スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    明神山(兵庫 姫路)に登ってきました♪

    2015.09.12 Saturday

    0

      今日は 明神山に登ってきました♪


      ヒルに噛まれたところは
      しんさんに 止血してもらって
      今のところ 止まってるみたいー(ふぅ)



      滝に寄り道したからか




      途中で 気づいたら 足に ヒルがいっぱい


      なんと お腹も 噛まれた(T . T)


      詳細はまた のちほど♪





      兵庫県のオススメ!




      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


      にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ


      人気ブログランキングへ


      神戸・六甲山 ツーデーウォーク♪

      2015.05.13 Wednesday

      0
        おはようございます(*^^*)

        台風一過の爽やかな朝のまろん地方です。
        みなさんのところは被害はなかったですか?

        お見舞い申し上げます。

        + + +




        お知らせです。



        猪熊さんの 講習会に参加した時に
        もらっていた チラシ


        暗いとこで撮ったので
        写りが悪いけど…





        詳細はこちら
        神戸・六甲山ツーデーウォーク



        参加費は500円ですが
        事前の申し込みは不要なので


        気になる方は ぜひ参加してみてくださいね♪(*^^*)


        コースも いろいろ
        距離もいろいろ
        体力に応じて選べます。(^o^)/



        ゴールの六甲山カンツリーハウスでは
        いろんなイベントも行われるようです。



        + + +


        どれかひとつ
        ポチッとしてもらえると
        嬉しいです♪↓

        にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



        須磨アルプス・ミニ縦走*海を見ながら〜♪

        2014.11.04 Tuesday

        0
          須磨アルプスの山歩き。


          私は今回で3回目。

          初めて行ったのは マラソンしていた頃。
          レオちゃんマンに連れて行ってもらった。

          過去記事
          よかったら読んでね→山の男たちと須磨アルプス



          この時見た あの景色(馬ノ背)が忘れられず

          しんさんと結婚してから

          ぜったいに あの景色をしんさんに見せてあげたい!(●´▽`●)

          と 思ってた。


          そして、2回目の須磨アルプスは
          須磨浦公園から しんさんと。(*´ω`*)


          過去記事もどうぞ→六甲山全山縦走の一部 須磨アルプス


          ひとりでも行けるようになりたいと
          思ってた須磨アルプス。

          六甲山系でいちばん多い遭難の原因は
          『道迷い』


          そう、たくさんの枝分かれした道があり
          ルートがたくさんあるので
          道に迷いやすいのです。


          小心者でビビりな私は それが怖くて
          なかなか ひとりで行くことができず。


          でも、今回、Oちゃんを連れて行ってあげたい!!!!!!


          と思って。(*^^*)


          しんさんにも めーちゃ心配されつつ
          地図は 縮図の違うものを3種類。


          しんさんの、ガーミンも借りて
          (こんな小さな時計の中に ルートが入っています)


          進む方向が矢印で出ます。





          『Oちゃんに 怪我さすなよ〜!』
          『危険な場所では、ちゃんと、アドバイスしたれよ』

          と、 ほんまに、
          さんざん 心配されて(苦*´・艸・`)(`・艸・´*笑)


          嬉しい反面、ちょっぴり緊張の山歩きでした。



          スタートは須磨浦公園駅を
          10時10分頃


          Oちゃんには、カクカクシカジカ
          道を間違えないように、がんばるね!
          (p`・ω・´q)


          というと


          まろんさん!大丈夫ですよ。(*^_^*)
          わたし、そんなん大好きですから
          一緒に看板とか見ながら行きましょう♪


          なんて、優しい言葉を。(嬉) (/□≦、)


          歩き始めてすぐ、ガーミンの矢印が
          違うことに気づき、

          あれ? 違う、、、と あたりを見渡してると


          Oちゃんが、 まろんさん あそこ!
          なんか標識出てます!!


          って。(^^;;

          頼りになる 後輩ちゃん。
          先が思いやられるまろん。




          ここは、少し登るだけで 海が見えて 楽しいコース。



          ↑上から見ると
          雲がかかってるところが 影になってるのがわかるねー。



          まずは 鉢伏山〜♪





          つづいて


          旗振山〜♪



          旗振茶屋は昭和6年からやってるんやて〜♪


          そんな昔によく 建てたね〜!


          なだらかな道が続きます
          Oちゃん 写真撮るから 先に歩いて〜って言うと


          楽しそうに(笑)
          このノリのよさが楽しいヾ(*´∀`*)ノ゙





          本日3つ目の山頂〜♪
          鉄拐山〜♪





          ここは、六甲山全山縦走コースの一部です。

          宝塚まで 歩いて行けます。





          ↓おらが茶屋からの眺め〜
          (トイレ休憩)
          第二神明 須磨の 料金所が見える〜!


          味気ない
          長い階段をおりてー



          いったん 高倉台の住宅街におります。

          まだ11時半頃やったけど、
          ピーコックの前の広場で お昼ご飯。



          そして、魔の406段 階段 〜





          ゆっくり たんたんと登れば
          意外に楽チンだった。


          いや、もちろん息は切れてるよ。(笑)
          ゼイゼイはあはあ ε=(´ο`*)))


          Oちゃんは、息も切れず 登っておりました!
          若い!


          ハートの葉っぱ見つけ






          そしてー 栂尾山〜♪






          すぐに 横尾山〜♪





          いよいよ馬ノ背〜

          渋滞してました。。。。





          渋滞待ちのため
          展望の良い ところへ 行って覗いてみる

          あの岩の尾根を歩くんやで〜



          住宅街と山のコラボが不思議な光景




          がんばりまーす!(笑)





          長い階段をおりて






          可愛い Oちゃん(*´艸`*)




          めーーーーーちゃ
          風がキツくて 怖かった〜






          後ろを振り返る〜

          人が ちっちゃ!








          記念撮影〜☆
          三脚立てると 風で倒れそうやったから
          シャッターお願いしました。
          ありがとうございました!(*´ω`*)






          細い尾根を 渡り切ると ほっ。


          あんな上からおりてきてんなぁ〜 ( ´ ▽ ` )





          東山で 休憩♪




          ここでも、分岐あり。

          ん!?!!???


          どっちやったっけ?
          地図出して 確認していたら



          おっとー 標識のしたのほうに、『板宿』と書いてました。

          見落とすとこやったーー(;´Д`A



          ここからも 眺めが良いよー。




          そして、標識通り 順調に板宿にくだっている


          、、、、ハズ



          と ガーミンをふと見ると


          めっっちゃルートからはずれてるー!!!!

          うそやん!!(激汗) Σ( ̄ロ ̄lll)


          すぐに、地図を出して確認。

          さっきの 標識の分岐のところ、
          やっぱり あっちやったんかなぁ?

          でも、 標識はこっちになってたやんなぁー


          と、

          迷ったら 引き返せ!


          (その時の Uターンの軌跡が、、、こちら。
          赤が通る予定のルート
          青が私の歩いた道

          ↑青い線のところは
          地図には 登山道はありませんが
          しっかり、整備された道でした。)



          心配なので、もう一度分岐まで戻りました。

          この時、たくさん こっちへ降りてくる人もいて
          えーもしかしてやっぱり、あってる??

          ますます不安に〜(笑)


          でも、いろんな方面におりる道があるので
          みんながみんな、自分と同じ目的地に下山するとは限りません。


          とりあえず分岐まで 引き返し。


          ガーミン確認すると、 ルートにもどってました。


          矢印も、 さっきと違う道を進んでいるので

          やっぱり こっちみたい。と


          さっきと違う道を下りはじめました。


          板宿八幡の標識も出てきたので
          安心していたら

          またまたガーミンが ウロウロ(笑)
          矢印があっちこっち。



          でも、もう、今回は ガーミンは無視して、
          ぜったいこっちで大丈夫!!!と
          進んで行きました。


          あとでわかったんやけど
          しんさんが入れてくれてた ルートが
          前に通った道と違うルートがはいっててん〜。


          違うところに出てくるルートになっててんよー。




          そこらへんは、記憶と標識を頼りに
          ガーミンを無視して 無事に 下山できましたー。


          お騒がせ ガーミンくんでしたー(笑)


          14時 02分
          板宿商店街に到着ー! +。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚



          山歩き 4時間。


          板宿商店街を抜けて 駅へ♪



          鈍行で、のんびり、帰路につきました〜。

          家についたら まだ3時半。
          シャワーあびて、

          山で飲むはずだった珈琲をひとりで。




          いつものほほーんとしんさんについて行ってるだけのわたし。

          今回、やっぱり 道を間違えたりしたけれど (;´Д`A
          (結果的に あっち
          (Uターンした青いルートをそのまま進んでも)
          行っても結果的に同じところに出たんですー )


          でも、でも、すごく良い勉強になったよ。


          もう、ひとりで須磨アルプス行ける〜♪(*´∀`*)ウレシイ


          大好きなコースやから
          また行こっと☆


          Oちゃんも、楽しかったって言ってくれたので
          良かった♪


          まろんさんのおかげで
          山デビューできたのが嬉しいですーって。

          (*´ω`*) 嬉しいなぁ。


          そうそう、この日履くのが初めてだという
          Oちゃんの登山靴。


          私のアドバイス通り
          値段やメーカーではなく、
          履いた感じで選んだらしいんやけど


          靴擦れもなく、とっても歩きやすかった!と言ってました♪


          良かった♪(o^^o)


          今度はどこに連れて行ってあげようかなぁーと

          また楽しみができた♪



          あっ、そーだ!
          今度はマラソンに誘ってみようか〜(*´艸`*)

          (元 陸上部で、中距離やってたのですー)


          この本 好きで 良く 活用しています。
          写真や ルートがわかりやすいし
          カラーなので見てるだけでも楽しい♪






          ポチっと↓ 嬉しいです。

          にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


          人気ブログランキングへ
          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
          にほんブログ村











          山ガールが行く!神戸*須磨アルプス♪

          2014.11.03 Monday

          0
            『まろんさーん!! 山 行きましょ〜♪ヤマ、やま!』


            と、会社の後輩Oちゃんからの嬉しいお誘いが。ヾ(●´▽`●)

            Oちゃんは、高御位山で、山ガールデビューした、あの彼女です。

            ↓過去記事
            こちら



            登山靴も、買ったんやって〜
            で、山に行きたくなったんやって〜(*´ω`*)
            嬉しいなあ。


            行き先は 初心者にも優しい 須磨アルプス☆


            お天気 心配してたけど
            やっぱり、わたし 晴れ女やわぁ〜(*´艸`*)



            須磨浦公園駅で待ち合わせ。


            海のそばにある駅だよー。



            こんな海のある場所から 山に登れるのが
            神戸の良さやね。(*^^*)



            ロープウェイもあります。
            (でも乗らないよ)





            駅を出て西へ。


            すこーし登ると 海〜♪




            ヤマノボリなのに、海〜♪(笑)






            須磨の海釣り公園と 電車も見えるよ





            明石大橋も見えまーす♪






            Oちゃん顔出し許可もらったので
            ボカしなしで。



            ヤマノボリなのに、海〜♪(しつこい)











            若いっていいなぁー(*´艸`*)

            Oちゃんと私は 親子ほどの年の差。



            詳細は つづくー♪

            ↓ポチっとな

            にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


            人気ブログランキングへ
            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
            にほんブログ村

















            小金ヶ嶽 鎖場でセルフビレイの練習

            2013.12.16 Monday

            0
              コメントのお返事
              明日書きますぅ〜。
              待っててくださいね。ごめんなさい(*´人`*)

              + + +


              2013年12月14日

              兵庫県篠山市の 御嶽〜小金ヶ嶽を縦走してきました。

              前半記事↓
              コチラ 御嶽編


              大タワで山ご飯を食べて
              小金ヶ嶽へしゅっぱーつ!


              御嶽とはぜんぜん違う雰囲気

              杉林の中を歩いてく♪




              抹茶ロールがいっぱいー(^○^)








              わー

              気が遠くなるです(笑)





              楽しそうになってきた♪






              えーと、
              今回の山登りでわかったこと

              わたしは、綺麗に整備された登山道より
              ゴツゴツ岩場や、鎖場のある
              ちょっと険しい登山道が好きらしい(笑)


              高所恐怖症だけどー!!!


              怖いくせに怖いとこが好きなんやってー(笑)

              なんてゆーか、
              たぶん、 怖いのをクリアした達成感みたいなのが好きなんかな。*\(^o^)/*



              いつか登りたいあの山のために


              セルフビレイの練習。



              しんさんさんがお手本


              カニのヨコバイ(笑)














              高度感がないので
              怖くはないよ。(^○^)


              たくさんの鎖場
              これくらいなら、怖くなくて
              楽しい♪





































              いやぁ〜

              楽しかったですたい!!(≧∇≦)





              小金ヶ嶽山頂〜♪










              そして、くだり
              小金口へ


              人が入らないみたいで
              登山道がわかりづらくなっており
              何度か登山道ルートを見失う。( ̄▽ ̄;)



              しんさんがいなかったら
              私は完璧に迷子。。




















              えーーー

              ほんとに道あってるの〜????

              って、不安になるくらい
              道がないねんよー ´д` ;


              しかも沢づたい…





              ほら

              道に迷ったら

              沢を下っちゃいかん!!!!!って
              言うやん……(; ̄ェ ̄)






              と、

              思っていたら


              しんさんも 同じこと 考えてたようです(笑)

              それくらい、くらーくて、ひとけがなくて

              だーーーれにも会わなくて
              わたしは一人だったら泣いてる!!!(o;ω;o)ウゥ・・・




              あ、でも、しんさんは ルートはあってると
              確信して歩いてたみたいやけど。






              無事にたどりつきましたー(笑)


              3時30分〜

              駐車場に到着♪




              小金ヶ嶽は登っておりて2時間という
              お手軽さ!!

              知らない山も行ってみるもんやねー。(*^_^*)
              楽しかったわぁ。





              下山後、温泉に入り

              篠山でスローライフを始めた知り合いのところへ
              お邪魔しにいきました。

              つづく↓↓ポチっと応援ありがとです。



              にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

              にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


              人気ブログランキングへ








              御嶽〜小金ヶ嶽 縦走!!

              2013.12.15 Sunday

              0
                登ったことのない山に行ってみよう♪


                と言うことで
                登山ガイドブックから選んだ山


                篠山市の 御嶽(みたけ 793m)〜小金ヶ嶽(こがねがたけ 725m) を縦走すると言うもの。

                ガイドブックでは漢字が御岳、小金ヶ岳と書いてありました。

                ネットで調べてみると
                小金ヶ岳は鎖場があり
                楽しそうなコース♪♪♪



                登山口に向かう途中、マウンテンバイクの御一行と遭遇。


                あっ!知ってる人かも??って
                顔を確認したけど知らない人でした(笑)

                『この先におもしろいルートがあるんかなぁ〜』としんさんは興味津々




                御岳登山口の無料駐車場に車を停めて
                荷物を出していると
                さっきのマウンテンバイク御一行が
                声をかけてくださり

                (車に、自転車のキャリアがついていたので、車の中から自転車が出てくるんじゃないかと思われたそうです♪)


                『登山なんですー』


                と言うと、がっかりされていました(笑)

                名刺を頂戴し、
                レースの案内などお聞きしましたよ〜。

                どうやら、この日はマウンテンバイクで御岳に登られるそうで!!!!!


                私たちとは逆回り
                また会うかもですねー。と別れました。

                + + +

                9時20分 スタート

                登山口は民家の脇にあり
                とーーってもわかりにくかったよー。




                こんなとこです



                いってきまーす




                霜がおりて、真っ白け





                落ち葉のじゅうたんでふかふか♪





                最初からけっこうな急登




                道は整備されているけれど
                急な斜面に落ち葉が積もってて
                滑るので歩きにくーーい

                木の化石みたいなもの発見






                木の上からぶら下がったツル

                アーアーアー(ターザン風に)






                空を見上げると

                うーん!冬だなあ。



                緑の葉っぱの季節も大好きやけど
                キーンと冷えた冬の青空に木の枝のコラボも好き♪



                こちらの木は全部で9本
                ひとつの木が分かれたのか?
                別々の木がくっついたのか?





                すこし、ゴツゴツ
                登山道らしくなってきたよ






                えっちらおっちら登っていると



                『こんにちはー!!』



                と、さっきのマウンテンバイカーのみなさんが。







                わたしも、こんなんやってた時があったのねー
                アドベンチャーレース MTB編



                うわっ、
                あの人たち

                ここを自転車でおりたんやなー










                眺めがよいですなー










                山頂付近はうっすら雪化粧しておりました。





                特にこれと言った感動もなく(笑)
                御岳山頂に到着♪


                山頂からの眺め






                こんな石室もありました





                小金ヶ岳を目指すために

                いったん、下ります。












                途中、登山ルートからはずれており
                あれ?道がないぞ、、、

                獣道をとおって、正規ルートへ戻るというアクシデントも( ̄▽ ̄;)


                鎖場のくだりもあり











                大タワへいったんくだり
                そこでお昼ご飯にしました。


                風が冷たくて、寒かったー。(・_・;
                チキンラーメンであったまりました。

                ほっこりしてたら眠くなってきて
                いったんおりてきたのに
                また山に登るのしんどいなぁ〜 って

                気分になったよー。


                でも、小金ヶ岳のほうが本命だったので(笑)
                こんなに鎖場がいっぱいあるんやって♪



                気合い入れ直して、小金ヶ岳へGO!





                つづく

                ぽちっと応援もありがとう
                ↓↓

                にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

                にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


                人気ブログランキングへ














                今日の山登りー♪

                2013.12.14 Saturday

                0

                  コメントのお返事が遅れまくり…


                  ごめんなさい


                  必ずお返事書きますので、待っててね♪

                  m(。≧Д≦。)m ぺこり





                  今日はやっと山に行けましたー。


                  ここはどこだ?!















                  レポは後日ー。


                  クリック♪♪
                  ↓↓

                  にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

                  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


                  人気ブログランキングへ




                  日本三百名山☆★倶留尊山 登山

                  2013.07.23 Tuesday

                  0




                    おはようございます。(*^^*)
                    コメントありがとうございます♪♪

                    お返事あとで書きますので待っててね〜☆(*^_^*)

                    昨日は夜中に何度も目が覚め、
                    よく眠れなかったので
                    今日は思いきし
                    身体がだるくて、眠いです… ´д` ;



                    ***


                    倶留尊山登山レポ

                    前半の記事はこちら

                    夏の曽爾高原から倶留尊山登山





                    入山料を払って 
                    いざ!倶留尊山(くろそやま)へGO~♪


                    しんさんが 「トイレ行っといたら?」と言うので

                    行きたいわけではなかったけれど

                    トイレのある場所でしておかないとね、
                    山の中ですから(笑)

                    建物の下のほうに トイレが2つ




                    トイレットペーパーもありました。

                    ちょっと ハエさんとか、、、
                     わからん虫さんなども入っていらっしゃいました。。。(;´Д`A


                    でも 無料で貸してもらえましたよ。

                    手洗い用の水も タンクにありました。
                    (おばちゃんがいる小屋の中に)



                    トイレの中で、
                    (あのおばちゃん毎日ここん登ってきてるんやろかー?)と
                    疑問に思ってまして。


                    トイレから出てきたら
                    しんさんが 「まろん こっち来てみ!!」

                    「あのおばちゃんの通勤カーや!!!!」って





                    「わーー!ほんまや、これで登ってきはんねや〜!!」


                    なるほど、手洗いのお水もこの車の後ろに積んで
                    電動でびゅいーんと登ってくるんやね(*^m^*)



                    このあたりからの眺めがまた最高にキレイ。

                    さっきまでいた曽爾高原とその奥に 
                    広がる山々。

                    山が深い!!!!!!! 絵を見てるようだー。



                    重なるように山々が見えて すごくキレイ。



                    料金所からすぐに 二本ボソ(930m)に到着。
                    二本ボソって どういう意味だろー??





                    二本ボソから倶留尊山へ



                    せっかく登ってきたけど 下るねんやーー(泣))








                    下りは真剣になるため どうしても写真が少ない。

                    鞍部を通って




                    再び登る








                    ぐわーー、しんどいぜーー。

                    ぜいぜいはぁはぁ(´・ω・`;)ハァー・・・



                    ところどころ 三重県側に垂直に切れているところがありました。


                    万が一でも足を踏み外せば、、、、、というようななところが何箇所かありました。

                    ロープが張ってあり 端っこに寄らない限りは大丈夫です!!

                    そして
                    意外にあっけなく

                    11時 倶留尊山(1037m)に到着うー♪♪*\(^o^)/*




                    あれ、見晴らしイマイチ(笑)



                    バス停の駐車場から2時間ちょうどでした。(休憩含め)


                    山頂は貸切
                    (あとで 2組登ってこられました)


                    山頂には木のベンチがたくさんあったよ。
                    木陰もたくさん、ハエもたくさん(汗))






                    小さなケルンがいくつかありました。




                    山頂で おにぎりを食べて 30分ほど休憩〜♪

                    そして、下山開始!(11時半)





                    下山時は 見事に写真がない(笑)

                    黙々と真剣に足元だけを見て 下るので

                    笑えるほど 「無口」です。
                    ふたりとも。


                    山頂から15分ほどで料金所へ
                    おばちゃんにさっきの半券を見せて 通過。

                    一気に下って あっという間に
                    曽爾高原が見える展望広場へ

                    ん〜!やっぱりキレイ!!









                    むこうに見えてる小さなピーク
                    亀山経由で下山します。





                    写真の奥からくだってきて
                    亀山方面へ行きます




                    けっこう 一気に急に登ってます(距離はほんのちょっとやけど)




                    振り返ると さっきまでいた二本ボソと 曽爾高原のススキの葉っぱがきれい。






                    月光仮面〜☆ (笑))





                    ほんとに、緑と青空と白い雲が キレイで
                    ずぅーとここにいたいな。







                    下のほうに見えるのは 青少年自然センター


                    お亀の池もきれいに見えます

                    野いちご発見!!たくさん実ってたよ。
                    ぼけてるー。



                    ふー♪
                    こちらからの眺めもいいね〜♪



                    遠くに見える山々がきれい♪


                    ここで まただいぶ長ーーーいこと写真を撮っていました(笑)











                    名残惜しいけど そろそろ下ろうか。


                    おりてくる途中にまた振り返ると
                    言葉に表せないほど 素敵な空に 緑色












                    飛行機雲と隊長




                    あー ほんと 名残惜しいよ


                    さっきまであの稜線を歩いてたんだな〜。




                    アザミの写真を撮ろうとしてたら




                    あっという間に隊長がちっちゃく(笑)

                    急いでしまい、結局 ピンボケ写真しか撮れず




                    待ってくれーーい!!
                    (とか 言いながら写真を撮り続けるまろんなのでした)






                    秋のススキもきれいだろうな〜♪




                    登山よりも 
                    曽爾高原の緑の絨毯に感動したなぁ。




                    ここに来て良かった。
                    今の季節しか見れないもんね。(*^^*)











                    バス停駐車場を9時にスタートし
                    13時下山


                    登り2時間
                    下り1時間

                    お昼と 写真撮影休憩が1時間?(笑)

                    写真撮りすぎやわ(*´艸`*) ぷ!




                    青少年自然センターで アイスクリームを買って
                    ゆっくり休憩♪♪


                    撮った写真を見ながら(*^^*)

                    涼しい館内でほっ♪


                    そこからさらに バス停まで(徒歩5分くらい)戻り
                    曽爾高原ファームガーデンにある お亀の湯へ。


                    お風呂についたのが1時半くらいだったかな?

                    とろりとした ぬるりとしたいいお湯でした!!
                    お肌つるつるになる感じ。


                    で、 まろんにハプニング!!!



                    おーまいがっ( ;´Д`)



                    つづく↓↓

                    にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



                    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


                    夏の曽爾高原から倶留尊山☆登山

                    2013.07.22 Monday

                    0

                      週末どこの山に行く〜!???


                      普段なかなか行けない奈良方面へ行こうと計画。

                      最初に候補が上がったのが

                      釈迦ヶ岳

                      しかーーし、調べてみると
                      なんと、片道 4時間半もかかるんだと。´д` ;


                      そんなに時間かかるなら 立山まで行けてまうよねえーー。
                      (立山に未練たらたら〜。)


                      そこまで時間かけて行って
                      どうしても登りたいってわけでもない。


                      釈迦ヶ岳はあきらめ
                      じゃあ 八経ヶ岳にしよっか。
                      関西最高峰らしいよ!



                      片道3時間半。

                      うーーーん、微妙。
                      これなら 白山に行けるね(笑))とかいいながら


                      とりあえず 八経ヶ岳に決定!してたんやけど

                      なんか こう 登山道とか見てても 景色にしても
                      イマイチ テンションがあがらない。



                      行くのに時間がかかるのに 
                      ひとつしか山に登らないのもももったいないような気がするし
                      そこまで足のばすなら 縦走するとか
                      大台ヶ原も歩いてみるとかしてみたい。


                      どうしよう どうしよう と
                      いろんな人のブログを見たりヤマレコで検索したりして

                      見つけた 曽爾高原の 緑いっぱいの 写真。


                      もう コレを見て 
                      「行きたいーーーー!!!!」
                      行きたい
                      行きたい!

                      行きたーい!!



                      山は低いし、距離も短いし

                      あんまり「登山」って感じじゃないけど
                      でも この景色が見たい〜〜〜!!!!!(*^◯^*)


                      山に登るにはやっぱり こういうテンションも大事?(笑)


                      木曜の夜に急遽 曽爾高原から倶留尊山に登ることに決定〜!!
                      しんさんに 地図を印刷してもらって。
                      ザックに荷物詰め込んで 準備万端!!

                      日帰りなので すぐ準備できるのがいいねーー。

                      曽爾高原までなら 片道2時間半くらい。
                      日帰り登山の許容範囲ですな(^^)


                      7月20日
                      朝6時自宅を出発

                      曽爾高原ファームガーデンに8時半到着

                      ここに車を停めていく予定が まだ開店前でトイレも利用できず。

                      トイレを探して青少年自然の家のほうへ車で登っていく途中
                      「バス停にトイレあります」の看板発見!!


                      バス停に立派なトイレがありました。

                      そして 駐車場になっており 幼稚園バスが3台とまってた。

                      ここに車をとめて トイレをすませて
                      9時スタート。

                      東海自然歩道を歩いて 





                      曽爾高原へ




                      目の前に飛び込んでくる緑いっぱいの景色に テンション↑↑





                      嬉しいーーー!!(≧∇≦)



                      もう最初から写真撮りまくり(笑)

                      ススキの葉っぱにまぎれて 小さなお花もたくさん♪










                      遠くに 幼稚園児が登ってるのが見える。





                      10人ずつくらいのグループに分かれて
                      4組くらいいたかな?
                      みんな 「ヤッホー!!」 とか言いながら楽しそうに登ってる。

                      手を振ったら みんな手を振り返してくれて
                      声をそろえて「がんばってくださーーい」 って(笑))

                      でも すぐに追いついちゃった。
                      引率の先生が ちゃんとみんなに 「左に寄って!!」って
                      道をあけてくれて

                      みんなに 「こんにちはー」って言いながら 足早に抜ける。


                      子供たちはみんな胸から カードをぶら下げてて
                      登ったポイントごとにシールを貼ってもらえるみたいで


                      「あっ、シール貼ってもらえるんだ〜♪」って声をかけると

                      「うん!シール貼ってもらった!!」って嬉しそうにしてた(o^^o)

                      専属のカメラマンさんもいて
                      大きなカメラをかついで 登ってはりました。



                      しんさんと
                      綺麗ねーー。
                      キレイねーーー。

                      と 何度も何度も立ち止まって写真撮影










                      上から見ると幼稚園児たちもがんばってて めちゃ可愛い!!!





                      ありんこのようです。



                      子供たちは尾根出合いのところまでだったようです。
                      みんながんばったね







                      私たちも 喉が渇いたので
                      水分休憩 & ブログに なう!



                      関西の山にいるとは思えない景色。




                      感動しまくるわたしに 「白馬はこんなもんじゃないぞーー」としんさん。




                      青い空に白い雲そして緑の景色が とてもとてもキレイで
                      何枚も何枚も写真を撮りたくなる。





                      ちっとも前に進まんがな(笑))







                      展望広場をすぎると 少し登山道らしくなってきて
                      岩もごろごろしてました。











                      岩の上に座って遊んでみたり(笑)







                      そして ついに 「料金所」にやってきました。
                      日本ボソと倶留尊山は 私有地なんだそうです。




                      整備、環境保全のための入山料を払って(500円/1人)
                      倶留尊山をめざしますーー。






                      つづくーー。

                      日本三百名山☆★倶留尊山登山も読んでね
                      景色に癒された?(*^_^*)
                      ポチッとしてもらえると喜びます(*^^*)
                      ↓↓


                      にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



                      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


                      曽爾高原から倶留尊山、そして…

                      2013.07.20 Saturday

                      0
                        今日は 曽爾(そに)高原から 倶留尊山(くろそやま)に登ってきたよ


                        もうね、肺の中まで緑になりそ♪♪(o^^o)




                        曽爾高原から


                        倶留尊山山頂へ♪(入山料が要ります 500円)





                        もー、楽しすぎた*\(^o^)/**\(^o^)/*







                        登山のあとは

                        日本最古の五重の塔へ♪(室生寺)






                        詳細はまたあとでね〜♪(*^^*)



                        にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ



                        にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ