。^^
        • by haru
        • 2012/08/29 10:55 PM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL