スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    富士山登山 登りかた、下りかたのコツ

    2011.07.27 Wednesday

    0
      初めての富士山登山 まろん編です

      登山の本などにも書かれてますが
      ちょっとしたコツなどを

      こうやって 最近ブログ書いてると
      しんさんが(夫) 
      それを読んで
      「なんかもう富士山登山のベテランみたいやなーー(笑)」
      と 突っ込んできました。
      えへへ(^_^;)
      偉そうに書いてますが 初心者です(笑)
      しんさんと本の受け売りです。

      【登り方】
      緩い傾斜のやわらかい土のような場所では
      カカトから足裏全体をべたっとつく感じ
      つま先を使って登ると ふくらはぎが疲れます。

      富士山には階段状の土留めがたくさんあります
      段差の大きいところ(岩場なども同じ)を登ると
      よいしょっ!! と大きな力がいるので
      なるべく段差のないところを選ぶようにして
      歩幅を小さく歩くようにすると 楽だそうです。

      実際、私も最初は岩場では 手を使ったりしてよいしょっ!と
      大きな段差を エネルギーたくさん使って登ってましたが
      これを言われて 小さく小さく歩くようにしたら手もいらないことも多く
      心拍も楽でした。

      それと岩場では 足を置くところを考えないといけないです
      私は最初 下(自分のあしもと)ばっかり見てましたが(笑)
      自分が進む方向(少し上前方)を見て
      どう登ると楽に登れるか 足が置きやすいかとかちゃんと見てたほうがいいです。

      あとね、捻挫は内側にひねることはないそう
      外にチカラが入っていると ぐにっと 行ってしまうそうなので
      なるべく内側にチカラを入れるといいそうですよ。
      岩場などでは つま先を外に向けて
      こんな感じで歩くといいそう
      うまく表現できないので へたくそな小学生以下の絵で書いてみた(笑)



      お鉢めぐりの難関だった観測所(最高峰剣ヶ峰のある場所)に登る急斜面は
      土と石でめちゃくちゃ滑ります

      ここね!↓






      つま先を 土の中に突っ込むような感じで登ると滑りにくいです
      こんな感じ(余計わかりにくい?)
      丸いのは石ころゴロゴロのイメージ。(^^;;




      【下り方】
      下りは 砂走りと言われるところがほとんどで
      (登りと違うルートで下ります。)
      柔らかい土と 石ころがごろごろしてて 急斜面なので
      めっちゃ滑ります!!! ほんとに気をつけてくださいね^^

      登りとは反対でこういう砂走りは カカト着地で
      土の中に カカトを突っ込むような感じ
      わかるかな??





      手を大きくふるといいそうですよ。

      つま先でおりると 意思に反したスピードが出てしまったり
      太腿にすごいチカラが入ったり 膝を痛めてしまう可能性があるそうです。

      うん!
      確かに! しんさんからコレ聞く前
      1週間前にたかみくらやまから下りるとき つま先で下りてて
      シューズの中で足が 前にぎゅっ!と行ってしまって
      爪が靴に当たって痛かったり
      太腿にチカラがいるので 膝が「がくがく」になったりしてました。

      このカカトを土に ずぼっと 入れるような感覚で走ると
      スピードが出ても怖くないし
      他の場所(筋肉)に余計な力がいりませんでした。

      ほんとに びっくりの目からウロコ
      一般的には下山には4時間ほどかかるみたいですが
      この走り方のおかげでトレランの人と同じようなペースで
      2時間ほどで走って降りれました。

      疲れ方もぜんぜん違います。
      表現がへたくそでわかりにくかったかもしれませんが
      ちょっとでも参考になれば嬉しいな。

      山登りはマラソンとは違う楽しさがありますね
      7月はウォーキングとか登山だけで
      全く走ってません…(lll-ω-)

      最近マラソンはしんどいしんどいしんどいばっかりで(笑)

      レースなんかでゴールした時や記録が伸びた時の喜びは確かに大きいけど
      登山って 景色見たりしながら楽しめるし
      緑の中、自然の中にいる自分がとっても心地よい♪



      頂上に登った時の感動はまた ちょ〜〜いい感じ♪
      もちろん 達成感もある!

      フルマラソンを始めて完走した時よりも
      富士山の頂上にたどりついた時の感動のほうが大きかったナ☆ヾ(●´▽`●)ノ


      今は 登山>自転車>マラソン な 感じです

      自転車ぜんぜん乗ってないけど(^^;)
      ヒルクライムに向けて練習しなくちゃな〜〜♪

      もしかしたら このブログ見たしんさんから
      またダメだしくらって(笑) 訂正が入るかもしれませんが
      その時はあしからず(*´人`*) ごめ〜んデス

      えっとー
      さいごににすってんころりんした時の
      イメージも書いてみました
      。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ

      石の上にあった砂か何かで滑り



      気づいたらこうなっていた図




      これにて登山話しはおしまい(たぶん)

      ↓(`・ω・´)ノ 富士山登ってみたいクリック↓

      にほんブログ村 
その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ

      スポンサーサイト

      2019.05.16 Thursday

      0
        コメント
        ■sengamineさんコメントありがとうございます(o^^o)

        2回も富士山、いいですねー。
        剣ヶ峰の先の頂上とやらたぶん行きましたヨ☆
        来年行かれるんですねー。いいなー。
        私も毎年でも登りたい!(^-^)/(笑)
        • by まろん
        • 2011/07/27 7:28 PM
        2度 富士山に登りました。最初は高山病の為に団体さんが目出す山頂。2回目は剣が峰(皆さんが写真を撮る場所)とお鉢周り、ま〜これでいいかなと思っていましたが昨日テレビで もう一つ頂上があるとのこと、それは頂上より、もう20M先に行った所だそうです。だから来年もう一度挑戦しようと思っています。
        • by sengamine
        • 2011/07/27 3:46 PM
        コメントする