スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    雪の氷ノ山〜下山編〜

    2013.03.18 Monday

    0



      去年の春の氷ノ山登山から比べると
      ずいぶん成長しているなぁーと思いました(笑)

      過去記事ここ

      過去記事その2

      まあ、去年は
      雪があると思わずに行って
      装備もまったく持ってなかったですからね。

      ゴールデンウイークにあんなに雪があると思わなかったから。


      こわーい目にあったけど(笑)
      良い経験になっています!
      (無事だったから言えること)


      今年はフル装備で行きましたよ。
      ピッケルやヘルメットも用意してたけど
      リサーチすると、雪はもうかなり少なくなっているみたいで

      ピッケルよりはストックのほうが良さそう(私の場合ね)

      ヘルメットはなくても大丈夫かな。

      ということで

      アイゼン
      ワカン
      ストック

      を持って行きました。

      ワカンの出番はありませんでした。
      アイゼンはずーーっとつけていました。

      尾根沿いは途中雪のないところもあったけど
      つけたまま歩いていました

      落ち葉を串刺しにしながら(笑)


      ストックは雪が多くなってから大活躍。
      ふだんストックは使わない私ですが
      やっぱり雪山ではあると便利〜♪

      ウェアは
      長袖Tシャツ+半袖Tシャツに
      シェルジャケット
      (暑いくらいだった)


      下は タイツ1枚に ゴアテックスのマウンテンパンツ
      (コロンビアの普通のパンツでも大丈夫そう)
      スパッツ着用




      山頂の気温はわからないけど
      スキー場近辺の朝の気温は1度くらいでした。

      ↑来年の自分への参考にメモメモ♪(*^^*)


      去年の経験を教訓に??(笑)
      今年は東尾根から登って、東尾根におりてくるコースを選択。


      氷ノ山越避難小屋経由の福定親水公園側のルートは
      滝があるため、危険。

      雪が溶けて また増水していたら大変です。


      若桜スキー場のほうからも一度登ってみたいんやけど
      うちからだと登山口までぐるーっと遠回りなのが
      ネック。

      でも、夏に一度チャレンジしたいな(^o^)/


      そんな前置きが長くなりましたが
      下山編です。


      避難小屋を13時スタート

      小屋の外に出ておじさんに話しかけられて喋っていたら

      風に飛ばされ、小屋入り口の柵みたいなところに背中からばんっ!と
      打ち付けられた(; ̄ェ ̄)

      ザックが柵にゴンっ!とあたり
      クッションになり受け止めたので転ばずにすんだし、
      怪我もなかったけど
      ほんますごい風やった〜。

      隊長がよく
      『アルプスとか行くと怖いのは風や〜』と言ってた意味が

      身を持って理解いたしました!

      あんな風が稜線で吹いてたら
      ちょっとバランス崩しただけで滑落
      ((((;゚Д゚)))))))

      こわいこわい


      この日は日本海側からの突風が吹いてたみたいで
      山頂から東尾根のほうへほんの少し下がると
      もう、あまり風の影響はなくなりました。


      隊長、装備を外しております(笑)




      下山は速い速いっ!!

      滑るようにおりる(笑)











      来年は樹氷がたくさんある頃に来ようね





      木の先には蕾がたくさん♪





      キタ━━━━(^ω^)━━━━!!(笑)
      こわいこわい45度の斜面


      こういうところは
      山側のストックを短くして
      横向きにおりるんだぞ!と隊長から教わったようにおりていきます。




      少しなだらかになったら
      かかとで滑るようにおりていく。

      これが楽しい♪(*´艸`*) ぷ!








      そーだ、君たちの写真撮るの忘れてたよ〜







      去年、この氷ノ山で行方不明になった
      初代オサルくん↓




      15時には東尾根登山口に到着




      ここでアイゼンを外し
      手に持って歩いていたら

      ズボッ! きゃー! ボテッ!!


      雪を踏み抜き
      溝にスッポリ片足がはまってしまいました(笑)


      危うく持っているアイゼンで太ももザックリ行くとこでした
      (だいぶ 大げさw)

      危なかったわぁ。

      雪道を歩く時は端っこ歩いちゃだめよ


      この日はめずらしく隊長が
      お疲れモード


      わたし、ぜんぜん平気やのに。(^ω^)

      運動不足ちゃーうん?とエラそうに言ってみる(*`へ´*)


      前の日、22時過ぎまで仕事しとったから
      疲れてるんやてー


      ハイハイ、そういうことにしたいたろ(笑)(*^m^*)

      そーとー、しんどかったみたいで
      泊まって帰るとか言うから
      しばらく宿を探したりしていましたが

      私は帰って家のお布団でゆっくり寝たいーー!


      私が運転するからっ!!帰ろう!

      道の駅でごはん食べて

      天女の湯で汗を流して

      いざ!まろんちゃんの運転で自宅へゴーーー♪

      わたし、運転は平気なんですが
      しんさんの車は、苦手なのねー。(笑)

      気合いいれてがんばりましたよ
      氷ノ山インターから1時間で高砂西についたのに

      そこから事故渋滞、渋滞、渋滞で
      なんと高砂から自宅まで1時間かかりましたε=┏(; ̄▽ ̄)┛

      (普通なら15分〜20分)

      しんさんは高砂までの1時間
      ぐーすかピー でした(笑)

      それでも8時過ぎには自宅についたので帰ってからはほっこりまったり

      やっぱり家に帰って来てよかった(笑)


      楽しかったな(^ν^)




      筋肉痛もないぞ!



      まさか、、、



      明日 なんてことは、、、





      20日は 山で女子会♪

      きゃー!楽しみ(≧∇≦)





      にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ















      スポンサーサイト

      2019.05.16 Thursday

      0
        コメント
        びゃくさん♪
        ありがとう♪山おりてからの温泉とご飯はサイコーやね(^○^)

        今まで一番気持ちよかったのは石鎚山おりてからの温泉〜☆
        汗だくだったからサイコーやった!!
        さびれた温泉がまた風情あってよかった。(*^^*)

        樹氷、初めて見たらきっと声にならないほど感激すると思うよーー♪
        いつか行けるといいね(*^^*)

        オサルさんは買ったやつなんだー!(*^m^*)
        • by まろん
        • 2013/03/19 8:35 PM

        山から降りて来ての温泉は最高!
        名前もいいね天女の湯♪
        帰り道での渋滞は、しんどかったね・・かわいそう(>_<)

        樹氷とか霧氷って見てみたいなぁ〜(*^o^*)写真でしか見た事ないんだ(ToT)
        山での女子会って、どんなんやろぉ〜(^o^)
        私も楽しみ♪

        おサルさんも、まろんさんの手作りなの?かわいい(*^o^*)
        • by びゃく
        • 2013/03/19 2:09 AM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL