アラフィフの日常を綴ったブログ*趣味は登山*カメラ・写真好き
築42年の自宅をセルフリノベ中・家具はほとんどDIY



<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 北アルプス縦走☆ 白馬岳〜杓子岳編 | main | 山バッジ 買い過ぎ〜!!( ̄▽ ̄;) >>
北アルプス縦走* 杓子岳〜白馬鑓ヶ岳へ
北アルプス縦走

栂池〜白馬大池〜白馬岳〜杓子岳〜白馬鑓ヶ岳〜白馬鑓温泉〜猿倉

今までの登山レポはこちら♪
●栂池からスタート

●栂池〜白馬大池

●白馬大池でテント水浸し!(T_T)

●チングルマの一生

●白馬大池〜白馬岳

●白馬岳登頂とカメラ滑落(o;ω;o)ウゥ・・・

●山小屋 白馬山荘 個室で宿泊

●白馬岳〜杓子岳へ






杓子岳をあとにし
鑓ヶ岳を目指します!!



何度も後ろを振り返る





これは旭岳方面かな?










そして、





カメラの中の写真は


いきなり


こんな景色に








鑓ヶ岳、登りはじめたら
急な岩場があって


写真なんて撮ってる余裕がなかった。


後ろから人が来てるし
トロイ私は、背後からのプレッシャーに弱い(T_T)

しかも、ザックが重くて、バランス崩しそうで怖い・゚・(ノД`;)・゚・

『先に行ってもらう〜、、』



と、岩場の途中で端っこに避けようとしたら

しんさんが

『ええから!さっさと上がって来い!!余計にあぶない!』



ひー 。・゚゚・(>_<)・゚゚・。


半泣きになりながら


後ろの人に『すみません』と言って
必死のパッチで登った!!


もー。
めちゃきつかった (*_*)


怖さとキツイのとで心臓バクバク(笑)


少し広いところに出たので
ザックをおろして休憩



隊長が
『さっきみたいなところで道を譲ったらあかん。

まろんも危険やし、まろんをかわして行かなあかん後ろの人も危険が伴うんやで。』


『あんなとこでは、待ってもらうしかないんやから、焦らずに登ってきたらええんや』


と。



ぁぁー。
そうかぁー、、、


確かに、


私が先に行ってくださいって

言った時、
後ろの人も躊躇してたもんなぁ。


そっかー、


勉強になったなぁ。

考えて見れば、梯子場や鎖場で
先に行ってくださいって言ってるのと
同じようなもんやなぁー

そんなん言われても、危ないし
抜かされへんわなぁ。


自分が落ちたりして、
他人を巻き添えにしないことも大事だし


自分が後ろの人の立場になった時
前の人が安心して落ち着いて登れるように
距離を起きながら登ることも大事やなって思いました。




そして、休憩したここでの風景

美しい稜線
杓子岳と白馬岳








しんさんの後ろに見えてる道を進んで行きます






休憩していたら
トレランの男性が2人
駆け上がって来られました


どこから走って来られたんですかー?
と聞くと

猿倉から登ってきたとのこと。


す、す、すごい!(≧∇≦)




あっという間に彼らは走って行き



私が苦労して登った岩場も
ひょいひょいと走っていってしまった



雲の上





しばらく休憩し





再び歩き出す
鑓ヶ岳をめざして

謎の星人よろよろ




でも、斜度はきつくなくて
ゆっくり登れば大丈夫♪




眺めがいいよー(*^^*)








白馬鑓ヶ岳に到着〜♪*\(^o^)/*








あー、白馬三山 登頂したんだ〜(≧∇≦)






ここからの眺めは
好日山荘とかに貼ってある白馬岳のポスターと一緒やね♪





杓子岳と白馬岳☆



















富士山ってどっちに見えるんかなぁ〜??


って、あたりを見渡していたら


うおっ!?

あれ、富士山ちゃーう??*\(^o^)/*




感激!!(*^◯^*)




名残惜しいけど
さぁ、そろそろ出発








鑓ヶ岳を振り返りながらおりて行く




天狗山荘が見える♪













サラバ 白馬三山☆
綺麗な景色を見せてくれてありがとう〜♪♪*\(^o^)/*






白馬鑓温泉への分岐点
ちょうど、10時でした。




しんさんは天狗山荘に行きたい〜!と
言ってましたが
往復したら1時間なんてあっという間に過ぎてしまう。


また、今度にしようよ。
ここから鑓温泉までまだまだ時間かかるんやから〜!

と言って


鑓温泉へ下っていく。


そして、この下りで 夫婦喧嘩勃発!?

o(`ω´ )o (*`へ´*)


つづくぅ〜♪



にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



びゃくさんへ♪

びゃくさんも、背後からのプレッシャーに弱いんやねー。
私はバイクで走ってる時とかでも後ろにつかれるのがいややねんー。

道を譲るのももちろん大事やけど、安全な場所で譲らんとあかんね(*^^*)
勉強になったよー。

トレランの人は、日帰りだから荷物少ないんやほね、きっと。
荷物少ないから速く走れるんやろねー。

トレランの人にしたら、私たちのことをなんであんなに荷物たくさん持って登ってるんやろ?って思ってるかもしれへんねー(笑)(*^m^*)
まろん | 2013/08/25 21:40
Blumeさんへ♪

コメントありがとうございます♪(*^^*)
今年、白馬の予定を断念されたんですねー。
ワンちゃん、大丈夫でしたか?
もう元気になったかなぁ?
ワンちゃんも家族の一員ですもんね。
留守にする時は心配ですね。

来年、ぜひ白馬リベンジしてください♪
稜線がとっても美しい山でした!!(≧∇≦)
感動しました〜☆
まろん | 2013/08/25 21:36
アルさまへ♪

きゃー!!!
びっくりなコメントですぅ。(≧∇≦)
一緒に行動してたんですね?!

アルさんたちが写真に写ってるのはどの写真だろう??
よかったら教えてくださーい♪(o^^o)

私たちも、アルさんとこへ写り込んでたんですね。
ノーメイクで髪の毛もボサボサだし、はずかし〜っ。(^^;;

しんさんと、言ってたんです。
ブログ見てる人がいても、写真と違うやんー!めっちゃおばちゃんやんって、
まさかあなたがまろんさん?って気づく人はいないやろなーって(笑)

なんと言う偶然☆

アルさんはブログとかされてないんですか?(*^^*)

コメント嬉しかったです♪ありがとうございます☆
これからもどうぞよろしくお願いします♪♪♪
同世代で嬉しいですぅー(o^^o)


まろん | 2013/08/25 21:33
yamatoumiさんへ♪

わぁ(*^^*)
きて下さってありがとうございます☆

白馬、とってもキレイでした!
日本って、こんなに美しいんだ〜と、感動しました♪(o^^o)

ぜひ、行ってみてくださいねー♪♪(*^^*)
まろん | 2013/08/25 21:26
あぁ〜わかるぅ〜
私も背後からのプレッシャーに弱いよぉ〜(^o^)
人より ものすごく 遅いから ごぼう抜きに 抜かれて いくので どんな場所でも 避けちゃうなぁー(ToT) 気をつけなくっちゃね(>_<)

トレランの人って、なんで あんなに 荷物が少なくて すむんかなぁ〜
あんな所を 走って いくなんて 凄い 脚力!
まろんさんもしんさんも 凄い 脚力(≧▽≦)/
びゃく | 2013/08/25 02:50
はじめまして♪
コメントからお邪魔しました。
きれいな白馬三山の写真が見れて、嬉しくなりました。
実は、今年の夏に白馬三山を縦走しようと思っていたのですが、愛犬が急に病気になり入院したので、中止になりました。
来年はぜひ、白馬三山に行きたいと思います。  Blume(*^ー゚)v
Blume | 2013/08/24 23:56
いつも読ませていただいてるブログ見てびっくり!(◎_◎;)
私たちアラフィフ夫婦も栂池から同じ日、コース、時間で歩いてました。
日程が取れずに3日目に大雪渓を降りてしまいましたが‥(行きたかったー)
お天気に恵まれ素晴らしい景色でしたよね。
もしやと思いよーく見てますとブログの写真には我ら2人が!
そしてうちの写真にもしんさんとまろんさんが写り込んでいました!
個室の部屋も近くのようでした。
いろんなところでニアミスしてたんでしょうね。
私たちの行けなかった4日目のレポートが楽しみです。
お天気とは裏腹にちょっと雲行きが‥( ; ; )
アル | 2013/08/24 22:10
素晴らしい天気!
真っ青な空と白馬三山の山々、稜線が素晴らしいですね♪
ますます白馬三山、行きたくなりました〜♪
ずーと天気良かったんですね。羨ましいです♪
参考にさせて頂きま〜す(*^_^*)
yamatoumi | 2013/08/24 19:13
COMMENT









Trackback URL
http://yukaimaron.jugem.jp/trackback/1844
TRACKBACK