**ここいろまろん**

アラフィフの日常を綴ったブログ*趣味は登山*カメラ・写真好き
築41年の自宅をセルフリノベ中・家具はほとんどDIY



<< 南アルプスから ただいま〜♪ | main | 南アルプス縦走*北岳ー間ノ岳ー農鳥岳* 2日目、いざ北岳へ! >>
南アルプス縦走*北岳-間ノ岳-農鳥岳* 熊と遭遇!!白根御池まで
8月11日〜14日  3泊4日 

南アルプス 白峰三山(北岳ー間ノ岳ー農鳥岳)を縦走してきました。



10日の夜

大阪から高速バスで 甲府へ



登山口の広河原までは マイカー規制のため

バスかタクシーしか手段がありません。



高速バスが甲府に着くのは 6時52分

広河原行きのバスは7時発。



そのバスを逃せば次は なんと 9時発!!



もし7時のバスに乗れないとなると

9時発のバスで 登山口につけば 11時なってしまう・・・



そこで 韮崎で高速バスをおりて

タクシーで広河原へ行くことに。

(タクシーは予約しておいたので 安心)



みだいタクシーさん

2人だけなのに なんと ジャンボタクシーで来てくださって

料金は 普通のタクシーと同じでいいとのこと。

ありがたい〜。



他に登山客がいたら 一緒に乗って行けばいいと思っていたけど

残念ながら 韮崎からの登山客はなし。^^;



トラコミュ

ヤマノボリ





7時半頃 広河原に到着



(いつものことながら 歩きながらの写真撮影のため ぶれぶれで

 お見苦しくて ごめんなさい)









広河原インフォメーションセンター



登山客は 2〜3組ほど







ここには トイレと 水場があります。











水を補給して

さあ 出発です。

つり橋をわたり











広河原山荘



ここで カッコイイ 北岳の山バッジを見つけ

まだ登ってもいないけど 買おうとしたら

そのバッジだけ 売り切れ・・・



登ってないのに 買うな ってことか?(笑)







バッジはあきらめ 歩きます。



大樺沢コースを通る人が多いようですが

私たちは 1日目は 白根御池小屋に泊まる予定なので

こっちへ進む。















白根御池コースは 樹林帯の中を歩き

ほとんどずっと木陰だったので

歩きやすかったです。ニコ











木の根っこ道 多い

















いくつもの 
こんなハシゴ階段を越え













少し開けた 緩やかな場所で

いつものように しんさんの後ろを歩いていましたら・・・



左側で何やら 黒い影が・・・



ん?



視線をやると



0口0 
  0口0  
  0口0

く、く、く、

くまっ、くまーーーーー!!!!
  



   あひょうパンダ ←これは パンダ。









熊が 私たちと縦走するかのように

3〜4mほど離れた場所を 同じ方向へ歩いています。





しんさんは 気づいていないよう。汗



声を出していいものか どうなのか

あまりの 驚きに 一瞬 固まってしまいました。





すると 熊が 
しんさんの前方を横切ろうと・・・

こっちにくるーーー!!!!!

ひえーーーっ



「くま、 くま。 しんさん、くま。マジで




なんとか 
声を出してしんさんに知らせる







しんさんも 気づいて立ち止まる。



ふたりして 
じーーーーーーーーーーーっとして





でも 上からは下山する人が

気づかずに おりてきている。






しんさんが 「熊がおるで!」 
と 声をかける




その声におどろいたのか

熊は しんさんの 前方 5mくらいのところで


少し スピードをあげて

前を横切り 沢におりていった。





しんさんによると 2〜3才くらいの小熊らしい。



私は 動物園以外で ほんものの熊を見たのは初めてで

しかも ほんとに至近距離。



まだ小さいクマやな っていうのは私にもわかったけど

あれが 大人の熊だったら・・・・ 

こわすぎるー!(°_°)




そこからは 

下山してくる人 すべてに 

「熊がおったから 気をつけて」と

注意喚起をしながら 登っていく。





熊に出会ったら

・熊の目を見て じっとしている

・ストックは隠す

・カメラなどを向けない(鉄砲と間違え 襲ってくる可能性あり)

・熊すずは 親熊には有効だが 小熊の場合は 好奇心でよってくる可能性もある





私たちはバスの時間とずれて出発してるので

登りの人はほとんどいなかった。





ガレた 登山道

(こういう場所はサッと通ります。上から落石の可能性あり)













久しぶりの山歩き

嬉しい♪  (熊は怖かったけどw)









時々 四本足で 登ります(笑)











整備していただいて 安全に渡れます。

ありがとう。









3時間ほどで 白根御池小屋に到着

北岳肩ノ小屋も考えたけど

なんせ 久しぶりのアルプス、無理はしないことに。











ザックをおろしたら

いきなり カミキリムシの歓迎を受け。











南アルプス市営の 山小屋

(しらねおいけごや)









テントの予定やったんたけど

夜に雨が降りそうだったのと 個室があいていたので

山小屋泊に変更



8畳もの広いお部屋。

ひとり プラス2500円で 個室に。











談話室。

人が多いときはここにも 寝るんだろうな〜









たくさん 本が置いてありました。

















Oike Cafe 



無料で 飲んでいいんですって♪











お昼前に到着したので

人も少なく のんびり











テント場

お花が上のほうまで咲いているのが

草スベリのコース。

写真ではわかりづらいけど かなり 急登











私たちが泊まったのは 

2Fの 3番 ウラジロナナカマド







トイレは水洗。

ただし ペーパーは 分別してゴミ箱へ。







+ + +



お昼ごはんは

持って来てた 山ご飯を作って食べ



そのあとはお昼寝しました(笑)





そして 目が覚めて

少し小屋の周りを散策。



カメラを持って。



カメラ女子 アナタの好きを切り取った写真







【1】シシウド

花火みたい









【 2】これは なんていうのかなぁ?



白いウエディングブーケみたい







【3】キンロバイ????









【4】オオアキギリ (かな?)











【5】オトギリソウ

















【6】アキノキリンソウ(?)









【7】再び  シシウド 







ピンクもあるー













【8】ハクサンフウロ







【9】これは ??? なんだろー









【10】タカネナデシコ(???)









【11】イブキトラノオ 







【12】 ??????わからんー(笑)

 カワイイーー













白根御池小屋の ごはん

めちゃくちゃ おいしかった!



夜。





5時に夕食食べて

6時には寝た!



夜中2時に目が覚め、パッキング

暇すぎてすることなくて 3時からまたうとうと 



4時半頃起きて

5時から朝食。











トラコミュ

女子のアウトドア





さあ、2日目は

いよいよ 北岳を目指すよ〜!!!!!



つづく

 ↓

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ





  



| アルプスの山登り | 15:01 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
tenkoちゃんへ

ただいまー!(^o^)/

クマ、びっくりやろ〜!
ほんま怖かったよ〜〜。´д` ;

tenkoちゃんも 北岳登ったことがあるんやね。(*^_^*)
子供さんも一緒やったなんて、すごーい!
広河原で一泊っていう手もあったねー。なるほどね。

そー、高速バス、絶対に渋滞にハマるだろーと
思ってたんやけど
運転手さんが、スマホで、渋滞情報チェックしながら、京滋バイパス通ったりして
15時15分到着予定が 15時17分到着したんよ〜!ほんますごい!(^o^)/

バスは楽ちんやった。(*^_^*)


| まろん | 2015/08/17 8:18 PM |
おかえりなさい
いきなり熊!とは、ビックリだね

暴風雨にもとは、大変でしたね

でも無事に帰ってこれて、いっぱいの体験と思い出と
山はやっぱりいいなぁ~

むか~し、広河原で一泊し、肩の小屋まで草すべりをのぼりました
水筒を忘れ、散々なおもいをしました
でも、景色とお花が最高だったな
子供達は、しんどい思い出しか残らなかった山だけど、旦那は大好きな山


あ~山はいいなぁ~  次のレポも楽しみ♪


驚きは、16日やのに、バスが定刻に着いたこと
よかったね
| tenko | 2015/08/17 6:55 PM |









http://yukaimaron.jugem.jp/trackback/2875

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
まろんの本棚
ブログランキング参加中*
↓↓ランキングに登録しています。クリックしてもらえると嬉しいです
maron
2歳年下夫と再婚 しあわせな暮らし
まろんのこころの色を綴ったブログ

・宅地建物取引士
・ファイナンシャルプランナー2級
・整理収納アドバイザー2級
・アマチュア無線4級
・食品衛生責任者
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS