スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    氷ノ山なう( ´ ▽ ` )ノ

    2012.07.28 Saturday

    0

      行ってきま〜す( ´ ▽ ` )ノ



      **************

      山ガールネットからのお知らせ
      ↓ ↓ ↓詳細はクリック
      六甲山へ行こう♪


      六甲山で地図読み机上講習と実践
      大人気の山ガールカレッジ関西版開催☆
      素敵なプレゼントもあります♪♪

      *私は4日にスタッフとして参加します。

      ***************
      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



      ブログランキング・にほんブログ村へ



      いまさらだけど氷ノ山☆☆レポ

      2012.05.04 Friday

      0

        みなさまゴールデンウイークはいかがお過ごしですか〜?

        我が家は家中まるごと
        びふぉーあふたー♪ 状態です(笑)
        大改造中

        それはまた後日書くとして

        氷ノ山の写真だけでも(^^;;


        不思議なことに
        こんな雪の山を登って






























        雪の下に水の音が☆

        雪をほってみると、 水が・・・!!!





        この水が まためっちゃ美味しかったよ♪



        頂上はどうなってるかと思いきや


        全く雪がない!!!!!!







        ん〜

        どーゆーことだ(笑) 標高1510mの不思議


        頂上でゆっくりお昼を食べて

        下山開始☆





        頂上付近は雪がなかったのに
        下るにつれて雪が・・・・・

        途中 登山道の崩落や 雪どけ水の増水で
        道がなくなっており

        めちゃ くちゃ大変でした( ; ; )

        しんさんは登山家(?) ですが
        私は初心者に近い。。。

        しかも、高所恐怖症ときてる。

        沢を渡るのに急斜面をおりたり登ったりしていかねばならず
        地面はどろどろで足を置けば土が崩れる。

        怖くて そこらにある木をつかめば
        木は腐っていて ずぼっと抜けるわで

        下を見たら足がすくむし!(◎_◎;)


        しんさんに何回かザイルで引っ張ってもらったり
        手も靴もどろどろやったよ

        でもそんなことかまってられなくて
        ほんとに必死のパッチ!!

        本来なら せせらぎ程度の水なんだろうけど
        膝までつかる川を渡らないといけなくて

        川の流れはけっこう急でしかも膝より少し上まである深さ。。。。


        しんさんは私を心配してくれ

        自分は渡れても まろんが滑って流されたら・・・・

        と思っていたみたいです。

        私は、ここを渡るしかない!と思ってたので
        覚悟は決めてたけど

        しんさんが ここでザイル捨てて行くか・・・・と

        手前側の倒木にザイルをくくりつけて
        それを命綱に渡ろうとしたけど
        木が腐っていて 命綱にならない・・・


        しんさんが 私のザックをお腹側に抱っこするように持ってくれて
        私は手ぶらで川を渡ることに
        (しんさんは自分のザックと2つ)

        こっちの岸で 私がザイルを引っ張って

        そのザイルを持ちながらしんさんが先に川を渡り

        そのあとしんさんが向こう岸で持ってるザイルをたぐりながら私が渡る・・・・・

        まろん、焦らずゆっくり来い!!
        一歩ずつ足元しっかり踏ん張れよ!!


        滑ったら流されるぞ!!

        けっこう流れがきつくて
        ほんとに 一瞬が命取りなかんじ
        怖いとかより
        「絶対すべったらあかん!!」 という気持ちの方が強かったです。


        そんな急な川を2回渡り

        靴の中はじゃぶじゃぶ( ; ; )
        ズボンはびしょびしょ。

        気温が高かったのが救いでした。


        山では濡らさないのが基本だけど
        今回はそれ(川を渡る)しか方法がなかったのです。


        ようやくなんとかもう大丈夫そうと
        わかった時

        iPhoneをスボンのポケットにいれてたことを思い出し〜


        あちゃー!壊れた!!???と
        焦ったけど、ぎりぎり大丈夫やったよ〜。

        ほんとに 大変な登山でしたぁ。


        ヘッドランプや無線機のお世話にならなきゃいけないかも?と
        いろんな不安が頭をよぎりましたが
        (最低限の装備は持ってました)

        明るいうちに無事に下山できて
        よかったです。


        緑でいっぱいの氷ノ山を想像して登ったのに

        想定外の 景色でした☆

        無事に帰ってこれたので こうやってブログに書くこともできて
        ほんとによかったっす。

        山の神様がくれた素敵な景色に感謝☆


        おさるくんは氷ノ山の神様になったかなぁ〜。



        ポチッとしていってもらえると
        嬉しいです。
        ↓↓
        >  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

        氷ノ山☆

        2012.04.29 Sunday

        0
          氷ノ山の写真とレポ

          残雪の氷ノ山に
          桜の木が満開。

          ステキ〜(o^^o)



          雪がかなりありそうだけど
          大丈夫かなぁ?

          ストックなし
          スパッツなし
          もちろアイゼンもなし






          登山口は雪もなく
          スムーズやったけど





          だんだんだんだん雪か増えてきてー




          ちょっとびびりはじめる(笑)

          この先で、何人かの方が
          諦めて帰ってきたと。


          私も思わず
          辞める勇気も必要ちゃうの〜ん、

          とか言いながら

          かなりへっぴりごし。(lll-ω-)ズーン




          この斜めに斜面を上がっていくのが
          けっこう怖い。



          しんさんのザイルが命綱(オーバーー?)

          持ってたナイフがピッケル代わりに
          かなり活躍。



          私は、自分が落ちて
          しんさんを道ずれにしないように(笑)
          神経集中させてゆっくりゆっくり登ったよ

          神経ピリピリ

          いっぺんに食欲なくなった(笑)
          急斜面の雪を上がり切ると

          この世界☆




          下山に恐ろしい出来事が待っているとは想像もせす

          景色に浮かれまくり〜






          つづきまーす
          ↓↓
          にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
          人気ブログランキングへ


          過酷だったけどこの風景☆

          2012.04.29 Sunday

          0

            めっちゃ過酷な登山だったけど


            この風景に出会えたから


            無事下山できたし


            よかったです。


            一眼カメラの初パノラマ写真






            サイコーに気持ちよかった





            やっぱり山はベテランの人と登りましょう


            冷静な夫に感謝☆

            ありがとう♪
            ↓↓
            にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
            人気ブログランキングへ


            氷ノ山☆まさかの大雪渓

            2012.04.28 Saturday

            0


              まさかの大雪渓










              めっちゃ楽しかったんやけど

              めっちゃ過酷でもあった。


              今までで1番過酷な登山やったよ〜(ノд・。)

              なんとか頂上にたどり着き
              なんとかなんとか無事下山。

              詳細はまた後日〜


              いゃぁマジで かなり危険やった。



              ↓↓
              にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
              人気ブログランキングへ