スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    氷ノ山*仙谷コース登山その2

    2013.07.30 Tuesday

    0



      氷ノ山・仙谷コースで登山
      前半はこちらで→仙谷コースその1



      昨日、ぴょんたんさんから
      目印のピンクテープはありましたか?
      と言う質問をいただいたのですが
      (ぴょんたんさんありがとう〜♪(^^))

      私の場合 ピンクテープ=しんさんの背中
      なので 全く気にしていなくて
      (アカン山ガール代表!)


      はて?? テープ見なかったような??あったかな?と思い


      念のためしんさんに聞いたところ
      「あったよ〜」とのことでした。

      「雪のある時期につけたと思うよ。
      高いところについていたのもあった」
      と言うことでした。

      「赤ペンキの○印とかもあったよ」 と
      (それは私も見た!!写真にも写ってました)

      このコースは 特に危険なコースではないと思うのですが

      道がちょっとわかりにくいと思います。

      そういう意味合いもあっての 上級向けコースなのかもしれません。

      自然がいっぱい残っていて とても楽しいコースだけど
      地図やコンパス、ルートがしっかり読める人
      またはこのルート経験者の人と 行ったほうがいいと思います。


      国土地理院発行の 2万5千分の1の地図には
      この仙谷コースは登山道として 載ってないんだよねー。




      ね、 道がないでしょ。

      私たちは今回 ヤマレコのルートラボを参考にさせていただきました。

      道のない沢を登って行くのかと思っていたのですが
      実際に山に行ったら ちゃんと標識もあり 道もあり、安心。


      でも 私は 一人では絶対よー行かんよ〜。

      ひとりだと とっても 怖い〜。
      ふあん。
      心細い。
      (わたしはね 小心者だから〜)

      + + +



      さてさて 登山レポ

      ひとつめの鎖場を前にして
      大粒の雨が空から ボタボタボタっと

      ほんまに ボタって音がするくらい大きな雨

      ボタ餅やったら喜ぶのになぁ〜。
      (いや、びっくりするやろっ!´д` ;)


      しんさんが
      「とりあえずここ上がって上で雨宿りしよ」

      と 言うので
      もっと味わいたかった鎖場 (何を味わうねん!)
      をさっさと登りきり




      高さもないし 怖くはないのですが
      雨で滑るので 要注意でした。

      木の下で雨宿り

      すると すぐに雨がやみ、
      「通り雨やったな」 と
      先へ進みます。




      この岩のところに 赤ペンキの○がついているのわかりますか?




      登っていると
      ひとつだけ季節を間違えたかのような
      カエデ(だと思う)の葉っぱが〜♪




      緑ばっかりの中に めちゃ目だってる!!!

      おーい、どうしたんだ?
      まだ夏だよ〜(*´艸`*) ぷ!



      また写真に夢中になってたら
      しんさんと離れてしまうー(汗)




      再び鎖場




      サルの腰掛(^^)




      この木の根っこ
      ワンちゃんの横顔に見えるーー(わかる〜?)





      再び雨が降り出しました。
      今度はけっこう 降りそう。


      大きな木の下でまたもや雨宿りです。

      足元には ジブリの世界のような コケがはえてて萌え♪
      アリエッタがいてそう〜♪♪




      上を見上げると 葉っぱの傘が♪♪
      うーん、素敵☆




      雨はやみそうにありません。
      もう少しで 尾根なのにな〜。


      しばらく雨宿りしていましたが
      「このまま 行くか!」としんさんの判断により

      先へ進むことに。




      沢すじを離れて 氷ノ越コースへ合流する尾根に向かう
      最後の最後のこの登りが めちゃキツカッタ!!


      途中で1回 休憩し エネルギー補給。

      さー 山頂の山小屋目指して
      行くどーー!!  ってな感じでパワーチャージ

      「こしき岩」通過〜。
      雨降ってるから とりあえず先に山頂へ行こう!!

      「帰りに登ってみよ」と


      そして 氷ノ山 山頂 避難小屋が見えた〜♪




      と ここらへんで
      またもや雨が大粒の ボタボタ ボタ〜〜

      ひゃーーーー キター!!!!!

      いそげ、いそげーーー。

      なんとか ぎりぎりセーフ〜
      びしょぬれになる前に


      小屋に駆け込む。

      こんなお天気だから 誰もいないんじゃないかと思ったけれど
      小屋の中は 4〜5組のグループが。


      雨はすごく強くなり
       風もびゅーびゅー吹き始め
      カッパを着て下山準備を始める人も。


      私たちはとりあえずお昼!!

      小屋の中でお昼ごはんを食べて、コーヒー飲んで
      1時間ちょい休憩。

      なーんも見えへんで〜(笑)







      しんさんの防水カメラが役に立つうー!
      (わたしがプレゼントしたんやもんね〜)



      山頂の気温は 18度。 すずしー。




      そうしてるうちに
      雨が上がり、小鳥のさえずりも聴こえてきた。
      空も少し明るくなってきた。

      おっしゃー!!
      一気に下ってしまおう!!
      12時20分下山開始。


      ↑またおなかポッコリ、ポケットもっこり(笑)

      写真撮る前におしえてーやー (;´Д`A




      下りは キャンプ場へのコースを使う予定でした。


      下り、、、、、 しんさん 速いんす。

      (や、登りも速いですけど)




      いつものことながら
      私は小走り状態。εεεε (っ*´Д`)っ



      足元が濡れているので すべるし

      慎重にかつ 速く!!のワザが求められます。



      わたしゃ 足の付け根のネジが 取れそう。(笑))


      20分ほどで氷ノ越分岐へ
      いつもは 親水公園へ下って行くけれど
      今回は 鳥取県側へ♪







      いつも むこう側のキャンプ場って どこなんやろね?って
      気になっていたのですが 
      今回で疑問は解決

      ファミリールートと書いてあるように
      整備された登山道で 歩きやすかったです。

      下って〜



      下って〜〜






      下って〜〜




      ここは旧伊勢道だったんですね

      ここから伊勢は遠いなぁー

      昔の人はすごいわ!!(o^^o)




      下界はもうすぐそこだ!(笑)




      電気の柵が設置してありました。






      わぁ〜


      葉っぱのドレス、オシャレやねー。♪♪
      青空が似合いそうー。






      1時間10分でキャンプ場に到着!!
      (あ、朝トイレ借りたところだー)




      そこからさらに 響きの森まで下って下って〜

      13時40分 到着!




      氷ノ山って 兵庫県側から登ると
      ほぼ1日かかるのに (往復6時間くらい)

      この仙谷コースだと 時間短縮で登れて
      氷ノ山がとっても身近に感じました。




      【登り】
      仙谷コース登山口 8時45分
      氷ノ山 山頂   11時10分



      【下り】
      氷ノ山 山頂  12時20分
      わかさ氷ノ山キャンプ場 13時30分
      響の森 駐車場   13時40分



      このあと 響の森で 
      想定外に優雅な時間を過ごすことになったのでした

      (なんと!氷ノ山を空から見るという…むふふなことが)


      長くなったので山バッジも次回記事で紹介しまーす。



      仙谷コース登ってみたいけど 
      不安だな〜という方におすすめなのが


      「夏の仙谷に登ろう」
      と言う イベントがあります


      800円で ガイドさんつきで登れるみたいですよ。
      詳細はこちら ↓
      響の森 イベント




      こしき岩に登るつもりやってんけど
      サッサか歩いて、

      こしき岩に寄るのすっかり忘れとった〜(T_T)

      次回のお楽しみに!


      いつものことながら
      長い記事、読んでくださってありがとー(*^^*)


      山バッジ記事も読んでね〜♪
      つづく!

      ↓こちらクリックも嬉しいですヾ(≧▽≦*)〃ヾ(*≧▽≦)〃

      にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


      スポンサーサイト

      2019.05.16 Thursday

      0
        コメント
        ゆきおさんへ♪

        わーい♪
        カッコいいなんて言ってもらえて、有頂天〜♪*¥(^o^)/*(笑)
        いっつもしんさんにへなちょこって言われてるから(*´艸`*) ぷ!

        私はスキーができる人のがすごいと思うよぉー。
        何回か滑ったことあるけど、ちょーへたっぴなの(*_*)

        そうそう、山の高いところに冬に行くと
        みたこともないような景色にウットリ…(*^^*)
        きっとスキー場では見れない景色が待ってると思う〜♪GO! (^o^)/
        • by まろん
        • 2013/08/02 1:49 PM
        すごいねー。
        こんなとこ登って降りて、カッコイいなぁー。
        スキー場から上に上がったことないアタシにとっては未知の世界であり、羨ましくて仕方ないー!!
        • by ゆきお
        • 2013/08/01 10:12 PM
        びゃくさんへ♪

        写真見れたの?!良かった^^

        写真見れないときでもいつもブログに来てくれてコメントしてくれて
        ありがとうね!!!(^^*)

        白山 もう行ってたんや〜〜!!
        この週末くらいのことかと思ってたよーー。
        そっか、雨がすごかったもんね。

        通行止めになってたんやーーー(T0T)

        ニュースで見ながら、こんな雨だったら山も大変なことになってるかもしれないねーって
        話してたんだよ〜〜。


        でも 事故も怪我もなく 無事に帰ってこれたから ヨシ!としよう
        元気だったら また行けるときが来るからさ♪♪
        ドンマイ!!!!!(^3^)
        • by まろん
        • 2013/07/30 10:26 PM
        そえちゃんへ♪

        お腹ぽっこり、、、、私のことーー!!!
        え?しんさんも??って思ってみたら
        ほんまやーー(笑)))

        ポケットもっこり 目立つよお〜〜(^^;)
        何でも入れたらあかんね(写真撮る時だけでも(笑))

        そえちゃんところから氷ノ山は遠いよねー。
        3時間はかかるんとちゃうかなー?
        写真ほめてくれてありがとう♪

        青い空やったらもっとキレイやったのになーー。
        でも雨に濡れてイキイキと それはそれで良いか^^
        • by まろん
        • 2013/07/30 10:22 PM
        ほんまに森林浴やね(-^〇^-)
        2人で写ってるの見れたよ!お似合い♪どんなルートでも しんさんがいるから安心だね。いいなぁ〜(^o^)
        白山ね(>_<)行けなかったんだ(>_<)通行止めで白峰までで金沢に帰ってきたの・・白峰もバス3時間待ちで温泉も店も火曜日定休日(ToT)
        まろんさんなら最初から行ってないんやろうなぁ〜
        私の夏休みは金沢で洋服買って終わっちゃった(ToT)
        誰かに聞いて欲しかったのォ〜(*^o^*)
        でも まろんさんにしか聞いて貰える人がいなかったのぉ〜ごめんね(ToT)
        • by びゃく
        • 2013/07/30 6:51 PM
        いっつも緑の写真が綺麗で上手で羨ましいな^^
        どれも良いけど、一番下の緑のドレスが好き〜♪

        ‘お腹ぽっこり’ってしんさんのこと?
        ‘ポケットもっこり’はそんなに目立たないよ〜

        ジブリの世界・アリエッタで笑った^^
        私は宮崎駿のもののけ姫って書いたよ(笑)

        氷ノ山いいね〜
        いつも色々検索してるけど、私は時間かかりそうでまだ行った事ないんだ。

        • by そえちゃん。
        • 2013/07/30 3:37 PM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL