スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ザックパッキング、良い例、悪い例

    2013.07.17 Wednesday

    0
      ザックのパッキングって 難しいです!

      日帰り登山なら なんとなく入れるだけでいいけど


      泊まりとなると荷物も増えるし

      すぐに出したいもの
      夜まで出さないもの
      明日以降に使うもの


      など  入れる順序も考えないといけないから

      ちっこい 脳みそのまろんは 大変!!!!!!
      ( ;´Д`)


      いっつも しんさんに ダメだしくらって
      入れなおしてもらってました。。。(^^;;



      でも 今回の立山登山(テント2泊)←天候不良で中止になったけど)

      のザックパッキングは 我ながらバッチシ決まった!!と思いました(笑))


      最近は、だいぶひとりで準備ができるようになりました。(*´艸`*) ぷ!



      これしか写真がないので こないだから同じのばっかりですけど

      きれーーーに 詰まってるでしょ(自己満足))(o^^o)


      テントで使うマットも中に入れたんよ〜♪





      これに ヘルメットとサンダルを外付けして行く予定でした。


      穂高に行ったときのザックはほとんど隊長(しんさん)に詰めてもらいまひたー。




      マットは入らず 外につけてました。
      こんな感じでした。



      【この時 重量  17キロ】





      ザックパッキングって実はとっても大事
      ザックが大きくなればなるほど。


      キチンと詰めてないと ザックの中で荷物が動いたりして
      歩きにくいんです。

      そして きちーーんと入れると
      小さなザックでもたくさん入る。


      この時の荷物は中身は全く同じなんですが
      ブルーのノースフェイスは42L
      (しっかりきっちり丁寧に詰めました)

      ベージュのオスプレーは65L
      (とりあえず ただ 入れてみました)

      【重量 13キロ】





      そして もっと悪い例も作ってみました。
      (こういう方 よく見かけます)





      持って行く荷物に対してザックが大きい上に


      雨蓋(頭のところの荷物入れる部分)に たくさん荷物を入れすぎている

      すぐ出せるから 入れたいところなんですよねーー。





      ザックが よたっ! となっているんです。
      見た目もイマイチだし、たぶん担ぎにくいと思います。


      荷物に対して ザックが大きすぎて余裕があるときは
      服とか、シュラフを圧縮せずあえてそのまま入れると言う手もありです。



      穂高に行ったときに 大きなザックの山ガールがたくさんいました
      でも みーんな とっても軽そうなんです。(羨))

      40〜50くらいの大きさのザックなんやけど
      軽いと片手でひょいっと持ち上げたり


      片方だけ肩にかけてうろうろしてる人とかいました。


      軽いものばかりで 服とか ふんわり入れると そんな感じになります

      ほんとに重いと 一旦しゃがんで 両手をついて

      よいこらしょっと 立ち上がらないと担げないです。
      血管切れそうになる。(笑)



      イキオイつけたら
      でんぐり返しで 転がってしまいそうになる(背中が重いから)



      この時は 片手でひょいっとできるくらい軽い荷物でした
      だからあえて 服などは圧縮せずに入れてます。
      【重量 5〜6キロ】





      17キロの荷物でも
      5キロの荷物でも ザックの形は綺麗に☆
      店頭で見本に 飾ってあるような感じになるように(笑)



      同じザックでも 入れる荷物が違っても
      形はキチンとキレイなるように入れるのが
      隊長のザックパッキングの鉄則!!!です。


      見た目だけでなく そのほうが絶対に歩きやすいからね♪


      隊長の素晴らしいザックパッキングの写真は
      今回撮るのを忘れてました。

      ブログの記事にしよーっと思った時にはすでに片付けてしまったあとやった。゚(゚´Д`゚)゚。ざんねん!


      次回お楽しみに(*^_^*)

      参考に↓
      ザックパッキングのを極意






      にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


      スポンサーサイト

      2019.05.16 Thursday

      0
        コメント
        るんるんさんへ♪

        初めまして〜♪
        コメントありがとうございますヾ(*´エ`*)ノ

        初の山小屋泊なんですね!
        楽しみですねー♪(*^^*)

        そそ、もしスカスカやったら、ジャケットとか 服などを ふんわりつめるといいですよ〜〜。
        ザックが よたっとならないようにすると、背負いやすいです(*^_^*)

        良いお天気になるといいですね。
        どこの山に登るのかなぁ〜〜(*´ー`*)
        気をつけて行ってらっしゃ〜〜い♪(^o^)/

        • by まろん
        • 2015/08/27 8:15 PM
        はじめまして。パッキングで検索してたどり着きました。
        来週、初の山小屋泊を予定しています。ザックを買いに行った際に勧められて購入したのが、予定より大きな35Lなんですが…今回は寝袋もクッカーも持たないので、入れてみたらすかすかよれよれなんです(泣)
        まさにダメな見本通り…。
        でもこんな時は、圧縮しないで綺麗な形の方を目指すといいんですね!
        とっても参考になりました! どうもありがとうございました!
        • by るんるん
        • 2015/08/26 9:28 PM
        びゃくさんへ♪

        おはよー。(o^^o)

        ええーっ、ストックもザックにいれちゃうの〜??出し入れが大変じゃない〜?(^ ^)

        そーだ、今度、ストックのつけかた、ブログ記事にしてみようかな(o^^o)

        夏山、どっか、いこーよー(^o^)/
        • by まろん
        • 2013/07/19 9:36 AM
        私・・悪い例の見本だよ(^_^;)ストックもザックに入れてるから すっごい変なの形・・あぁ〜やっぱりどっか行きたいなぁー(-^〇^-)
        • by びゃく
        • 2013/07/18 3:29 PM
        そえちゃんへ♪

        うん、でも、小さいザックがあるなら
        その荷物にあった大きさのザックが良いと思うよ〜♪
        ザックの中で荷物が揺れるととっても歩きにくいし、岩場とかやとバランス崩して危険やからね。
        (^-^)

        私も65L想像つかんわ〜(笑)
        しんさんの荷物を少しでも私がかつげたらいいなーと思っているけど、
        どうなることやら〜(*´艸`*)
        • by まろん
        • 2013/07/17 2:05 PM
        ふううん、そうなんや!
        軽い荷物の時は圧縮しないほうがザックは綺麗な形で保てるンやね^^
        メモメモ!!

        42Lのザックでもまろんネエが背負ってたら大きいのに
        65Lって想像つかない〜^^;

        しんさんのパッキング画像も今度見せて〜☆
        • by そえちゃん。
        • 2013/07/17 1:20 PM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL