maron
2歳年下夫と再婚 しあわせな暮らし
まろんのこころの色を綴ったブログ

・宅地建物取引士
・ファイナンシャルプランナー2級
・整理収納アドバイザー2級
・アマチュア無線4級
・食品衛生責任者
↓↓ランキングに登録しています。クリックしてもらえると嬉しいです






ブログランキング参加中*
まろんの本棚


qrcode


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

アラフィフの日常を綴ったブログ*趣味は登山*カメラ・写真好き
築41年の自宅をセルフリノベ中・家具はほとんどDIY



<< 団地リノベ☆とフロッグハウス | main | 白が好き!洗面所のようす〜♪ >>

【雪山 氷ノ山】氷ノ越コース
22:05
3月19日

久しぶりに雪山 氷ノ山に登ってきました。


最初は 18日に登る予定やってんけど
準備が間に合わなさそーやったのと
日曜日のほうが、お天気が良さそうやったので
急遽 19日に変更。



おかげで 土曜日にゆっくり
準備ができて、こころにも
身体にもゆとりが。(笑)



前回、 天児屋山に行った時に
雪道で、立往生する車に阻まれ


1時間も 身動きできないということが
あったので


今回は 前日の夜に出発することに。


氷ノ山には、
たくさんの登山コースがあります。


私たちがよく使うのは
兵庫県側の登山口から登る
東尾根コース。


4年前の 雪山↓過去記事
東尾根から


そして、2年前 初めてチャレンジした
三ノ丸コース(ヘロヘロ)

記事こちら

でも、雪のあるシーズンって、

スキー場がやってると


リフトに乗らんとあかんねんよねー。


わたしねえ

リフトが怖いねん!!!

(^^;


前に 霧ヶ峰に行った時に
リフトに乗って 上まで行った時


リフトおりて すぐ
どかないとあかんのに



どいた方向が悪かったのか
自分が乗ってきた リフト(椅子)が
後ろから 私にゴーン。( ̄  ̄)


その衝撃で
リフトが止まったと言う。(;´Д`A


トラウマ〜〜!!


そして、高所恐怖症は リフトの上すらも怖い。


(あんな、小さな椅子に座って
足がブラブラしてるのが
おそろしーわ)



できれば、リフトには乗りたくない。


と、ワガママ。



で、わかさ氷ノ山 キャンプ場方面から
リフトを使わず ピストンで往復することに。


スキー場のリフトを使うと
標高が稼げるけど



下から登るので、
そりゃもー、急斜面でしたわ。




わかさ氷ノ山スキー場の駐車場に
23時頃 到着。



キャンピングカーの中で眠り

19日 朝 7時 スタート♪


キャンプ場の奥から登ります。




トレースがあったので
途中まで、それを追って歩いてたんやけど


しんさんが、ナビに入れていたルートと
ずれていたので、
途中から、少し方向を 変え
別の斜面を登ります。



この 木と 山の斜面の
角度で、急傾斜が伝わるかなあ?








雪は 山の中はおそらく
2m くらい積もってたかと。


でも、ところどころ
雪の中が 凍ってて

ワカンの爪が刺さらん〜!!


何回も滑りながら
こんな 急傾斜なら、リフトに乗れば
よかったかなとか思いながら(笑)




誰かが ここで ご飯でも食べたのか
雪の壁が作ってあったよ。


ゼイゼイ はあはぁ、


時々 ズルッーと












しんどいけど、
人も少なくて(と言うか 誰にも合わず)


雪山、登ってるーー!!って
感じがして、


服も脱いだり着たり





ちょっと、平たい場所に出てほっ。笑











登りは 氷ノ越の避難小屋よりも
山頂に近い尾根
(こしき岩の少し下あたり)から
氷ノ越←→氷ノ山山頂 尾根に とりつき



ここで、初めて
他の登山者と 遭遇










山頂が見えてきたーー






避難小屋が見えると
ちょっと元気が出ますな。(笑)






こしき岩の 下をトラバースするところは

ザイルで確保してもらいました。


(怖いので)







斜面の下を見たら
くら〜って なりそーやから

見ません!!!!!







あと少し。







ついたーーー!





登りはじめてから 4時間半










小屋の中は、まあまあ、人がいました。


カップ麺を作って食べ
45分ほどの休憩。



私は トイレに行きたくって
早く下山したい。。。



(山頂のトイレは、冬の間は閉鎖)

しんさんは、トイレの向こう側で
してきたらいいやん


って、かるーく言うけど


いやいや、三ノ丸コースで
登ってくる人から丸見えやしっ!!!



どーにも 我慢できなくなったら
途中でするわ。(笑)


早くおりよーー!



12時15分 下山開始

来た道を戻ります。







雪庇がすごい!




下りも こしき岩のところは
ザイルで確保してもらいましたよー



山頂を振り返ってみる





下りは 氷ノ越避難小屋を通り
キャンプ場方面へ下ります










尻セードで、おりたほうが
早そう(笑)






途中で、2回も
太ももまで、ズボボっと 埋もれてしまい


勢いよくおりとったから
斜面で、頭を下にどてーっとこけ。

しかも 膝が反対向きに ボキッていきそーなくらい



(骨折って、こーやってなるんや)

と、へんに冷静なこと考え
雪に埋もれながら ジタバタ




2回ともしんさんが、
助けてくれましたーーー。


ひとりやったら
出るのに 何分もかかりそう。


ってか、出れるんやろか

雪の 威力って、すごいわ。


ナメたらあかんね。





なんやかんや、こけたり
はまったりしながら



下山は 1時間30分ほどで
おりてこれましたー。




急いで、アイゼンをはずし



響の森の トイレに猛ダッシュ!



そー、
ずーーーーーーーーと


トイレ我慢しててん。




トイレに行ったついでに
下山届けも出して

(登る時は 登山届けを響の森のポストに入れて行きました)


無事 帰ってこれたことに 感謝。



ありがとうございましたー!



このコース
楽しかった!

また 来年も行こう。






にほんブログ村 インテリアブログ カフェ風インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
















| 2017.03.20 Monday | 氷ノ山 | comments(6) |
Comment
まさこさんへ

わー♪
久しぶり〜♪♪

えーっ、しんさんと似てきた??
いやだー(笑)(笑)(笑)

夫婦って、同じ食べ物食べてるから
似てくるんやって〜。( ´艸`)


From.まろん 2017/03/22 9:33 PM
momoさんへ

こんばんは(*^^*)
そーなんよね、登山は早出、早着だと
こころにも体にもゆとりができるから

たしかに、車がないと
なかなか しんどいかもしれへんねー。
でも、冬ならスキーバスツアーとかあるかも♪

そっかー、momoさん、腎臓の病気したんやね
ただでさえ、きつい山登りやから
余計に心配&気になるね〜。
トイレは、山登りの永遠の問題だー。

写真を通して 少しでも雰囲気が伝わっていたなら良かった。(*^^*)

がっつり山頂まで行かなくても
スノーハイクで楽しむのもアリだと思うよ〜♪







From.まろん 2017/03/22 9:27 PM
bettyさんへ

こんばんは〜♪
久しぶりのコメントうれしいですー。
ありがとう(*^^*)

山では ほんと、トイレは悩みのタネだよねー。
特に女性はねー。
考え出すと 余計に気になって
行けないと思うと余計に行きたくなるし
ほんま、つらいー。
なんとか、下山まで、我慢できて良かった。(*^^*)

bettyさんも
鯛の中の鯛 知ってるんやねー。(^o^)
わたし、自分が食べた鯛の中から出て来たのは初めてやったかも。

bettyさん、日本一周〜!!
きゃーー!ヽ(≧∀≦)ノ すてきーー!
いいなーー♪♪♪

眠れるコツ、
私たちはいつも、家で使ってる枕を持って行きますよー♪
あと、ニトリで買ったマットレス(3,900円くらい)を敷いてまーす。

日本一周、楽しんで来てね♪♪♪( ´艸`)
From.まろん 2017/03/22 9:13 PM
なんかまろんさんとしんさんが似てきた!

夏に見る風景と違って新鮮ですね♪
From.まさこ 2017/03/21 2:58 PM
なるほど、余裕をもって日帰りするなら朝イチから登ればいいんですね。
うーん、わが家は車がないのでムツカシイなあ。
あとはトイレ問題かー。
冬はあのトイレ、使えないんですね。
私は小さい頃に腎臓の大きな病気をして以来、トイレの感覚がおかしいのですよね。
これが登山で体力や運動神経、高所恐怖症の次に問題で。(問題多すぎますね)
でもこうやってマロンさんをとおして、雪の氷ノ山を体験できて、楽しかったです。
おふたりの仲の良さ、信頼関係も改めて感じられてうらやましくなりました。
(いや、私も夫は信頼してますが…厳しいのです)
また登山リポ、楽しみに待ってます。
From.momo 2017/03/21 12:31 PM
マロンさん、おはようございます♪
いつもコメント入れたかったけど、スマホでばかり見ていたので今日はパソコンで拝見しています。雪山登山ってやったことがないけど楽しそうです♪
それなりの装備は必要ですけどね(^◇^)
山ではトイレが一番の悩みです。トイレがないと思うと余計に行きたくなるし、
我慢は辛いですよね〜(´・ω・`)
私も北海道で凍った糠平湖をスノーシューでタウシュベツ橋梁や阿寒湖の森の散策にもしましたが、いずれも3時間のトイレ我慢が辛かったです。
せっかくの美しくて楽しい時間が台無しでしたよ。
年齢とともに頻尿になり今は登山をしていないです(*´з`)
でもまた良い機会に恵まれたらするかもです♪
それから鯛の中の骨の鯛のブログのときもコメントしたかったなあ〜
私も年配のおじさんに教えてもらって見つけました。
たくさん書きたいことがありますが、これぐらいにしておきます。
4月か5月に主人と日本一周に出かけますが、車中泊ってしたことないので
眠れるコツを教えてもらいたいです。トイレも悩みだしね(;^ω^)

betty
From.betty 2017/03/21 9:13 AM