スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    手術 終わりました

    2017.06.29 Thursday

    0


      右足首骨折 から 54日目

      今日は 腓骨と脛骨をとめていた
      ボルトを抜く手術でした。


      無事終わりました〜〜!


      手術レポー!(笑)

      前の晩から 朝7時までに
      経口補水液を1本飲みます。


      寝る前に下剤を飲みます。

      今回も浣腸するの〜?って聞いたら
      先生からはそう指示が出てるけど
      下半身麻酔やから
      なくても 大丈夫やと思うけど
      確認してみるね、

      と看護師さんが
      言ってくれ
      浣腸なしでした。
      よかったぁ。
      8時50分、看護師さんが
      迎えにきてくれ
      車椅子で 手術室へ。


      ストレッチャーに乗り
      運ばれて行きます



      手術室に入り、
      ライトが 目に飛び込んできたら


      なんだか

      緊張してきました。


      やっぱり 眠くなるお薬
      使った方がよかったかな


      血圧計、心拍計、点滴など
      身体中に いろんなものをつけられ


      まろんさーん
      麻酔しますからねー
      背中まるーくしてねー


      ちくっとしますよー

      足の先があったかくなってきたら
      教えてねー



      『なんか、あったかくなってきました』



      どっちの足があったかい?

      『右足です』


      うんうん



      麻酔が入りはじめたらしく
      上向きになります



      自分の足元(先生の手元)が
      見えないように
      胸のあたりにタオルのようなものが
      仕切りみたいに かけられました


      麻酔が 顔のあたりまできいてきたのか

      左側の首〜〜顎のあたりが
      ぼわーんとした感じになり
      なんだか、息苦しくなってきました



      『なんか 息が苦しいです』

      と、言ったら

      麻酔の先生が驚いて


      苦しい?気分悪い?
      大丈夫?


      と、ちょっと慌ててました。



      しばらくしたら、
      呼吸も楽になり 落ち着いてきた



      どうやら、私は
      麻酔が良く効くカラダらしく


      もう少し 少なくてもよかったかなぁ〜〜

      でも、効かないよりは、
      効いたほうがいいし
      こればっかりは、わからんからねー

      なんて、先生同士が 会話していました


      いつ手術がはじまるんやろうと
      思いながら
      すーはーすーはー 深呼吸


      怖い気持ちを 落ち着けるべく

      (大丈夫、大丈夫、ありがとう、大丈夫
      ありがとう、大丈夫)を
      呪文のように心の中で繰り返しながら


      『メス!』とか、言うのかと
      思ったら
      なかなか、手術してるような気配がない

      ガーゼ30枚〜!



      と言ってるのが聞こえました



      脚は触られてる感じはまっったく
      わかりませんでした。



      すると
      『1本 抜けました〜〜』



      え、今 1本 抜けたって言った??


      耳をすませて
      どんな音がしてるのか
      聞いてみるけど

      ゥィーン って、ドリルが廻ってるような?



      『2本目 抜けましたーー』



      近くにいた
      麻酔の先生に
      もう手術してるの?と聞くと




      あ、もうすぐ終わりですよ


      と 教えてくれた。



      脚の痛みも感覚も全くない
      (当たり前だ!そのための麻酔や)




      手術が終わり
      病室へ。

      まろんさん 麻酔がよくきいてるみたいやから
      普通の人なら2〜3時間で 切れてくるんやけど
      もう少し 時間がかかるかもね


      と言われました。




      病室に戻ってきたのは
      9時50分くらいかな


      実際の手術は15分くらいだったんやと思います

      水分はすぐに摂ってOKとのこと


      看護師さんに
      携帯をとってもらって


      しんさんに 『おわったよ』と メール。


      そこからは
      テレビを見たり、
      ブログの下書きしたり
      うとうとしたりしながら

      麻酔が切れていくのを待ちます



      お昼ごはんは、
      お粥と、玉子焼きでした。



      お昼ごはんのときくらいから
      脚が少し動かせるようになり

      麻酔がちょっとずつ、切れていく。


      膀胱のあたりが、めちゃ痛いような
      おしっこかな?と

      2時ころになって
      トイレに行ってみることに

      術後初めてのトイレということで
      車椅子で。


      脚はまだ、ビリビリ痺れた感じがあるけど
      立つことはできる。



      でも、まだお腹周りというか、
      腰回りに麻酔がよくきいていたみたいで



      おしっこが出ないーーー!!!!!


      お腹を押さえながら(笑)
      意識を集中して、出す。


      音が聞こえたので

      え?出てる???


      出てるけど、出てることが
      感覚がないー!(笑)



      どうやら、
      かなり おしっこが
      たまってたみたいです。(^_^;)



      脊髄から麻酔を入れたから
      いちばん近い場所は
      まだよくきいてるんやね


      とりあえず、車椅子とはいえ
      ひとりでトイレに行けたので
      ほっとした。



      あとはもう、大丈夫やなぁー!

      あしたの朝 また点滴があるみたいやけど
      明日には退院。


      1週間後くらいに、抜糸の予定
      来週くらいから、3割 体重をかけて歩く練習〜♪



      やっと、トンネルの出口が
      見えてきたかなぁ〜。



      それにしても
      麻酔から醒めていく感覚が
      なんとも、不快で、辛いものやねぇ。


      もう 手術はしたくないなぁ。







      いつもこのブログを見に来てくださり
      ありがとうございます(*^^*)
      ↓クリックで応援してね




      にほんブログ村 花・園芸ブログ グリーンのある暮らしへ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 インテリアブログ カフェ風インテリアへ
      にほんブログ村


      + + +


      Instagram→こちら
      フォロー嬉しいです。(*^^*)















      スポンサーサイト

      2019.05.16 Thursday

      0
        コメント
        あいぱんださんへ

        こんにちはーー!
        ありがとうございます♪

        あいぱんださんも麻酔の経験ありですか
        若い頃は、あんまり思わなかったけど
        年のせいもあるのかなぁ

        1人で、ちょっぴり心細かったけど
        先生や看護師さんがみんな優しくて
        がんばれました♪

        しんさんも、夕方には病院に
        駆けつけてくれ、顔見てひと安心。

        早く 杖なしで歩けるようにならないとね!
        たくさんの楽しみを目標にがんばるねー♪(^o^)
        ありがとう♪
        • by まろん
        • 2017/06/30 3:40 PM
        まろんさん。
        こんばんは!
        手術無事に終わって良かったです。
        麻酔はホント、人によっては効きすぎますよね。
        切れる時のピリピリ感も不快なの分かります。

        お一人で頑張りましたね!
        しんさんもきっと心配で仕方なかったと思います。
        これからもリハビリは続くのでしょうが、
        足は移動の基本なので、しっかり治してお二人でまた仲良くお出かけ、山登りできますように!
        • by あいぱんだ
        • 2017/06/29 10:06 PM
        ひまわりさんへ

        こんばんは〜☆
        病院のベッドの上って、することないから
        ついつい スマホ触っちゃうのよね(笑)
        ひまわりさんがあの時にコメントくださって、こうして繋がってるのがなんだか嬉しいです(^o^)
        病気の時(私は怪我だけど) って、やっぱり同じような経験をした人と 気持ちを共感したいですもんね。
        私も骨折した人のブログ 読みあさりました(笑)

        ブログ更新は 私の元気のモトでもあるので
        楽しみながら更新しまーす。
        コメント嬉しいです(^o^)ありがとう〜♪
        • by まろん
        • 2017/06/29 8:47 PM
        びゃくさんへ

        ありがとう〜〜♪
        そうやね、麻酔って、すごい発明だよねー!
        効かへんかったら、痛すぎる。

        リハビリ、がんばるねー♪(*^^*)
        • by まろん
        • 2017/06/29 8:08 PM
        まろんさん手術お疲れ様でした。
        まろんさんが病院のベットからブログを更新してると書いていて 私が初めてマロンさんのブログにコメント書いたのも病院のベッドの上からだったと思い出しました。
        手術後に すぐに別の内容のブログを更新できるなんて 流石 まろんさん^_^
        これからあと少し。油断しないで気をつけてきださい。
        無理がない程度のブログ更新楽しみにしています。
        • by ひまわり
        • 2017/06/29 8:07 PM
        モカさんへ

        ありがとう〜〜♪
        そうやねん、先生たちの会話
        丸聞こえ。
        前に帝王切開の時は、◯番の糸〜〜!とか
        言うてるの聞こえてた(笑)
        モカさん抜釘手術も全身麻酔だったんやね。
        想像するだけで、こわいよー。

        ほんと、手術もういや。
        これっきりにしたいー。
        歳も歳だし( ´艸`)ムププ
        油断せず 気をつけるわ〜♪(^o^)
        • by まろん
        • 2017/06/29 8:06 PM
        まろんさん♪

        よかったね。早く完治すると いいね。

        麻酔が効いて よかった(*^^*)
        • by びゃく
        • 2017/06/29 3:55 PM
        無事終わってよかったです(>_<)
        半身麻酔は先生や看護師さんたちの会話
        全部聞こえるんですね(^^)
        なのにいつ始まったかわからないくらいだなんて(^_^;)
        私の抜釘手術は左右の股関節同時に抜いたんで
        全身麻酔でした。

        でもほんとそうですよね、もう手術いやですよね(^_^;)
        帰ってからも気をつけて過ごしてくださいね(^^)
        油断禁物ですよ〜!(^^)!
        • by モカ
        • 2017/06/29 3:49 PM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL