スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    1年半前のこと。

    2016.02.24 Wednesday

    0
      14年前 四国から 海を渡り
      たこフェリーに乗って

      わが家にやってきたネコ


      その名を <まろん >といいます。

      名前の由来↓
      過去記事 こちら




      ねこのマロン
      あえてカタカタで書きますね



      いまは、次女のおうちで暮らしています。




      2014年の秋に

      心臓病で、もう だめかもしれないと

      次女から 連絡があり。


      すこし、覚悟はしていました。


      延命治療もしていたけれど
      果たしてそれが マロンにとって
      しあわせなことなのか


      自然の摂理に従って
      そっと見守るのも それも愛情かもしれないと


      そんなことを 思っていたら
      (口にはだしませんでした)


      次女も、同じように
      感じていたみたいで


      もう 薬も治療もうやめると。
      言ってきました。

      自然にまかせると。



      その決断は辛かったと思います。


      『マロンがしんどそうにしとったら
      ありがとう、ありがとうって
      言うたりなぁ〜』

      と、それしか言えませんでした。

      ありがとうの魔法です。
      少しでも楽になるように。


      次女の結婚式の 前だったから
      なんとか、式が終わるまで がんばってほしいと


      口には出さなかったけど
      心の中で 願っていました。



      ちょうどそのころ
      わたしは 山に行く予定があり


      この時↓
      北穂へ


      1週間近く 留守にするから


      帰ってきた時は もしかしたら
      マロンにもう会えないかもしれへん。・゚゚・(>_<)・゚゚・。






      山に向けて出発する日の夜

      しんさんに、


      『ちょっと、結衣のところによってほしい。
      マロンにもう会えないかもしれんから
      いままで ありがとう って言っておきたい』


      そう 言って 次女のところに立ち寄り



      マロンくんに


      うちに来てくれてありがとう
      いままでいっぱい癒してくれてありがとう
      たくさん幸せをくれてありがとう


      あたまをナデナデしてやりました。

      泣きそうになる気持ちをぐっとこらえて


      『じゃぁ、お母さんは 山に行ってくるから
      △日が下山予定で
      ◯日までに、連絡がなければ
      警察に連絡してね』


      と いつものように、 頼んで
      出発。



      山に行っている間に
      もしも、マロンが 逝ってしまったら

      そのとき、
      次女の こころは 大丈夫だろうか


      そんなことも気になりながら。




      山からおりてきて
      無事下山メールするも、

      特になんにも 連絡なくて



      マロンはどうなんや!!!?

      生きてるん??









      あれから

      1年半。

      ↓こちらもどうぞ
      吾輩は猫である







      マロンは
      次女夫婦が建てた 新しいおうちで







      いまも のんびり 暮している




      うちの 家にいたときも
      いつもこうして、窓から
      外を眺めていた。



      必ず 左手を伸ばして。笑



      まろん

      わたしの ブログネームは
      ねこのマロンからもらったもの。









      アタマに マジックで落書きしたような
      黒いしるしが めじるし(笑)(*´艸`*)





      次女のだんなさん Hくんに
      ずいぶんと なついているみたいで


      こちら



      よかった。



      たくさんの しあわせを 運んでくれて
      ありがとう。


      これからも
      まだまだ たくさん ありがとう。




      ありがとうの 魔法は
      すごいパワーがあった。

      まだまだ長生きしてね(*^^*)

      ありがとう マロン!


      しんさんに ナデナデされてるマロン(*´艸`*)



      貴重な1枚。


      にほんブログ村 トラコミュ 猫愛まっしぐら!!へ
      猫愛まっしぐら!!



      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


      にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ


      人気ブログランキングへ



      スポンサーサイト

      2019.05.16 Thursday

      0
        コメント
        モカさんへ

        ドキドキさせてごめーーーん(;´Д`A

        ずっと書こう書こうと思いながら
        タイミングなくて、こないだ娘が書いていたから
        今だ〜と、思って 振り返ってみました。

        モカちゃんは4歳なんだね〜♪
        病気せずに、長生きしてほしいね♪(*^_^*)

        家族の一員だもんね〜♪
        生き物にサンキュ!とか見ると
        可愛すぎてたまらんよね(*´艸`*)

        • by まろん
        • 2016/02/25 10:31 PM
        Rubyさんへ

        うわぁー
        Rubyさんとこの ねこちゃん
        病気になってからそんなに長生きしてるんですねー!!
        すごい(*^_^*) なんか 希望をもらえました。

        そーそー、
        うちのマロンくんも たぶん徳島あたりで生まれたんやと思います。
        迷子の子猫ちゃんだったんですよー。
        当時徳島にいた友達から、迷い猫が、会社にいるって、連絡があって、ちょうど今の家を買ったところだったから
        ペット飼える〜!と思って、もらいにいったんです。(*^^*)

        うちのマロンくんもRubyさんとこのにゃんちゃんも
        長生きしてくれるといいなあ〜ヾ(*´エ`*)ノ

        • by まろん
        • 2016/02/25 10:28 PM
        マロンくん
        亡くなっちゃったかと思って
        ドキドキとお腹痛くなりながら
        泣きそうになりながら読んでました(^_^;)
        そしたら
        最後元気なマロンくんが次女さんのおうちの
        ソファにいた〜
        よかった〜!(^^)!

        うちのトイプのモカは
        今月4さいになりました〜♪♪
        • by モカ
        • 2016/02/25 10:43 AM
        マロンくんは四国からやってきたんですね(^^)
        うちの3ニャンも徳島産まれ徳島育ちなのに、今は雪国。。。(笑)
        マロンくん、大変だったんですね。でも、よかった〜!
        我が家の長老猫は、10年以上前に腎不全になり、生死の境を彷徨いましたが、今年の春で21歳。。。(^_^;)まだまだ元気です。
        きっとマロンくんも長生きします!
        • by Ruby
        • 2016/02/25 3:38 AM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL