スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    立山縦走☆大渋滞!一ノ越から雄山へ

    2013.10.16 Wednesday

    0
      2013年10月12日〜14日
      立山縦走☆


      前半の記事→1日目 雨の雷鳥沢テント泊



      さてさて 計画していたルートと
      今いるルートが違うことに気づいたしんさん。



      実はテント場を出て 計画のルートへ行こうとしてたしんさんを

      私が 「こっちちゃーうの?」と 地図も見ないで 
      連行してきてしまったのでしたーー。

      (ゴメンヨ、やっぱりちゃんと地図で確認しないとあかんねー)


      一瞬 戻ることも考えましたが
      地図で確認し 戻るよりこのまま行ったほうがタイムロスが少なくてすむ
      と判断し そのまま進むことに。




      こちらのルートは 室堂ターミナルからの観光客が多く
      渋滞するのです。

      そして テント場からも時間がかかる
      ピンクのルートだと1時間半で一ノ越ですが
      室堂方面経由だと 2時間ちょい。




      でも 仕方ありませんわ。 
      行きましょう!
      ロスタイム 挽回っっす!!(p`・ω・´q)

      しかーし
      やはり 途中から渋滞。
      なんだか 富士登山見ているみたいだー。



      あとでニュースで知ったのですが 
      初冠雪のこの日 立山はこの秋一番の観光客の多さだったそうです。


      ぜいぜいハァハァいいながらも
      速いペースで がしがし登って行く。


      でもね、 登山道を横一列になってふさぐ人たち。

      追い越すに追い越せません。

      すれ違いで前から人がきているのに よけない人たち。

      延々とつづく登りの渋滞で 下山できないでずーーっと待っている人。


      あんまりでないかい??

      登山は 基本的には『登り優先』ですが
      それは「時と場合」によって違うこともあります。



      「下りの人をおろしてあげてくださ〜い!」
      「山側の道をあけてあげてくださ〜い!」


      見かねた私 思わず大きな声で
      登りの登山者に言いました。


      ※ 基本は山側に寄って道をあけますが 「雪山での下り」は危険なので   
      山側を通してあげると安心だそうです


      するとみなさん ささっとよけてくださいました。


      その後も何度か 「下りの人を通してあげてくださーい!!」と
      叫びながら 登りました。


      だって 延々と登る人が続く中 下れなくてじーっと待ってはるんやもん。
      途切れるの待ってたら 何時間もかかってしまうよ。


      ※いつでも 登りが優先というわけではありません!!



      そして どこの山へ行ってもありますが
      ペースが違う人に追いついた時


      山慣れしてる人は 気配に気づいて「先にどうぞ」 と
      言って道を譲ってくださるのですが
      (もちろん私たちが 譲ることも多々)

      まぁ 2列 3列になりながらお喋りして
      登山道をふさいで登る人多く。( ̄◇ ̄;)


      後ろから追いついても 道を譲ってくださる気配なし
      (気づいてもいないのかな???)


      しんさんも かなりイライラ(笑)
      わたしもイライラ(笑))

      普段 じーっと黙ってる私ですが
      さすがに 言いました。


      「すみません、後ろから通りますー!!」

      その後も それを何回も言って 先に行かせてもらい。


      ようやく 一ノ越に到着〜!

      人が多過ぎて写真撮れません



      道を譲っていただいたおかげで 1時間半で到着しました。
      ルートミスのタイムロス 挽回しましたーーー。

      しかし
      しかし

      一ノ越の山小屋の前も小屋の中も すごい人!!!!!!!!
      見上げると 雄山へ登る人たちの渋滞の列。



      強風が吹き 寒い!

      ついた時には青空でしたが トイレから出てきたら
      一瞬で グレーの雲に 強い風


      ガスがどんどん下から上がってきて 真っ白に。


      うわっ 今から荒れるのかな??
      上を見上げると なんだか ココロが「ざわっ」として
      (えー あの渋滞の中 登るのか。 なんか 気が乗らないな〜)と
      思ったのです。

      「もう ここでもいいけど」 って思わず言ってしまった。(;´Д`A

      しんさんは私が 高いところが怖いから行きたくないと
      言ってると思ったみたいで


      「登ってみたらたいしたことないよ」 と言う
      (そうじゃないんだってばー)

      でも

      (せめて 雄山までは行っとこうか) と思い



      トイレを済ませ
      さあ!
      気合入れて 雄山へ行くどーー♪

      「ここは 渋滞してても追い越し禁止やからな」 と隊長。

      ※ 鎖場・岩場は追い越ししては行けません


      渋滞の列に並ぶしかありません。
      風が強く 飛ばされないように気をつけて




      3歩〜5歩 進んでは待つ
      と言った感じでしょうか。




      ペースが遅いと あっという間に体が冷えてきます。
      さっきまでガシガシ登って温まってた手も一気に冷たくなる。

      でも 「ゆっくりやから息があがらんでいいわーー(笑)」 

      というと しんさんは
      「俺はこんなんは逆にめちゃ疲れる」と言ってました。

      アイゼンは誰もつけていません。

      もちろん私たちもこの段階ではまだつけていませんでした。


      でも 雪が凍っているところもあるし 
      人に踏みつけられつるつるのところもある

      こんな雪の岩場 アイゼンあったほうが安心やわ。



      雄山へ登る途中 少し広く 傾斜が緩くなったところで
      岩の影で風をよけながら アイゼンを装着。



      そしてまたそこからも 渋滞の中で登り続ける。







      あのとんがりは 槍ヶ岳かな〜!??











      下を見ると 山小屋が小さくなり
      まだまだ人が登ってくるのが見えます。




      そして ようやく 雄山山頂に到着!!




      この瞬間
      ぶわ〜〜〜っと ガスが風で飛んでいくのが見えて
      青い空が さーーーっと出て





      鳥居が目に入って

      登る前までの あのざわっとした気持ちが
      ガスと一緒にさーーっと消えてしまいました。
      なんともいえない 清清しい気持ちになり

      山の神様が 「よくがんばったね!」 と
      言ってくれてるみたいで


      がんばったからご褒美に青い空をプレゼントするよ♪と
      言ってくれてるみたいでした。(*^_^*)




      さ、雄山のあのとんがりの上まで行くぜー♪
      もちろんそこも大渋滞。



      鳥居をくぐって




      日本三霊山 立山(雄山)登頂〜♪




      これで富士山・御嶽山・立山と3つの霊山制覇☆
      わーーい♪ 全部晴れやった〜☆
      山の神様ありがとう♪




      山頂は 20人も登ればいっぱいになる

      人が多すぎて身動きが取れません。
      写真も撮れません。

      早く下ろう!!(笑)


      しかし 下ろうにも次から次へと人が登ってきて
      下ることができません。


      前にいる人が 
      「先におろしてください!僕らが下りないと上は狭いので
       これ以上 登れません〜。」 と言っています。


      ほんま お山の交通整理のガードマンがいるわ。。。。(笑)

      おそるべし 観光地登山。


      その人たちについで
      一緒に下ります。

      前にいる人の カバーしてないストックが思い切り後ろにバーン!

      あれ 人に当たったら(って言うか刺さるくらいすごい勢いやった)

      滑落もしくは怪我してます

      思わず、ストック危ない!って言いましたが
      本人には聞こえなかったみたい…


      ※岩場ではストックはきちんとしまいましょう


      そして 山小屋の前で ご飯を食べましたが
      私は 喉を通らず 少ししか食べれませんでした。

      しんさんは もちろんがっつり 完食!(*^m^*)


      山頂にはいろんな人やグループがいて
      もちろんきちんと山登りの装備の人もいるけれど


      ほんっとに軽装備で
      観光のついでに登ってきたような人が多い。

      アイゼンをつけているのは私たちくらいで

      ジーンズの人 
      スニーカーの人
      半ズボンの人
      薄いタイツにひらひらのスカートの山ガール
      寒そうに腕を抱え込んでいます。
      上着のない人
      手袋のない人


      雪山なのに 計画なんてあったもんじゃない
      行き当たりばったりな会話が飛び交っています。

      こっからどうするー? 

      この向こうまでいけるんちゃう?

      こっちもおもしろそう

      行けるとこまで行ってみるー?



      いいのか
      そんなんで。(・_・;

      ここは標高3000mの雪山だぞ。


      呆れるやら怖いやら。



      もう雄山を過ぎたらあとは縦走


      ここから先は 人は減るだろうと思うと
      私も気分が楽になりました。

      私のこころのザワザワは
      人の多さに圧倒されていたのでしょうか?


      早く先へ進むことにします。








      つづくーー♪




      にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


      スポンサーサイト

      2019.05.16 Thursday

      0
        コメント
        twoさんへ♪

        初めまして〜♪
        わーい♪コメントありがとうございます(*^_^*)

        富士山登られたんですねー。
        やはり、いましたか(笑)無謀な登山者。

        メジャーな山になればなるほどいるような気がしますね。
        まぁ、私も登山を始めるまでは富士山なんて、気楽に登れるって思ってた人間だから(;´Д`A人のこと言えないんやけど(笑)

        ほんと、リスクを少しでも減らしてほしいよね。
        できるだけの準備や勉強して登ってほしいねー。(^^)

        またぜひ遊びにきてくださーい♪

        • by まろん
        • 2013/10/17 9:34 PM
        びゃくさんへ♪

        夏もすごい人なんやろねー。
        山頂でお祓いしてもらったんやーぁ。
        いいなあ(*^◯^*)

        立山は簡単に行けるからか
        ほんとに、びっくりするような登山者がいっぱいでだったよー。
        お天気悪くなったら怖いよね(T_T)

        雪山は見てるだけでも、キレイやもんねー。(*^_^*)
        • by まろん
        • 2013/10/17 9:28 PM
        はたぼーさんへ♪

        そっかー、立山三山って、そうやってんねー。
        勉強になったー。(*^◯^*)ありがとう!

        観光地やから、登山を知らない人がたくさん。
        仕方ないのかもしれないけど
        ちょっとがっかりな感じでしたー。
        見回りよろしくですぅー(*^m^*)
        • by まろん
        • 2013/10/17 9:26 PM
        始めまして、twoと申します^ ^
        いつも楽しくブログ拝見させていただいてます♪

        マナーのない登山客って、見てるこっちがヒヤヒヤしますよね(*_*)
        私も噂には聞いてましたが、先月富士山に登った時にあまりにも薄着の人やスニーカーの人が多くて驚きました…。
        しかも、閉山後の富士山なのに…(°_°)

        自己責任とはいえ、怪我したり動けなくなってる人を見かけたら助けなきゃいけないのを考えると、ちゃんとした服装&装備で登山してそのリスクを減らすべきですよね。

        そして、渋滞の中の登山お疲れ様です^ ^
        山の交通整理の人いたら助かりますね。笑

        また遊びにきます*¥(^o^)/*
        • by two
        • 2013/10/17 6:39 AM
        マナー悪い人が多いのは困るねぇ〜スニーカーやジーンズで雪山登山?恐い・・後ろ歩きたく無い(ToT)

        びゃくは夏休みに行ったから学生さんの団体で激こみだったよ!雄山でお祓いして貰った(-^〇^-)
        紅葉もみたいなぁ〜
        雪山登山は無理やけど・・(ToT)眺めには行きたいなぁー(-^〇^-)
        • by びゃく
        • 2013/10/16 11:42 PM
        おいらのなわばり内がこんなにマナー悪くなっていたなんて!
        今度、見まわりの時はよ〜く注意しておきます!(笑)

        浄土山方面に行っちゃったのですか?
        どうせなら浄土山から縦走すればよかったですね^^(本来の立山三山は浄土山・雄山・別山なので^^)
        ピンクの一の越までのルートは迷いやすい(おいらも迷ったことあります。)ので遠回りしてよしとしましょう^^


        村ポチ☆
        • by はたぼー
        • 2013/10/16 9:00 PM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL