maron
2歳年下夫と再婚 しあわせな暮らし
まろんのこころの色を綴ったブログ

・宅地建物取引士
・ファイナンシャルプランナー2級
・整理収納アドバイザー2級
・アマチュア無線4級
・食品衛生責任者
↓↓ランキングに登録しています。クリックしてもらえると嬉しいです






ブログランキング参加中*
まろんの本棚


qrcode


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

アラフィフの日常を綴ったブログ*趣味は登山*カメラ・写真好き
築41年の自宅をセルフリノベ中・家具はほとんどDIY



<< グリーンのある暮らし | main | 50代* リネンのブラウスと黒パンツのコーデ >>

足首 骨折後 初めて電車とバスに乗る
13:54
足首骨折して 何日めや?

んー 36日目か?



昨日は 手術してもらった病院へ
通院の日でした。



前の通院の時は
往復ともにタクシーで、高いお金を使って
病院に行きました。


今回は 装具をつけた歩き方にも
少しは慣れたし
こころのリハビリも兼ねて
電車とバスで行こうと。

(ただし、自宅から駅までは
タクシーしかない
片道1,200円くらい)


病院の予約時間に間に合うように
電車とバスの時間を念入りに調べ



歩く速度はいつもの 2倍はかかるから


早め早めの行動。



いつもなら、階段しか使わへんけど
(エスカレーターも使わない)



骨折以降 エレベーターのありがたさを
ひしひしと感じております。



今まで 気づかへんかった
電車と ホームの間の 大きなスキマ。

松葉杖ついて、電車乗るのに
いちばん怖かったのが このスキマ(笑)

電車の中では
車椅子マークのところが空いてたので
座らせてもらいました。




手術してもらったのは
明石市の病院なんやけどね
(勤務先も明石市やけど)



明石には 『たこバス』 という
とっても便利な バスがあり

1回100円という安さ!


たこバス 乗るの初めてやってん。


ドキドキ(笑)←どんだけ小心者





慌てて転んで 別の場所を怪我したりしても
大変やから
(だんだん年寄りじみたことを言うようになった)


慎重に、慎重に
ゆっくりと、松葉杖をつきながら
バスに乗り降り。



あの装具がね、
足をつけるから便利やけど
ゴツすぎて 動きにくい


んでも、見るからに
『怪我人』 って、わかるので


そのほうが、安心かも。(^_^;)






病院が終わって
帰りのバスは けっこう人が多くて
立ってる人もいて



座れそうにないなーと
思って、乗ったら



近くにいた おばさまが
お孫さんに、『◯◯ こっち来なさい!』

『あんた、そこ座り〜』


って、お孫さんが座っていた席を
譲ってくださり。


(T-T) ありがとうございます。



そして、駅について


まっすぐ家に帰るには
もったいない←何がやねん



(せっかく 出て来たんやから
ちょっと 行ってみよう)



と、無印と、ユニクロを
少し見て来ました。




買っても
持って帰るの大変やから


見るだけでしたが。



ユニクロでは、
パジャマのズボンになる
スウェット素材のパンツを見つけ



これなら持って帰れるぞ!と


思ったら ほしいサイズがなくて



店員さんを探し
展示してある商品を 売ってもらえるのか

聞きに行ったら



いいですよ〜とのことで

最後の1枚 ゲット。



店員さんが、
レジで、預かっておきますので、と
先に レジに商品を持って行ってくれた


ありがたいー!



手提げの袋に入れてもらって

松葉杖をつく手の指先にひっかけて(笑)
無事に帰って来ました〜!



(お財布などは、斜めがけバッグに入れてます)



人身事故で、
電車が遅れてて ホームで
待ちぼうけの 立ちぼうけ


松葉杖で、30分近くずっと立ちっぱなしって
きつかった。


(片足にしか体重 かけられへんから)

ホームに
椅子があったけど、

他の人が座ってて
座れなかった(T-T)


なってみて、わかる
体の不自由な人の つらさ。



やっときた 電車に乗ったけど
座れずで、立っていたら



目の前の おばあちゃんが
『座る?』って 席を立って声かけて
くれはってんけど



おばあちゃんに申し訳なさすぎて

『すぐおりるから 大丈夫です。ありがとうございます』(o^^o)


と、強がってみる(笑)



隣には、スケボーを持った
20代くらいの若者が
大きなヘッドホンで
音楽を聴きながら座っていた。





駅についたら
今度は タクシーが出払ってて
しばらく待つことに。



同時に タクシー乗り場についた
杖をついたおばあちゃんと(さっきの人とは別)


おしゃべりしていたら


私の家よりも 手前に 家があるみたいで

『よかったら、一緒に乗っていきませんか?』


と、声をかけてみる



タクシーが 来たので
運転手さんに
相乗りすることを伝え


◯◯ (おばあちゃんの家)経由で、◯◯へ
お願いします。


と。





おばあちゃん、おりる間際に

『これね、ありがとう』と言って


お金を 置いて行こうとしたから



『おばちゃん、いらんいらん!
こんなんもらわれへんよ!』



って言うと


『いいのいいの、ありがとう』


って、おりようとするので



おばあちゃん リュック背負ってはったから



おりようとしていた
おばあちゃんのそのリュックのポケットに
なんとか手が届き
お金を いれて


『チャックのとこに、お金いれたからねー!!』



と、タクシー 出発。




おばあちゃん、お金
ちゃんと気づいてくれてるかな。



そして、無事に
自宅につき



タクシーをおりるとき


『お釣りはいりません』




って、
いつも、しんさんが


やってるから



私も やってみたかったんよね(笑)



(たいした金額ではないよー(^_^;))




『お釣りは いりません〜。ありがとー!』



と、 颯爽とよろよろしながら

おりていったのでした。




たくさんの人の優しさに触れ
私も いつかお返しをしよう!と


思いました。



怪我したから 気づけたこともたくさん。






1つ目の抜釘手術は 6月末に決まりました。

もう1つの釘は抜かない予定らしいが
どうなるのかなー


これが終わると
少しずつ 体重がかけられるようになります。


社会復帰が見えてきたー。



今回、ひとりで
公共交通機関を使って
出かけることができたので
(しかも、ショッピングも(笑))


ちょっと 自信になりました。



今まで なんにも思わず
当たり前にやってたことやのにね。



+ +
Instagramはじめました→こちら
フォロー嬉しいです。(*^^*)


いつもこのブログを
見にきてくださり
ありがとうございます*


ポチッとでやる気と元気がでます( ´艸`)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ カフェ風インテリアへ
にほんブログ村

















| 2017.06.13 Tuesday | 骨折のこと | comments(4) |
Comment
何百円単位をお釣りはいりませんって良い事したつもりかもしれませんが
こちらからしたらたいした利益にもならないし日報あわせるのめんどくさいだけなんです
短距離万札なら歓迎しますがバブル以降そんなお客さんはいませんね
From.ドライバー 2017/06/15 10:00 PM
モカさんへ

モカさんも!
お釣りはいいです派〜〜(*^^*) ←なんの派閥(笑)

前の往復タクシーの時も
お釣りはいいですって
言ったんやけど、
今回も前回も笑顔でありがとう、言うてくれたよー♪
おばあちゃん 小銭やったから(自分の距離分 800円くらい)
きっと音で気づいてくれてると思う〜〜(*^^*)

こんなことでもないと(私が怪我しないと)
出会わなかったおばあちゃんやねー
タクシーの運転手さんもね。
不思議なご縁に感謝ですっ。(^。^)
From.まろん 2017/06/15 7:02 PM
私も駅から乗った時いつも
おつりはいいです♪って言います(^^)
今までの運転手さんは笑顔で
「ありがとう」って言ってくれました(^^)

自分がしんどい時なのに
優しいまろんさん♪
おばあちゃん わかったかな(^^)
From.モカ 2017/06/15 11:14 AM
お釣りはいりませんって、運転手さんによっては不快に思う人もいるそうですよ
知人はバカにすんなー!と投げ返されたそうです
From.通りすがり 2017/06/13 7:01 PM