スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    いってみた!天狗岳

    2012.05.28 Monday

    0
      山小屋のある頂上から
      天狗岳に行くには



      この岩場を降りなければ
      行けません(;´∀`;)<。。。ハハ。。。







      山頂山小屋からみた天狗岳は




      もう、ひっしのパッチで

      最初の一歩が踏み出せず

      泣きそうになりながら

      やっぱりやめる!って言ったんだけど(笑)
      隊長はすでに下に降りてるし

      大丈夫やから、ゆっくり降りてこい


      しかし
      脚をかける場所がないよー



      (o;ω;o)ウゥ・・・

      怖いよー


      でも、モタモタしてると

      他の人のじゃまになるから
      行くか、行かないか?!どっち?!


      しっかり鎖を握りしめて

      とにかく下を見ないようにして

      降りた。


      この一歩がいちばん怖かったよ。


      岩場の上を歩くには怖すぎて
      片側は崖なので。

      そしたら
      岩場をトラバースする道があり
      そっちから隊長に連れていってもらった


      土と草で少し滑りやすかったけど
      先月行った氷ノ山の崩落した場所に比べたら


      ぜんぜんこっちのが大丈夫、大丈夫、大丈夫
      と言い聞かせながら。

      あの時のほうが、
      (高さはぜんぜんなかったけど)
      恐怖感は大きかった

      今回、道がちゃんとあるし(笑)



      隊長から出たセリフ

      あ、ここ!ここ!
      山岳部の時に練習してた場所


      ここから
      ハーネスつけて降下しとってん




      写真ではわかりにくいですが
      つるっつるの崖で

      垂直にそびえ立っております岩でございます。




      ここから
      下に降りていただと?


      ((((;゚Д゚)))))))


      岩のスキマに座って
      そーーーと覗いてみるが





      怖すぎて下を確認でけまへん
      [壁]д・)ちらっ


      (o;ω;o)コワイ


      それでも、なんとか行けるとこまで
      がんばって行き




      ちょっと立ってみたり(笑)





      隊長は平気そう

      てっぺんに人がいます



      隊長、先っちょまでいってきたら?

      と言ったけど
      まろん置いては行かんよ!と言ってくれ

      (内心 ほっ(´Д`)=3))




      手前側で
      ヤッホーな気分いっぱいなまろん(笑)






      そして
      山頂山小屋方面に帰る時がきたわけですが


      降りてきた鎖をまた登らにゃならん



      下を見たら
      一気に怖くなるから
      周りを見ないようにして


      鎖は1人ずつしか行けないし
      降りてくる人がいたから
      足場の広い場所で待ってる


      コワイから
      何も見ないよ(笑)





      そして









      帰る時のほうが
      怖くなかった(;´Д`A


      無事に山頂山小屋のほうに到着した


      あーーー
      怖かったけど

      行けたー☆\(^o^)/


      嬉しかったよ♪♪



      下山につづく

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ








      石鎚山、二の鎖、三の鎖、頂上

      2012.05.28 Monday

      0
        試しの鎖を迷いもせずワープして(笑)

        ひたすらひたすら階段を登る
        ザックが重いせいか
        脚があまり上がってないのか
        つま先が時々引っかかる。

        しっかり歩けよー(笑)


        しばらく登ると
        隊長が おー 開けてきたぞー!






        天狗岳が見えてきたー☆と

        えーっ!
        まだあんなにあるん?(;´Д`A




        もくもくと歩く♪


        岩場が近くなってきた

        写真をとってみる




        えっ?!




        ズーム!!!




        この人が、ちょうど私たちが頂上についた頃に


        崖を登ってきた人だったんです!




        と、ハナシが前後したけど

        二の鎖









        三の鎖










        そして

        ようやく頂上〜


        えっと

        鎖は登らず登山道にワープしましたが
        何か?(笑)




        景色が良いよー☆緑がいっぱい






        到着だー☆








        成就社から約3時間
        ちょうど12時頃でした

        とりあえずお昼ごはーん♪♪





        そして、隊長が

        いってみるか?

        あそこ↓のさきっちょ☆天狗岳





        いってみたいけど

        いってみたいけど


        行けるかな





        ドキドキ



        でも


        せっかくここまで登ってきたんだし


        やっぱりあそこに少しでも近づきたいよね

        人が立ってるよ〜((((;゚Д゚)))))))





        どうする?まろんっψ(`∇´)ψ

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ






        試してみる鎖(笑)石鎚山

        2012.05.28 Monday

        0


          試しの鎖やから

          試してみたよ(笑)



          うわぁ ((((;゚Д゚)))))))(笑)




          この鎖のてっぺんは











          こんな急傾斜

          きっとまろんは 気絶するわ(; ̄ェ ̄)
          たぶん登るのはできると思うんやけど

          あのてっぺんに立った瞬間


          ふわぁあ〜〜(@ ̄o ̄@) と
          なりそ





          ほんま修験の山やなぁ〜。。。。



          こんなんで 穂高 登れるんかいなぁーーーー


          (;´Д`A (;´Д`A (;´Д`A




          石鎚山登山はまだまだつづくよ




          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ

















          試しの鎖まで♪石鎚山★☆

          2012.05.28 Monday

          0

            「そーだ!石鎚山に行こう!!」と
            言い出したのは GWの頃だったかな。


            隊長のふるさとであり
            山岳部時代にこの山で特訓したんだそうな。


            25日金曜日の夜に自宅を出発
            とりあえずなるべく(石鎚山の)近くまで移動。

            わたくし、初めての車中泊だす。

            あ、夜行バスは乗ったことあるけどね。



            松山自動車道の入野PAで寝ることに。

            ここのPAは24時間営業のコンビニもあり 便利だったよ〜♪



            到着したのは23時45分頃だったかな?

            トイレを済ませて 歯磨きして(お風呂は家ではいってきた)
            0時頃 おやすみなさーーーい。

            zzzZZz ぐぅー グゥーzzz

            朝までぐっすり♪
            (たぶん薬のおかげ)


            隊長はどこでもいつでも一瞬で爆睡できる人なんで(B型)

            この日も大丈夫でした。(*´艸`*)


            えっ!?
            血液型は関係ない??( ̄▽ ̄)





            AM6:30 おはよー♪(ρω・`).。o○


            起きていきなり 
            (昨日の夜に買っていた)お弁当を
            むさぼる隊長。

            むくっ!とおきて いきなりその食欲!!

            隊長のその 丈夫な胃がうらやまし〜〜〜と
            思ったが よく考えたら 隊長は
            胃がないのだった!(笑)

            (胃を全摘してます)

            いったいその食欲はどこからくるのか
            食べたものはどこへ入るのか
            不思議でならぬ。(゚д゚lll)?

            まぁでも 隊長のパワフルさの源はこの食欲にあり!
            ホンマよく 食う!(笑))


            とりあえず私も朝ごはんを買いにコンビニへ
            おにぎりとはるさめスープを買って
            登山時の行動食なんかも買いこんで
            PAをあとにします。


            入野からまだ石鎚山まで1時間ほどかかる。


            移動しながら
            食べたくないおにぎりをなんとか胃の中に押し込む。


            これは山に登るためのエネルギーの薬!!(o;ω;o)うー


            と言い聞かせ(笑)

            最初は河口コースから登山する予定だったのだけど
            このコースだと登りだけで6時間半かかる。
            写真撮ったり、休憩したりしてると7時間以上かかるかも

            頂上での休憩も含むと往復11〜12時間は見てないと…

            はじめての重いザックということもあって
            今回は無謀な挑戦はやめて(笑)
            ロープウェイで一気に標高をかせぐことに
            (このロープウェイで成就社まで登るのがオススメの登山ルートのよう)

            ロープウェイ山頂駅は標高1265m



            河口コースから来てたら
            ここで 登山終了してたな きっと(笑)d( ̄  ̄)


            成就社の門 ここが登山口のはじまりです♪




            いってきまーす☆

            と思ったら いきなり 下り〜!???
            せっかく ロープウェイで登ってきたのに
            何で下るのーーー??(笑)



            けっこう 下りましたよ。
            帰りがこわー(登らなきゃいけないので) と思いながら歩いた。

            石鎚山まで 3キロ





            マラソンの3キロなんて あっと言う間なのに
            山歩きの3キロは キツイ!
            1キロ約1時間かかります(傾斜にもよりますが)

            頂上を目差すのが困難な方はここでおまいりして
            引き返すそうです。



            木の根っこが ごそっ!!とひっくり返ってました



            倒木もあり。



            でも たくさんの緑に癒される〜♪

            サルのこしかけ♪




            下りがすんだら延々とつづく登り(あたりまえ)

            登山道はきちんと整備されていて キレイです。





            が、ひたすら階段が、、、




            これでもか!ってくらい





            時々 こんなとこもあるよ








            隊長〜〜〜!! まってくれーー!!
            この日の隊長はとっても無口。




            おーーーい(笑)ヽ(´o`;


            そしてまた階段(笑)




            なんで 隊長が無口かと言うと
            めっっちゃ虫がいっぱい飛んでいて
            体と言うか顔の周りに ぶんぶん飛んでいるねん
            口あけようものなら 口の中にぱくっ!(笑)

            おかまいなしに目の中にも入ってくるし
            立ち止るといっそう 虫の集団が・…(大泣)

            登りのしんどさより何より
            この虫の集団が一番のストレスやったよ〜。

            体から発する熱?と蒸気??とかを察知して
            寄ってくるのか?
            虫除けネットが売っているくらいなので 
            この山では虫はあたりまえなんかな。
            でも虫除けネット 1,000円 高い。。。。


            虫と闘いながら(笑)

            やっと 最初の難関 「これがうわさの試しの鎖




            まろんは 鎖を登ったか!?






            つづく。




            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ

            石鎚山★天狗岳、怖すぎ(笑)

            2012.05.27 Sunday

            0

              近畿以西の
              西日本最高峰とされる
              愛媛県の石鎚山★

              隊長(夫=しんさん)のふるさと

              子どもの頃からこの山に登って遊んでいたんだそうな。


              登山の詳細は後ほど書くねー(o^^o)


              とりあえずいきなり頂上の写真(笑)






              2人の後ろにあるのが

              天狗岳


              あそこに



              いや、
              正確には


              あの近くまで(笑)

              行ってきたよー\(^o^)/


              高所恐怖症のまろんが

              泣きそうになりながら(o;ω;o)ウゥ・・・ (笑)


              どやっ!(笑)


              へっぴり腰。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶ





              1982m ー3m くらい? (*´艸`*)



              もー



              まじで



              怖かった (/□≦、)



              でも



              充実感いっぱい
              ♪───O(≧∇≦)O────♪

              昨日アップしてた写真
              クライミングしてる人が写ってるねんけど
              気づいてた?





              詳細は


              つづく♪↓↓



              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ


              石鎚山☆標高1982m登ってきたー☆

              2012.05.26 Saturday

              0
                登ってきたよ〜\(^o^)/


                西日本最高峰 石鎚山

                標高1982m




                怖かったけど(笑)

                楽しかった♪(*^^)oo(^^*)♪




                 
                にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ 

                大山登山レポその2

                2011.08.16 Tuesday

                0
                  大山登山レポの続き

                  そう 登山道はきついけど
                  こうして たまに 視界が広がるんだよね^^

                  わ〜〜w^^w と 叫んでしまう 
                  むこうに見えるのは 美保湾 (米子あたり?)




                  登山道の途中でも 時々 みんな休憩してます





                  標識 なんて書いてるかわからないよ〜〜(笑)




                  後ろ見て こわーーーい!! と言ってます(笑) 
                  【高所恐怖症のヒト@まろん】



                  しんさんは 気持ちいーい! のポーズ?




                  出発が遅かったので
                  下山の人とたくさんすれ違い

                  道をゆずりあったり
                  ガレガレの足元 が歩きにくい




                  しんさんは 軽々・・・

                  先に行っては 写真撮って待っててくれる

                  下山の人もしんどそうで
                  みんな 途中で 休んでます



                  高山植物に癒されます
                  花びらが一枚だけ 長いの 








                  もうすぐ頂上
                  頂上近くは こういう板のルートがあり 歩きやすい
                  でも むかって 右側は ガケ・・・・



                  べーーっ って してる(^0^)

                  頂上までもう少し!
                  後ろには下界が見える!

                  雲行きが怪しい〜〜っ





                  頂上の山小屋付近で お昼ご飯を食べて





                  まろん 髪の毛くっとる(^m^)
                  ハラヘッタカ?




                  あっという間に 雲が広がる

                  昔はココを縦走してたみたい
                  遭難者も多かったみたい・・・・





                  だって 幅は50センチくらいしかなくて
                  一歩踏み外せば 崖



                  こわすぎる




                  さーー 下山開始だ〜〜(るん♪)
                  風がきつい! 




                  風がきつくて 帽子が飛びそう
                  髪の毛も くしゃくしゃ〜〜


                  後ろ 怖い〜〜





                  はーー♪
                  でも 綺麗だぁ^^  




                  紫陽花がまだ咲いてました(青いの)
                  ピンクのは 伊吹山にも咲いてたあの 花
                  名前なんだっけ??(忘れたー)




                  頂上付近はまるで高原のよう
                  お散歩 オサンポ




                  うーん!^^
                  キレイ 




                  まろん どした?????










                  コケタとかじゃないよーー

                  これ  ↓ 撮ってましたところを
                  しんさんに 撮られました(爆)

                  やめてよね〜〜〜 お尻なんて・・・・・(T0T)

                  もうちょっとカワイク撮ってよ(^w^)
                  寝転んで?撮ったのがこれね
                  山百合



                  ふ〜〜

                  すごい 景色だ!
                  さいこーーー!^^




                  雲の高さと同じくらい

                  富士山を思い出す・・・






                  さあいよいよ 下りの険しい道・・・・

                  ま、まってくれぇぇ〜〜。。。



                  下りは ひたすら 無言(笑) −−;

                  だって 足元見てなくちゃ 怖いし
                  太腿が ぱんぱんだぞ〜〜





                   よっと! 




                  もう 下りは さすがに脚に来ました

                  膝に衝撃を受けないように
                  すべらないように 
                  下っても下っても 階段状・・・

                  「富士山の下りより きついー」と のたもうておりました

                  ルートは このような 感じです
                  右側が登山ルート 
                  夏山登山道(左側)は 下山で使いました ^^

                  駐車場は記念館みたいなところに停めてました
                  (無料・トイレもあり)





                  おりてきて ごほうび♪

                  ソフトクリームめっちゃ 美味しかったよ^^




                  このあと 車に戻ったら
                  豪雨!!

                  あー まろんちゃんって やっぱり晴れオンナ
                  と自画自賛で 終了の登山


                  このあと 温泉に行って
                  スッキリして

                  帰りは鳥取経由で
                  初めて鳥取道(無料) なるものを通ったぞ

                  早かったぞ! 便利な道ができたものだ
                  鳥取まであっと言う間にいけるね




                  山は 楽しいなぁ〜〜♪ ^^



                  山に登ったきぶんんなれたら
                  (`・ω・´)ノ↓↓クリック  を♪
                  にほんブログ村 
その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ

                  大山登山レポ

                  2011.08.16 Tuesday

                  0
                    8月13日(土) 大山登山のレポでう

                    写真メインで 文章カットですが
                    おゆるしを〜〜(笑)

                    登山口の近くに モンベルのお店がありましたよ^^

                    行きも帰りも同じルートじゃ面白くないからと
                    しんさんが ルート検索してくれて

                    夏山登山口ではなく
                    別の登山道から登り始める

                    最初はハイキングみたいで 楽しい

                    余裕の笑顔 ^−^

                    CW−Xの ドットタイツに お揃いアームカバー
                    クールマックスだから 涼しかったです
                    買ってよかった☆



                    木陰がいっぱいで ^^



                    少し登ると 美保湾
                    弓ヶ浜がきれーーーいに見える




                    後ろは 今から登る
                    険しそうな山・・・  大山  標高1729m



                    あ、 今日の帽子のアクセントは 苺〜〜♪♪






                    歩きながら撮ったら ブレブレ
                    ココ君 今日もがんばるのだ〜



                    わー !

                    すげー! あの山に 登るんやね!





                    まだまだ 余裕 元気^^




                    頼りになる しんさん^^



                    まろん どした?(笑)




                    トンボ 見っけ (撮影 byしん)



                    途中 こういう 楽そうな(に見えるだけ)
                    場所もあるのだけど




                    かなり 急傾斜
                    階段ではなく 土留め
                    しかも ところどころ 土留めから石・土が
                    流れ出て 崩れそうなところも多々

                    しかも 段差が大きい



                    よいしょっ! って 感じ
                    なるべく エネルギーを使わないように
                    登りたいが 足元悪く  きつい


                    ここは 何合目だっけ? 8合目?




                    こっちは↑ たぶん 8合目? (ちょっと曖昧)

                    このツーショットは6合目かも 




                    すごいな〜〜♪

                    登山道はきつくて
                    周りは見えないけど
                    時折こうして 景色が ぶわ〜〜っと広がる 







                     つづきは (`・ω・´)ノ↓↓クリック  で(笑)
                    にほんブログ村 
その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ



                    山ガールもどき

                    2011.08.14 Sunday

                    0
                      おはようございます(ρω・`).。o○


                      昨日無事に帰ってきました

                      ブログ連携のTwitterが
                      反映してなかったみたい
                      なんでやろー


                      またまた写真いっぱい撮ったので
                      少しずつUPしていきます

                      お気に入りのいちまい



                      今日、太もも ぱんぱん Σ(゚□゚*川
                      足場がわるく キツかった〜。


                      (`・ω・´)ノ↓↓クリック
                      にほんブログ村 
その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ

                      無事に下山なう!(=´∀`)人(´∀`=)

                      2011.08.13 Saturday

                      0
                        大山から無事に下山しました

                        1700メートル級は
                        さすがに足がガクガクぅ〜(笑)








                        降りてきて車にのった途端
                        土砂降り〜




                        今から温泉入ってきまーす(o^^o)


                        (`・ω・´)ノ↓↓クリック
                        にほんブログ村 
その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ