アラフィフの日常を綴ったブログ*趣味は登山*カメラ・写真好き
築42年の自宅をセルフリノベ中・家具はほとんどDIY



<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 登山グッズの収納☆ | main | (/Д`;ァチャー! 道を間違えた、、、 >>
初めてアイゼン使用した@雪彦山
雪彦山登山の続きです。


雪彦山山頂(と思い込んでいた場所)から下山開始

登りの記事は→こちら♪

登りルートとは違い下山は北側斜面になるからか
雪はたいして積もってないけど地面が凍ってる。
そして人が歩いて踏み固められてつるっつるっ☆
岩も凍ってる☆



こりは 危険だ〜。
つるっと 行って怪我でもしたら大変!!

とのことで 隊長から「アイゼン装着!」の指令が。
わー! まろん初アイゼンだぜーー。
去年の穂高の前に買ってたけど 使ったことはまだ一度もない。

いよいよ アイゼンデビュー
ちゃんとひとりで つけれた(笑)
同時に念のためハーネスも装着。



アイゼンで ザクザク歩く

しばらくすると 分岐点。
『鹿ヶ壺、峰山』
『虹ヶ滝』

鹿ヶ壺?峰山?は違うよなー。
虹ヶ滝方面だよなーー

(でも たしか体力に自信のない人は
虹ヶ滝にワープする道があるって書いてたけど
この道ってワープの道のことかな??)
内心そんなことを思いつつも
隊長も『こっちやな』 と言うので迷いなく 虹ヶ滝方面へ。


すると すぐにいきなりの鎖場
ほぼ垂直に5〜6mはあっただろーか
見下ろすと  大きな木が倒れており
道があるようには見えない

「ほんとにここおりるの? 道あってる?」
心配になり しんさんに確認するも
「あってる。 怖いか?やめとくか?」
(山頂からはまだ近いので 来た道を戻ることもできる)

うーん、 まぁ、 ここだけがんばって下れば
あとは普通の登山道なんだろう
そう思い、がんばって鎖場をおりることに
ハーネスも装着してるし 隊長が安全確保してくれてるので
大丈夫だ!

私が先におりる。

鎖をまたいで! って言われるんやけど
その またぐのが怖くて怖くて(まろん@高所恐怖症)

だって雪が凍って つるつるやねんで。((((;゚Д゚)))))))

つるっ!!といったら どないすんねん
慎重に、慎重に。。。。(; ̄ェ ̄)

なかなか一歩が出ない私に

隊長は 「無理やったらやめて戻ってええんやぞ」 と言ってくれたが

なんとなくできそうな気がして
行けそうな気がして
でも 足元の不安定さに

腕に力が入る入る。

鎖をしっかり握り締め 必死のパッチでまたぐ。 (おっしゃーー!)

あとは 足場を確認しながら おりていくだけ。
しかし 怖くて下が見れない私は 足探りだ。
アイゼンの爪でしっかり自分の体重をささえられる場所を探す。

でも そんなつま先だけで 岩場を下れるほど特訓はしてない(笑)

頭の中には イモトの登山の特集が頭の中ぐるぐる
(だいじょうぶ!!だいじょうぶ!イモトみたいにやればええねん)

意外に 前向きなアタシ。
イメージだけで 気分はイモト (爆)))




頼りは 自分の手で持ってる鎖と
しんさんが確保してくれてる ロープ(+ハーネス)

しかし、 そのロープもまだ信用できてない(笑)) というか
イマイチ ロープワークが身についてない(汗))


腕にものすごい力が入っていて
プルプルしてきた。

腕だけでおりてる感じ(やばいやばい 腕のキンニク終了間近(はやっ))


あと1mくらいで 少し広いところに下りれるのに
足をかける場所がみつからない(><;)
アイゼンの爪で カツンカツンと探ってみるが
体重を預けられそうにない


あかん!あかん!もう 腕が限界!!。・°°・(>_<)・°°・。


足をまっすぐ下におろせば なんとかその広い場所に立てる。


鎖にぶら下がったまま  両足をまっすぐ伸ばして(←ありえん姿)
ずるずるずるっ  という感じで 手持った鎖をで滑り落ちるように
ようやく地面についた

たぶん 見てるしんさんのほうが怖かったやろな(笑))

広い場所で(と言っても人が2人立てるくらいのスペース)
しんさんがおりてくるのを待つ

自分がおりた安心感で ぼー として見てたら
隊長が「まろん ちゃんとロープ引っ張ってビレイしてくれよ(笑)」
といわれ、 ああ、そうか!(爆))( ̄Д ̄)ノ


しんさんも 無事おりてきて

難関は突破した。

やった〜やった〜〜♪( ̄▽ ̄)


と思っていた


(なぜか 私のカメラのメモリーカードが容量オーバー表示で写真が撮れず
  そしてまた、テンパッテいたので 下山の写真はあまりないのが残念)




つづく♪


↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ




はたぼーさんありがとうございます☆

つるつるで 初アイゼン、最初はビビったけど
少しずつ慣れてきたよーー。

ほんとに無事でよかった(^^;;
ありがとう♪
まろん | 2013/01/08 21:30
びゃくさん、うん!!しんさんがいてくれると心強いよーー。
やってみようって思えるんよね。

でもほんとに怖い時は やめる って言うけど(*^_^*)

これからも無理しないようにがんばるよ♪♪(^○^)ありがとうね。
まろん | 2013/01/08 21:28
れいれいさんありがとう♪

ぞくぞくさせてごめんなさーーーい(^^;;

そうだよね、過去に怖い思いしてたら思い出すだけで怖いよね。
うん!気をつけて登るよーー♪
ありがとう☆(*^^*)
まろん | 2013/01/08 21:25
marin新しいブログありがとねん(*^^*)
また楽しみにしてるよーー♪

お正月から遭難事故多発してるね。
人ごとではない、私たちも身を引き締め 注意して楽しむよ☆
ありがとうね(*^_^*)
まろん | 2013/01/08 21:23
おぉ!!今にもツルっといきそうな鎖場ですね〜^^;
無事降りることができてよかったですね^^
村ポチ☆
はたぼー | 2013/01/08 05:06

凍っているところをアイゼン着けてぇ〜って!
まろんさん凄いね(^o^)
まろんさんは、しんさんが居てくれたら何でも挑戦しちゃうんやね(^.^)
いいコンビやね(-^〇^-)
びゃく | 2013/01/08 00:47
まろんさん、読んでいて足先が冷たくなってきましたわ〜!!
運動音痴で、中学のときのゆっくりの登山でさえ川に落ちた私は、ぞくぞくぞくぅ〜m(*・ω・*)m
どうかご無事でぃ〜(T▽T)
れいれい | 2013/01/07 23:41
今雪山の遭難や事故が多いから気を付けてね(ToT)怖いよぉ~(ToT)
ブログな、書くことないから止めたんやけどなくなったら寂しくなって(笑)またするかも。したら送るね\(^o^)/
marin | 2013/01/07 16:25
COMMENT









Trackback URL
http://yukaimaron.jugem.jp/trackback/1500
TRACKBACK