アラフィフの日常を綴ったブログ*趣味は登山*カメラ・写真好き
築42年の自宅をセルフリノベ中・家具はほとんどDIY



<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 北アルプス縦走 白馬三山 (白馬大池〜白馬岳編) | main | 白馬山荘も個室でゆっくり**(*^^*) >>
北アルプス縦走 〜白馬岳登頂編♪♪ カメラ滑落
いつものことながらレポが長くて
読み飽きてきたかもしれませんが
お付き合いいただけると嬉しいデス♪(o^^o)




さー いよいよ
白馬岳山頂(標高2932.2M)を目指すよ〜〜!!!

本当に稜線が美しい山。




山の色とザックの色が同化している
謎の星人。



何度見ても 美しい雪倉岳
キレイとかそんな言葉じゃなく
「美しい」 という表現が似合う。






白馬岳ピーク目指して黙々と。
おさるちゃんしっかりしがみついとけよー♪






謎の星人 雲の上を歩く♪




後ろを振り返ると 来た道 
稜線がとてもキレイで何度も何度も写真を撮る。



↑人が小さく写ってるのわかるかな〜?


やっと三国境まで来たよ!!!



白馬大池まで 115分 って 
わかりやすく120分にしてくれへんかな?(笑)
(なんや その変な要求っ!)


美しい雪倉岳にうっとり中の謎の星人





三国境を過ぎてから
険しかった〜〜〜!!

このピークを越えたら山頂?
って 何回 裏切られたか。(/□≦、)





なかなか険しくて歩きにくいです。
なんせ ザックが重い!( ;´Д`)





でも 美しい雪倉岳に何度も癒される



謎の星人 がんばれーー!





えーーーーーーー、 また ここ
登るの!??




普段なら なんてことない斜度かもしれないけど
サックが重いとこんなにしんどいんかーーー!!o(`ω´ )o


もー
絶対 次は 服とか3日くらい同じのん着てもいい
荷物減らそう!! と 決意した。





振り返ると 「遠くへ来たもんだ♪」




ほー。
やっぱり 白馬はキレイ。


ココロ折れそうになりながらも


登るしかないんだ!!!

あ〜 フルマラソンの気分と一緒やなーー。と思いながら。





また 雪倉岳の写真(どんだけ〜〜!)




だって 本当に美しかったんやもん♪(惚)



おりゃーー!!(意味不明)

((まろんにも楽勝って ゆーたんだれやーーーっ)))
((こんな キツイ岩場があるとはしらなんだーー)))









「アルプスやから 険しいの 当たり前やろ」と
言う声が飛んできそうなんで 


口には出さず ゴックン♪(笑))(-。-;


岩場を登りつつ お花が咲いてると
わー、  写真、写真(←まだ元気な証拠)





この小さいお花なんていう名前かなー?

すんごく可愛いくて♪
大好き!! あっちこっちにいっぱい咲いてたよ。

追記(2013.08.27) イワツメクサと教えていただきました♪♪



このピンクのお花も名前わかんない


追記(2013.08.27)ミヤマアズマギクだそうです(*^^*)
iwatobiさん、ありがとう〜♪





これ↓ 見つけた時は
もうしゃがむ元気なくて

しんさんに
「コレ、コレ、この花 写真撮っとけ♪(・ω・)ノ」
(女王サマ気取り)



わーー!!
上手に撮ってるやん〜!!(笑) (ヨイショッっと)





そして 次にはこんなに色とりどりのお花が!!



向こう側は スパッ!と切れ落ちています。
覗くのも コワイ ((((;゚Д゚)))))))



あああーー
今度こそはあのピークが白馬岳か〜!!???




やったああああああ!!
白馬岳 ピーク♪




ついた、ついた。
ちょっと青空が少ないのがザンネン
(晴れてはいるんだけど方向によってはガスが多い)


なんだか 到着してしまうとあっけない〜。



この山頂で 他のご夫婦から話しかけられ
しんさんが喋ってる時に

私は ザックを 「よいしょっっっ」と背負って
立ち上がったその瞬間!
(重いのでどうしても前のめりになってしまう)


ゴーン!!!

「ぎゃーーーー!!!!」


まじですか
まじですか
うそでしょ
ありえへん



大事なカメラが ガレガレの地面に思い切り 滑落っっ!!!(笑)

カメラは このバッグに入れて
カメラバッグの記事はここクリック

いつも胸のところにつけてるんやけど
ファスナーを閉めるのを忘れてたみたい……

も、もしや、ご臨終したか???と思うくらい
激しく 滑落したカメラ。。。。


レンズの枠が少し凹んで傷がついてたものの
電源は大丈夫。
撮った写真も大丈夫みたいだった

ああーー えがったよ〜〜〜。
下まで落ちていかなくて よかったーー。。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

気をつけます!



さー、山頂から白馬山荘まで10分。
この日は 山小屋泊の予定で
前もって予約していました。


雪渓から登ってきた人は 
私たちが下ってるここを登って白馬岳に登るので
最後の登り!みんな しんどそう!!

あと少しだよ〜。がんばれー!




そして 11時30分
ようやく白馬山荘に到着〜♪




白馬大池から 4時間45分もかかりました(;´Д`A
(コースタイムは 3時間40分)

5時間近く歩いたけど 写真もたくさん撮ってたし
荷物重いしこんなもんでしょ(言い訳いっぱい)

午前中に到着したので ヨシとしましょ。(・ω・)


しんさんが 山小屋の手続きしてくれてる間に
おさるくんたちと記念撮影(笑))







白馬山荘の建ってるこの場所は 県境なんやねー☆




おさるちゃんの頭の上に写ってるのが
ここから少し下ったところにある「白馬頂上宿舎」です。


ここはテント場があります。




でも、今日はテントじゃなくて山小屋なんだー♪

白馬山荘
そしてここでも個室〜♪

ドアの開いているところが 今回泊まったお部屋



山小屋の写真などは次へつづく♪

よかったらつづきも読んでね♪

にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


はたぼーさんへ♪

うん!
お山はやっぱりお天気いい時がいいねー(o^^o)

晴れのに狙ってリベンジしてねー☆(*^^*)

高山植物の名前、私もぜんぜん覚えられないよー(^^;;
まろん | 2013/08/24 11:21
びゃくさんへ♪

荷物って、一つ一つは軽いのに
全部まとめると重いよねー(T_T)

びゃくさんは、ザックを宅急便で送るんやね〜。
それは正解やね!!(o^^o)
私も、白馬山荘からいらない荷物送りたかったよー。(笑)

六甲山森林植物園かな?
去年行ったのに、気づかなかったよ〜。
またいってみる♪♪ ありがとう(*^^*)

まろん | 2013/08/24 11:01
のわぁ〜! 稜線の景色綺麗すぎる〜〜!!
おいらもまた登りたいな〜。
いや、登ろう!!

山のお花、ほんとかわいいですよね〜♪
おいらも只今、覚えているところです(頭悪いのでなかなか覚えれませんが(笑))


村ポチ☆
はたぼー | 2013/08/23 06:27
滑落したのが カメラで良かったね♪
荷物って どうやったら軽くなるんかなぁなぁー(ToT)山から降りて来たようの服はいいとして バックと靴かなぁ〜?ザックは宅配便で送るんだ(*^o^*)
写真見れない分は 今度ホテルのパソコンで見て来るよぉ〜(^o^)楽しみが出来て うれしい♪

神戸の六甲山にある 植物園だったよ♪
私も行ってこぉ〜

白馬に行った 気分になってきたよぉ〜
ありがとう(*^o^*)
びゃく | 2013/08/23 00:24
iwatobiさんへ♪

えええーっ!
iwatobiさんも山頂でカメラを?!!?
なんや、不思議な引力が発生してるんやろか〜?(笑)(*^^*)

お花の名前、教えてくれてありがとー♪
あとで追記しとくねっ(o^^o)

まろん | 2013/08/22 22:57
衝撃の事実!
私も白馬山頂でカメラを落としました。

たぶん白い花はイワツメクサ、赤紫のはミヤマアズマギク
・・・だと思います。
間違ってたらごめんなさい!
iwatobi | 2013/08/22 19:59
COMMENT









Trackback URL
http://yukaimaron.jugem.jp/trackback/1841
TRACKBACK