スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    DIY・トイレの壁紙 貼り替え!

    2017.09.16 Saturday

    0


      こんばんは。

      台風が気になる3連休

      大きな被害がなく
      通り過ぎますように…*



      + +

      リビングに貼った 板壁風の壁紙が
      気に入ったので


      他の場所にも貼ろうと思って
      壁紙屋本舗さんの(楽天市場)
      サイトを見たら


      まさかの

      売り切れ〜〜!!!!(T-T)




      昨年 WALPA(壁紙屋本舗)に行った時
      お世話になった Sさんに
      リビングの壁紙を貼り替えました
      っていう
      メールを送ったついでに



      この壁紙
      また入荷してきますかーって


      聞いてみましたら


      なんと、もう廃盤に
      なってしまったんやとか。
      ガックリ。

      ただし
      webサイトでは、販売していないけど
      大阪のWALPAに切り売り3mと
      東京のWALPAに2ロール(20m)あるとのこと。


      『買います!全部買います!』


      ということで
      届いたのは 2週間くらい前かな。



      ソファの後ろに貼っている
      白い板壁風の壁紙と同じものです。


      これを トイレにも
      貼るで〜〜!!


      ビフォー

      昔はこんな趣味やった ^^;
      花柄の壁紙。


      この花柄を 板壁風にしまっす!



      作業中





      トイレの壁の一面だけ
      アクセントカラーを取り入れることに。






      ターナーのミルクペイント
      初めて使ってみました!


      ぜんぜん、においがしなくて
      塗りやすい〜〜!





      今回 使ったのは
      グリーンアーミー


      タンクの後ろを塗るのが大変やった!
      髪の毛に ペンキをつけながら(笑)


      奮闘。


      私がペンキを塗っている間に


      しんさんは、
      トイレットペーパーホルダーを
      作ってくれていました〜〜!ヾ(*´エ`*)ノ





      きゃー!
      木とアイアンの
      トイレットペーパーホルダー♪♪


      しんさんオリジナル。



      トイレの壁紙貼り替えで
      リフォーム♪

      完成したのですが
      夜になってしまったので


      明日 昼間に
      写真撮って 載せますねー。


      それにしても
      狭い空間やのに、
      壁紙15mも使用しましたよー。



      そして、 作業がやりにくかった
      大変やった。


      でも、 別空間になって
      用もないのに
      トイレのドアを開けてニヤニヤ( ´艸`)


      にほんブログ村テーマ WEB内覧会*トイレへ
      WEB内覧会*トイレ

      にほんブログ村テーマ 日曜大工・DIY・手作りへ
      日曜大工・DIY・手作り

      にほんブログ村テーマ *DIY*手作りナチュラルインテリア*へ
      *DIY*手作りナチュラルインテリア*

      にほんブログ村テーマ *DIY女子*へ
      *DIY女子*





      いつもこのブログを見に来てくださり
      ありがとうございます(*^^*)




      にほんブログ村 花・園芸ブログ グリーンのある暮らしへ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 インテリアブログ カフェ風インテリアへ
      にほんブログ村
      + + +


      Instagram→こちら
      フォロー嬉しいです。(*^^*)


      壁紙、こちらのお店では
      まだ在庫ありみたい?















      スポンサーサイト

      2019.05.16 Thursday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL