maron
2歳年下夫と再婚 しあわせな暮らし
まろんのこころの色を綴ったブログ

・宅地建物取引士
・ファイナンシャルプランナー2級
・整理収納アドバイザー2級
・アマチュア無線4級
・食品衛生責任者
↓↓ランキングに登録しています。クリックしてもらえると嬉しいです






ブログランキング参加中*
まろんの本棚


qrcode


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

アラフィフの日常を綴ったブログ*趣味は登山*カメラ・写真好き
築42年の自宅をセルフリノベ中・家具はほとんどDIY



<< おうちコーヒー*パナソニックコーヒーメーカー | main | オール電化の電気代 >>

淡路島*震災記念館と 花さじき
19:50


土曜日の
淡路島デートのつづきです。


平成7年に起きた
阪神淡路大震災の
つめあと。


野島断層が当時のまま保存された
震災記念館



しんさんは、行ったことないと
言うので 寄ってみることにしました。


そーゆー 私も
実は、記念館のレストランや
おみやげやさんには
何度も寄っていますが


記念館の中に
入ったことはなかったんです。^^;


記念館の中には
見たことなかった
写真もたくさん展示してあり


改めて
地震の恐ろしさを痛感。


また、
その時にズレた、野島断層も
そのままの状態で保存されていました


地震でずれた用水路。






大きな段差




活断層が横切ったその上に
建っていた 民家がそのまま
残してありました。















時計はあの時のまま…。




震災体験館では
東日本大震災と
阪神淡路大震災の揺れの違いを
体験できるコーナーがありました。


東日本大震災の揺れは
ぐらぐらと長く続く揺れ


阪神淡路大震災の揺れは
ドーン!と下から突き上げるような
大きな揺れ
激しい揺れでした


あの時、
3才だった、次女を抱えて
テーブルの下に
身を隠していました。


このマンションが崩れて
下敷きになって
死ぬんだ



と覚悟したのを
思い出しました。


いろいろ思い出して
怖かったです



揺れの体験の時は
ずっと、しんさんの太ももに
つかまってました。


災害は起きて欲しくないですね。







そして、
最後に立ち寄ったのは
花さじき。



早咲きの菜の花が
咲いているとのことで

寄って見ましたが


ほんのちょっとだけでした。







もっと
たくさんの花が咲いてる季節に
来てみたいものです。








今日もブログを見に来てくださり
ありがとうございます(*^^*)

ランキングに参加しています。
どれでもひとつ ポチっとしていただけると
↓うれしいです。


にほんブログ村 花・園芸ブログ グリーンのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ カフェ風インテリアへ
にほんブログ村
+ + +


Instagram→こちら☆
フォロー嬉しいです。(*^^*)


Room Clip は →こちら☆












| 2018.02.07 Wednesday | おでかけ*旅行 | comments(0) |
Comment