スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    足首 骨折・手術の日(足関節骨折)

    2017.05.21 Sunday

    0
      足関節(ソクカンセツ)骨折


      手術の日。


      しんさんに 笑顔で
      行ってきまーす(^o^)/

      エレベーターの扉がしまるまで
      何回も手を振ってくれました


      あ、そうそう
      手術の前の日には、寝る前に下剤を飲みます


      そして、さらに当日の朝
      トドメの浣腸。(T_T)


      また、前の晩9時以降〜〜
      経口補水液のみ 可!で


      手術までに、経口補水液を2本以上飲むように言われました

      水もダメです

      経口補水液は
      病院内のコンビニで自分で買います。


      この、経口補水液を飲むことにより
      手術前に点滴をしなくていいそうです


      あと、紙おむつも1まいコンビニで購入
      (手術後に ベッドに敷いてありました)

      手術室に入る前に
      紙製のT字帯を履いておきます
      (尿道カテーテルを入れるため)


      さあ、車椅子にのって
      いよいよ手術室です。


      お願いしま〜す!みたいな
      軽いノリで、手術室に入ってく


      主治医の先生が、
      まろんさーん、がんばりましょうねー!と
      声をかけてくださったので

      お願いします!(^ ^)!と笑顔満開。


      車椅子から自力でストレッチャーに乗り
      そのあと、手術台の上に。

      点滴がなかなか入らず
      めちゃ痛かった(T_T)


      すごい時間かかってたので

      看護師さんが、気を紛らわすために
      『どこの山に行ってたん〜〜?』とか
      いろいろ話しかけてくれて
      優しさに じわん。( ; ; )



      点滴の針が無事に入り
      酸素マスクをつけられました


      く、く、くるしい!
      息ができない!!!

      酸素 来てねーんじゃ???


      マスク越しに 『くるしい』と訴えるも
      聞こえてないみたいで


      どうしよー
      手術の前に 死んじゃうよーと(大げさ)

      もう一度 『くるしいです!!』
      と、言ったら 通じたみたいで


      『マスクが大きすぎるみたいやな』
      『小さいのないんか?』 とかなんとか、



      とりあえず 位置を少しずらしてもらったら
      楽になったので ほっ。



      そのあとは
      『麻酔のおくすり 入りますよ〜〜』


      と、言われて ふわーっと、眠りました。








      突然!意識が ぐわーっと戻ってきて


      先生たちが、何か喋ったりしてるのが
      聞こえてきて
      足が痛い感じがして


      【なに?なに? 麻酔が切れた?
      え?うそ! 意識があるのに、手術してるよ。
      ちょっと待って、やめて、やめてー】


      ((((;゚Д゚))))))) 声はでません



      すると、
      麻酔科の先生が、上から顔をのぞいて

      『まろんさーん、手術 無事に終わりましたよー!』


      と、言ってくれた。


      ああ、終わったんや。
      終わったから麻酔が切れてきたんや

      喋れないので
      ウンウンとうなずく。


      そして、病室に戻り
      ベッドに。


      しんさんが、いてくれた。


      足の感覚があるようなないような
      何かの上に足を乗せられてるみたいなんやけど
      なんか 変な感じで。



      意識朦朧な中
      しんさんに、
      『あし、どうなっとん?』



      『手術、無事に 終わったでな!
      足は 枕みたいなやつの上に乗せられとる』


      と。

      全身麻酔の他に
      手術する足だけ
      太もものあたりを 縛っていたからか
      (出血を少なくするため?)

      手術した足だけ
      感覚がありません。


      でも、すごく 痛いような気もするし
      脚を動かしたいのに
      動かへんし

      なんか、痛い?気持ち悪い?
      よーわからんけど、
      すごい辛かった。


      それと、手術が終わってからも
      4時間 酸素マスクを
      つけとかなあかんかって


      もう、それが 苦しくて暑くて

      早く 早く取ってくれ
      そればかり 思っていました。


      病室に戻ってきたのが、4時頃で
      しんさんは、夜の9時過ぎまで、
      ずっと付き添ってくれてました。



      私は目を開けたり閉じたり

      寝てはいなくて意識はずっとあった
      目を開けると
      しんさんが、
      心配そうに覗き込んでいました。


      しんさんの顔を見ると 少しほっとして

      また目をつぶり。


      でも、眠ることはできなくて
      ただ目をつぶっているだけ。


      左手には、点滴

      右手には、ナースコールを握らされ


      手が 動かへん。
      重たい。

      ベッドに 腕が沈んで行きそう


      しんさんに、それを言うと

      『手、動かしても大丈夫やで。
      動かしてみ!』


      『麻酔がかかっとたからな
      感覚がおかしいんや。
      ちゃんと曲がるで』

      と、腕を曲げてくれました。


      そしたら、
      すごく楽になって


      ふー。


      でも、今度は 床ずれのような痛みが
      寝返りしたいけど
      脚に力入らへんし
      痛い感じがするし
      身体にも力が入らへんし


      お尻や腰が痛い


      って言うと
      今度は お尻と腰の下に手を入れて
      少し身体を浮かしてくれたり


      口の周りを
      湿らせたティッシュで拭いてくれたり

      目やに?みたいなのを
      拭いてくれたり

      もう、ほんまに、
      そばに いてくれるだけで
      どれだけ、安心感があったか。( ; ; )



      この、術後の 4〜5時間は
      今まで味わったことない辛さでした

      (全身麻酔の手術は したことあるけど
      こんな辛さはなかった、若かったから?)


      しんさんが帰ってから

      水が飲める時間になり(ストローで)
      看護師さんに、眠くなるお薬をもらい

      15分くらいで
      ふわ〜っと、眠りに落ちていくのが
      わかりました。


      あぁ、寝たら少しは楽になる



      なんとか眠ることができて
      朝になり
      点滴もはずれ、尿道カテーテルもはずれ
      ようやく自由の身に!!



      しかし、
      手術した脚はまだ、感覚が鈍い。


      時々 ビリリリッとした痛みも走り


      先生が心配して 何度か来てくださいました。



      2日後には ずいぶん楽になり

      脚の感覚も戻って来て

      3日後には、シャワーにも行けました!


      今日は、手術から6日目
      シーネはしたままやけど


      ずいぶん楽になりました。



      車椅子に乗って
      ひとりで、コンビニに1日何回も行ってます。








      6週間後〜〜に、
      抜釘手術をしないといけなくて

      それまでは、
      絶対に体重はかけてはいけない。


      つまり、ずっと両松葉杖。
      or 片足けんけん 生活。(笑)



      全治3ヶ月。


      先生の勧めもあり
      下肢装具をつけることにしました。


      その装具(足首に体重がかからないようになってるらしい)
      をつければ
      片松葉杖で、移動ができるそう。


      保険適用じゃないので
      高いのですが、
      申請すれば、あとからお金が戻ってくるとのこと


      家に帰っても
      両松葉杖じゃー家事もでけへんし

      しんさんも心配やというので


      思いきって、装具をつけることを
      選択。



      あした、その装具やさんが
      病院に来てくれます。


      退院は、水曜日 24日。


      やっと、家に帰れる。


      7日に骨折してから、長かった。


      + +


      手術の2日前かな?
      これでも、腫れが引いたほう

      ↑うちくるぶしです







      いちばん 辛かった時間




      腓骨は、ポッキリ折れてるけど






      足首をしっかりとめれば









      腓骨は手術しなくても
      くっついていくそうです。


      ↓ 術後の腓骨(スキマが少し減っている)





      うちがわも

      そとがわも




      傷が 入っちゃいました。


      嫁に行っとって、よかったわ〜〜(笑)



      今回、ほんまに、しんさんの
      優しさがみにしみて、
      ありがたくて
      安心感があって


      『しんさんと結婚してよかった』


      ってメールしたら

      『俺もやぞ』って、返ってきました。

      (*ノノ)


      『毎日、毎日、来てくれてありがとう』

      って言ったら

      『まろんもそうしてくれたやろ ^^』


      涙。 ( ; ; )


      コメントくれた マルコちゃんが

      不自由だけど、不幸じゃないよね

      って。


      ほんま、そうや。

      たくさんの愛と優しさに溢れて
      しあわせいっぱい。



      ブログ村テーマ
      病室からトラバ!元気になるぞ!


      * *

      怪我にめげず
      Instagramはじめました→こちら
      フォロー嬉しいです。(*^^*)


      いつもこのブログを
      見にきてくださり
      ありがとうございます*

      ポチッとで元気がでます

      にほんブログ村 インテリアブログ カフェ風インテリアへ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
      にほんブログ村












      スポンサーサイト

      2019.05.16 Thursday

      0
        コメント
        水道屋すぅさん〜←定着 ( ´艸`)

        あるよねー
        たぶん、名前の入力忘れとか?
        私もたまに、ガックリ やる気を失う時ある(笑)

        実況中継、痛なった?
        私も、思い出したら 怖いー(笑)

        ありがとうって、ほんまに魔法の言葉
        みんなが優しくあったかい気持ちになるもんね
        うちは、夫婦になっても、ありがとうは欠かさないようにしておりまーす。(〃∇〃)

        ボルト 抜くのも怖いけど
        それしないと、歩けないから
        がんばるよー♪
        • by まろん
        • 2017/05/23 11:39 AM
        おはようございます。
        コメント送信クリックしたら消えてしまい心が折れた町の水道屋すぅです←しつこい
        いい話〜泣かす〜いいご夫婦いい旦那様!
        あたたかい気持ちになります。
        感謝って大事ですね!
        ありがとうって魔法の言葉。
        ついつい忘れがち。
        お互いに思いやりと感謝の気持ちがあればうまくいきますよね!
        実況中継がリアル過ぎて、痛さに弱いすぅはあちこち痛くなりました(泣)
        後日ボルト外すとかサイボーグじゃあるまいし...
        頑張って下さいm−−m
        お大事にしてくださいね!
        • by すぅ
        • 2017/05/23 8:44 AM
        かずみんさんへ

        ありがとう〜〜!
        ご心配をおかけしとります。(T-T)

        もう、手術のことなんて
        知らんほうがいい、経験しないほうがいい。
        辛いよ、辛かったよ。

        釘(ビス)が入ってると思ったら
        なんか ゾワゾワ ひぇーってなるから
        あんまり考えんようにしてるー。(^_^;)

        2本は抜くけど
        残り2本はそのまんまの予定(今のところ)

        リハビリがんばるー!!!ありがとうねー♪
        • by まろん
        • 2017/05/22 3:20 PM
        モカさんへ

        もーーモカさん10日間も寝たきりって
        ほんまよくがんばったよね。

        寝返りが打てないって
        こんなに辛いと思わんかった(T-T)
        子宮筋腫の時はおなかが痛いながらも
        寝返りできてたんやろね
        あと、少しでも若かったからかなぁ

        今回 もう2度と手術はしたくない!と
        思いました。
        抜釘手術があるけどね (^_^;)

        モカさん 走れるまでになったんやねー
        よかった!

        わたしも ぜったいリハビリがんばる!
        楽しい老後のためにも(笑)( ´艸`)
        ありがとうねー♪
        • by まろん
        • 2017/05/22 3:15 PM
        ひまわりさんへ

        わぁ、ひまわりさん〜〜♪
        またコメントくださってうれし〜い。
        ありがとう♪

        そーですよ、ほんと、
        すぐそこにあるのに、手が届かないんですよね
        そんな時に やっぱり家族がいてくれると
        頼みやすいし、安心感もあるもんね。

        わたしと同じ病院なんやね〜
        ほんとに、看護師さんには 頭が下がります
        いろいろしてもらって、ありがとうを
        たくさん言うようにしています(*^^*)

        不自由だけど、しあわせをたくさん感じています〜〜♪
        ありがとうねー♪
        • by まろん
        • 2017/05/22 2:54 PM
        えりかへ

        すごい色やろー
        これでも、マシになってからの写真だよー。
        ケンくん、顔ひきつっとったかー(笑)

        お義父さんの手術 無事終わったんやね
        よかった!
        家族の支えは何よりやで、恵理香ができることは
        なんでもしてあげてね(*^^*)

        リハビリがんばるどー!
        • by まろん
        • 2017/05/22 2:50 PM
        まさこさんへ

        ありがとう〜〜♪
        ほんとに、良い人と結婚できました(〃∇〃)

        改めてパートナーのありがたみが
        わかったよぉ。( ; ; )
        ぼちぼち リハビリがんばりまーす。ありがとねー!
        • by まろん
        • 2017/05/22 2:47 PM
        手術前とかどんな感じなのか全く知識ないのだけど、色々と伝わってきました。しんさんがいてくれてほんとよかったですね。
        ジーンと涙出そうです。
        脚が腫れすぎてて、びっくり。。
        そして釘?が入ってる写真見るの初めて。
        ほんまに釘!!
        痛そうすぎてこれまた涙出る。
        夫婦愛が素敵すぎて憧れます。
        おだいじに、早くよくなりますように。
        • by かずみん
        • 2017/05/22 12:28 PM
        臨場感あり過ぎて・・
        自分のオペを思い出して・・
        わかるわかる!と泣けてきました(>_<)

        私は両股関節のオペしてて
        寝たきりが10日間
        11日目にやっと車椅子だったので
        どうしてもベットじゃ排泄できなくて
        寝返りも打てなくて
        さすがに一週間目に夜中枕投げました(笑)
        ↑(あ、さすがに個室だったのでできました)
        ・・そんな時のことがどわ〜っとフラッシュバックして
        読んでて息がつまりました
        ほんとつらかったですよね(>_<)

        やっぱりしんさんがいてよかった
        ほんと 不自由だけど不幸じゃない ですよね

        こういうオペの後はリハビリが命!に
        なってきますよね
        私も何年も杖をつく生活だったけど
        今はワンコ抱えて走れます(笑)
        まろんさんも無理はせず
        でも気持ちは強く 持ち前の踏ん張り強さで
        乗り切ってくださいね!

        ずっと応援してますよ〜!(^^)!
        • by モカ
        • 2017/05/22 11:01 AM
        まろんさんこんにちは。去年の年末に子宮筋腫の手術をしたときにコメントさせていただいたひまわりです。
        まろんさんのブログを読んで 年末の手術のことを思い出しました。多分まろんさんと同じ病院です ^_^
        手術後は しんどくて、しんどくて、すぐ横の床頭台にあるスマホさえ自分で取れなくて 声をだすのも大変だったことを思い出しました。家族が付き添ってくれたのですが そばにいるだけで。とても心強かったのを思い出しました。
        家族だけじゃなく お医者さんや看護師さん お見舞いに来てくれた友達や LINEをくれた人。たくさんの優しさに触れた入院生活でした。
        まろんさんのブログを読んで あの時の感謝の気持ちを また思い出すことができました。
        しばらくは ご不自由な生活が続くと思いますが、気をつけてお過ごしください。
        • by ひまわり
        • 2017/05/22 10:56 AM

        私が写真見て「ぬぉあああ…!えぐいww」ってつい口をついて出たもんやから、旦那も見してって言ってきて見せたげたらショックな表情してた(笑)

        骨折したらこんな色なって腫れるんやな(/_;)痛々しすぎる…


        手術は無事終了してなにより!
        こっちの義父もシャント手術無事終了したよー!(透析はまだ少し先らしい)

        無理せず、しっかり治してね!!

        • by えりか
        • 2017/05/22 12:39 AM
        も&#12316;まろんさん!読んで涙ポロリしちゃいましたよ!
        良いご夫婦で...(&#28780;&#186;ω&#186;&#28780;)&#9825;
        早くよくなりますように!
        無理だけはしないでくださいね&#12316;
        • by まさこ
        • 2017/05/21 10:23 PM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL