スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    山岳天気 ヤマテン!

    2014.08.20 Wednesday

    0
      山に行く時 気になるのはお天気!やんねー。




      近場の低い山なら 
      その地域が晴れていたら
      あまり気にせず 行っちゃうけど


      さすがに3000m級の山になると。。。


      わーい♪長野県晴れや〜ヾ(●´▽`●)ノと
      喜んでいると、、


      いつもしんさんに

      「山の天気を見たか?」 

      といわれます。



      一般的に  
      「天気予報」として テレビなどで
      見てるのは 
      あくまでも「平地でのお天気」


      たとえば 上高地は晴れマークでも
      穂高連峰の山々では 
      雨マークになっていたりします。
      (極端な場合)



      今日20日の長野県の予報は晴れ&曇りです






      でも白馬村の気温は 26度で 雨のマーク





      そして、白馬岳の 気温は11度で 霧
      同じ長野県でもこんなに違う。






      長野県が晴れてるから大丈夫〜〜!!と
      登ったら 
      ガスってて何にも見えなかったってことになる可能性があり、

      雨に降られる可能性も大。


      だから山に行くときは
      必ず 

      「山の天気」

      を見てから行くようにしています


      いつもは 無料の 山の天気で確認してるんやけど
      先日の山行きの前に

      (今年は天気が崩れやすかったからね! 特に心配だったので)


      しんさんが 有料の山岳天気予報
      ヤマテンに登録しました。


      旅行会社や 山岳ガイド
      山小屋や 交通機関などに 
      情報提供されている
      サイトです。


      個人の登山者の場合は
      月額 315円必要なんやけど

      安全に楽しく 山に登れるならね。(*^^*)


      今回の西穂高登山も ヤマテンを何度もチェックして(しんさんが)

      ヨッシャ!! ってな日を選んで登りました。


      長野県は 13日 14日と晴れ予報やったけど

      西穂高は 晴れは13日のみでした。


      そしてその13日も

      「午前中は晴れやけど 午後から少しずつ下り坂で
      夕方6時頃から雨になる」

      という予報


      ほんとーーに その通りでした。
      午後からは 山の上はガスってて見えてなかったし
      宿で昼寝してたら(笑) 夕方 ほんとに雨が降ってた


      山の楽しさと 安全は 
      お天気に大きく左右されると思います。

      どんなに立派な登山家でも
      自然の猛威にはカナイマセン。



      自分の身は自分で守るしかないものね。


      この夏 沢を渡っていた登山客が 濁流に流され
      亡くなると言う 痛ましい遭難事故がありました。


      私たちも 春山の氷ノ山で 
      増水した沢を渡るという 怖い怖い経験をしました。


      あの時 無事だったから 良かったものの

      ほんとに 水に流されていたら どうなってただろうと
      思うとゾッとします。


      今までで 一番怖かった 
      山での出来事です。


      ★残雪の氷ノ山



      奥穂高のハシゴより怖かったわ 。・°°・(>_<)・°°・。←高所恐怖症



      あのときの 教訓は 
      その後の登山に活かされているかな 
      と思います。

      ヤマテンはこちら
      ↓ 画像クリックで ヤマテンのHPに飛びます





      無料の 山の天気は

      こちらクリック




      今日も遊びにきてくださってありがとう♪

      ぽちっと↓ 喜びます。(*´ω`*)
      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
      にほんブログ村


      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


      人気ブログランキングへ





      夏のアルプス縦走は断念、、、(T_T)

      2014.07.09 Wednesday

      0
        2011年 富士山(1泊2日)
        2012年 奥穂高(2泊3日)
        2013年 白馬(4泊5日)

        その他にも登った山は数知れずあるけれど


        夏休みの山歩きはまた格別。




        しんさんと結婚してから
        夏の楽しい恒例行事になりました。(*^^*)




        今年の夏は 私は9連休〜☆



        北岳〜間ノ岳 縦走する?

        谷川岳 も登ってみたい!

        赤石岳に登りながら見る富士山もいいなあ♪



        なーんて 今年の初めには
        夏はどこの山に登ろうかと
        ウキウキワクワク話してたのですが


        春からガレージ作りに精を出し
        山とは無縁の数ヶ月。



        2月に 雪山*氷ノ山に登って以来
        山から遠ざかり。。。



        (私はこの前 高御位山に登ったけど
        あれは練習にもならない(T_T))


        先月から

        「夏休み どうするん〜?
        どこ行くん〜? 山行きたいー」 というまろんに


        「どうしようなあー」 ばっかりのしんさん

         (心はガレージにあり(笑))



        そしてついに
        「今年は 山はムリやろ〜」 と 言い出しました。



        わー やっぱりかーーー
        そう来たかーー

        ガ━ン(。。*)


        私も心の奥底では (ぅーん…そうやんなぁ) て 感じだったのも否めない


        ムリって言うのは
        体力的にムリっていうこと。


        だってこれと言った運動もしてないし
        4ヶ月以上 山にも登ってないし


        で、いきなり 
        重いザック背負ってのアルプスは ちょっと無謀かと。



        いろんなリスクが伴うし
        体力なくて しんどいばっかじゃ 行っても楽しくないし




        しんさんに 
        「今年はムリやろ〜」 って言われた時に


        そうやんな、
        やっぱりそうやんな

        って 思ったんです。



        でも 8月までまだ日にちあるし
        なんとかなるんじゃ???? 
        という 甘い考えもあったりして


        アルプス行きたいー!!
        しんどい山登りたいーー!!!(←変態!)


        という 気持ちも捨てきれずにいました。


        でも やっぱり 
        体力だけでなく 気力も備わっていなくて(苦笑)


        いまからもし (縦走)「行く!」 となったとしても
        テンションがあがらへん〜。


        (やっぱりこころのどこかで、ムリと思っています)



        「山は逃げへんから 来年ちゃんと準備して行こう」

        ということになり



        じゃー 沖縄いっちゃお〜

        ん〜 北海道もいいな〜〜

        いっそのことハワイにするー?
        (会社所有のコンドミニアムが無料で借りれるー)


        と さんざん パンフレットもらってきたけど
        イマイチ テンションあがらず

        ゴミになりました(ごめーん)



        「やっぱり 山に行きたい」 (p`・ω・´q)



        さすがに 縦走は諦めましたが
        今年はラクチン登山にしようと思いますっ!!


        白山リベンジする?

        夏の御嶽山も行ってみたいよー(二の池見たいし)


        木曽駒ケ岳もええんちゃうーー?


        なんて いろいろ 悩んでいましたが


        しんさんが ボソっと言った 
        『あの山』に

        まろん、びびび!と反応(*´艸`*) ぷ!



        うん、 もう決めた!



        私の心は あのお山に ロックオン→ キャーコワイ(笑)


        まさか、、、、




        な、わけはありませんよー。(苦*´・艸・`)(`・艸・´*笑)


        行くとこは ゴニョゴニョ (*´艸`*)




        あと、1ヶ月
        ココロとカラダの準備しよーっと♪ (*^^*)


        わーい♪
        テンションあがってきた〜☆ ヾ(●´▽`●)ノ


        みんなはどこの山に
        登るのでしょうか?(*^^*)

        ↓ ↓
        登山、ハイキング


        立山黒部アルペンルート


        富士山、御来光、富士登山、富士山への思い


        夏休み旅行、国内旅行、海外旅行



        日本百名山の登山


        八ヶ岳登山




        今日も遊びにきてくださってありがとう♪

        ぽちっと↓ 喜びます。(*´ω`*)
        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
        にほんブログ村


        にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


        人気ブログランキングへ





        山〜♪ 行くよー。(^O^)

        2014.06.18 Wednesday

        0

          いつぶりやろか?

          雪の 氷ノ山以来??

          ↓写真クリックで記事に飛びます





          何を持って行くんやったか
          忘れてるし(笑)


          白く見えてるのは地図です。


          しんさんに、
          あれもこれも持って行けと
          心配されつつ


          明日は しんさんじゃない人と
          ヤマノボリ♪


          久しぶりに山ネタブログが
          書ける〜♪(*´ω`*)





          では
          おやすみなさーい!

          トラコミュ
          ヤマノボリ

          女子のアウトドア



          クリックで応援してもらえると
          嬉しいです♪(*^^*)
          ぽちっと↓ ありがとう♪
          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
          にほんブログ村


          にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


          人気ブログランキングへ










          レスキュー費用保険 更新!と白馬からの便り

          2014.05.09 Friday

          0

            今年も
            レスキュー費用保険 更新しました。(^_^)


            山登りの御守り




            そして、少し前に
            白馬岳便りが届いてました。


            なんで、来たんやろ?
            去年泊まったからかなぁ?


            白馬縦走は どれも心に残ってるけど

            いちばん 感慨深いのは
            白馬鑓温泉かなー。





            歩いて
            歩いて
            歩いて
            歩いて

            怖い鎖場をおりて

            ヘロヘロでたどりついた

            4泊目の山小屋 白馬鑓温泉

            久しぶりのお風呂(温泉)


            ほっとして
            お布団の上でゴローンとしながら
            なんとも言えない気持ちになったことを
            思い出す。


            最近はDIY に かかりっきりで
            山登りネタもなく(;´Д`A

            苦し紛れに
            去年の 白馬の記事をリンクしておこ。(*´艸`*)


            よかったら読んでね↓

            白馬鑓温泉へ下山中に夫婦喧嘩?!



            登山ブロガーさんがいっぱい♪
            登山ブログ

            *トラコミュ*
            登山を楽しむ





            にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

            にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


            人気ブログランキングへ






            山でコンパ♪(*´∀`*) 男性参加者募集中

            2014.02.06 Thursday

            0
              *山ガールネットからのお知らせです*




              ■「山コン・トレッキング in 北茨城」男性参加者募集中!
              ---------------------------------------------------------------



              ・おかげ様で女性は満席。ただいま、山ボーイを探しております!


              山で新たな出会いをつくる、「山コン・トレッキング」。


              今回は北茨城で開催します。

              クリック→山ガールネット


              男性20名、女性20名で募集を開始したところ、
              女性はあっという間に満席になりました。
              現在、20〜45歳の独身男性を募集しております。

              身近に、アウトドア好きの男性がいらっしゃいましたら、
              ぜひご紹介ください!

              ▼▼お申し込みはこちらから(H.I.S.ホームページ)▼▼


              画像をクリック




              *******

              趣味が同じだと
              話も弾んで楽しいよね♪(o^^o)



              うちは、バイクに自転車に登山と
              たくさん共通の趣味があって
              毎日がほんとに楽しいです。(*^^*)


              みなさんにも 良い出逢いがあるといいですね〜♪



              にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

              にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


              人気ブログランキングへ








              アウトドアスクール@六甲?摩耶山in関西

              2013.12.19 Thursday

              0
                山ガールネットからのお知らせです。




                まろん@広報宣伝部員させていただいてます。


                ------------------------
                ■「アウトドアスクール@六甲・摩耶山 in 関西」のご案内
                ---------------------------------------------------------------

                ・ミズノアウトドアスクールと山ガールネットのコラボイベント!

                ミズノアウトドアスクールと山ガールネットは、初の関西合同イベントとして、
                山ガール向け登山講習会「アウトドアスクール@六甲・摩耶山 in 関西」を、
                12/22(日)・23日(祝)に開催します。



                山ガール向け登山講習会「アウトドアスクール@六甲・摩耶山 in 関西」
                http://www.yamagirl.net/news/details.php?p=15928



                『山に目覚めたけど、基本をちゃんと知りたい』
                『一緒に山に登ってくれる友達を見つけたい』
                『地図とコンパスを使えるようになりたい』、
                そんな想いを持った山ガールの皆さんに向けたイベントです。

                22日はミズノ大阪店にて机上講習を開催。
                登山計画の立て方、疲れない登り方や安全な下り方、
                地図読み(初級)に関する講習を行います。
                講習後は講師のアドバイスのもと、優待価格でのお買物が可能です。

                23日は摩耶山を舞台に、地図読み(初級)をベースとした登山実習を行います。
                地形図とコンパスを使いながら遭難しないための登山技術を学びます。

                実習には日本山岳ガイド協会認定ガイド2名が同行、
                ミズノアウトドアキャラクターの福島和可菜さんも皆さんと一緒に山へ登ります。

                また、机上講習、実習共にミズノのアウトドア製品が当たる
                プレゼント抽選会も実施!

                関西の山ガールの皆さん、ぜひお越しください♪

                ▼▼詳細・お申し込みはこちらから▼▼
                明日まででーす。(*^^*)


                ---------------------------------






                にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

                にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


                人気ブログランキングへ



                本格雪山登山入門☆

                2013.11.29 Friday

                0

                  山と渓谷 12月号は


                  【本格雪山登山入門】






                  『雪山』登山と
                  『本格雪山』登山の違いとか

                  ピッケル、アイゼン、ワカン、ストックの使い方なども載ってます


                  ーまろんの知ったかぶり講座ー

                  ストックは

                  雪山では



                  バスケットっていう 傘みたいなやつを、つけるねんで
                  積雪期用の大きいもの。

                  そんで、先っちょについてる
                  ゴムキャップははずすんよ〜。


                  初心者まろんはしらんかってんよ。
                  初めて雪山に行く時に
                  しんさんに教えてもらった。(^_^)











                  本格雪山

                  先日、立山で雪崩遭難事故がありましたね。(T_T)

                  私たちが歩いたコース?みたいだったから
                  びっくりした >_<

                  でも、他人事ではないものね、、、








                  ゼイゼイハアハア苦しかった御嶽山〜。


                  + + +


                  寒いのに、厳しいのに、なんで雪山が好きなんだろう


                  いろいろな経験ができ
                  自分を高めてくれる

                  そんな山が、オトナ女子を夢中にさせる。

                  + + +

                  山と渓谷 より


                  雪山好きな人 ポチっとな♪
                  ↓↓

                  にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

                  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


                  人気ブログランキングへ



                  山ガールネットからのお知らせ♪関西でのイベント!

                  2013.11.22 Friday

                  0
                    すっかり幽霊部員のようになってしまいました

                    山ガールネット 広報宣伝部員のまろんです!!

                    (あ、そーだったね、って感じ? (^◇^;)




                    編集長〜っ!
                    職務遂行できておらず申し訳ないーー







                    久しぶり、関西でのイベントのお知らせです(*^^*)


                    以下、山ガールネットより

                    ***


                    「アウトドアスクール@六甲・摩耶山 in 関西」のご案内


                    ---------------------------------------------------------------
                    ■「アウトドアスクール@六甲・摩耶山 in 関西」のご案内
                    ---------------------------------------------------------------

                    ・ミズノアウトドアスクールと山ガールネットのコラボイベント!

                    ミズノアウトドアスクールと山ガールネットは、初の関西合同イベントとして、
                    山ガール向け登山講習会「アウトドアスクール@六甲・摩耶山 in 関西」を、
                    12/22(日)・23日(祝)に開催します。

                    山ガール向け登山講習会「アウトドアスクール@六甲・摩耶山 in 関西」
                    http://www.yamagirl.net/news/details.php?p=15928

                    『山に目覚めたけど、基本をちゃんと知りたい』
                    『一緒に山に登ってくれる友達を見つけたい』
                    『地図とコンパスを使えるようになりたい』、
                    そんな想いを持った山ガールの皆さんに向けたイベントです。


                    22日はミズノ大阪店にて机上講習を開催。
                    登山計画の立て方、疲れない登り方や安全な下り方、
                    地図読み(初級)に関する講習を行います。
                    講習後は講師のアドバイスのもと、優待価格でのお買物が可能です。

                    23日は摩耶山を舞台に、地図読み(初級)をベースとした登山実習を行います。
                    地形図とコンパスを使いながら遭難しないための登山技術を学びます。

                    実習には日本山岳ガイド協会認定ガイド2名が同行、
                    ミズノアウトドアキャラクターの福島和可菜さんも皆さんと一緒に山へ登ります。
                    山ガールネットの人気コーナー「山ガールスナップ」の撮影も行います♪

                    また、机上講習、実習共にミズノのアウトドア製品が当たる
                    プレゼント抽選会も実施!

                    関西の山ガールの皆さん、ぜひお越しください♪

                    ▼▼詳細・お申し込みはこちらから▼▼

                    山ガールネット



                    にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

                    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


                    人気ブログランキングへ




                    白山登山、撤退の原因は…

                    2013.11.10 Sunday

                    0
                      白山登山、途中撤退の理由は


                      出発が遅れたこと
                      (時間的に無理が出てきてしまった)






                      寝不足による体調不良。




                      出発が遅れたのは

                      前日の自宅 を出る時からで


                      その、2時間が、ずーーーーっと、尾を引き


                      到着が遅くなったため
                      寝不足になり


                      少しでも寝たかったから
                      起きるのが遅くなり

                      登山の出発も遅れ


                      と言うわけでございます。


                      寝不足はあきませんね。


                      もうアラフィフの身体には堪えますわぁー。(/x_x)/


                      あとは、日帰りの行程にしては

                      荷物が重かったです。(テント泊装備でした)


                      でもー、

                      やっぱり、いちばんは寝不足!!

                      だったかなぁーと思います。


                      こんかいより重いザックで
                      もっと、歩いてる時もあるから

                      やっぱり、体調管理はちゃんとしないとねー。



                      んで、

                      なぜに、自宅 出発が遅れたかといいますと


                      しんさんが、ガーミンの腕時計を買いまして

                      その再配達を頼んだら

                      なかなか来てくれなくて


                      郵便屋さん、来たのが9時前でした。



                      届いたから、そりゃもー、
                      白山で使いたいしんさん!!


                      待ってな

                      待ってな


                      と言いながら


                      ガーミンの設定に30分



                      そんで、
                      遅れついでに、開き直りで

                      ドライブのお供に CDまで借りに寄ったりして


                      出発がめーちゃ遅くなったのでした。(笑)



                      そんなこんなの白山登山でしたが




                      リベンジは、お花が満開の頃に行ってみたいなぁ〜。







                      にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

                      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


                      人気ブログランキングへ




















                      白山登山〜☆ 2320mで撤退!(T0T)

                      2013.11.07 Thursday

                      0
                        11月2日(土曜日)

                        白山へ登ってきました。

                        富士山・立山・白山 は日本三名山なんですね♪♪(*^^*)

                        +++++++

                        つづきです。


                        しんどいな〜〜 と思いながらも
                        がんばって足を前に前に。

                        1時間ごとに休憩しながら。
                        急登を 登り切ると こんな景色が。

                        青い空、 暑いくらいです。




                        稜線に出ても キツさは変わらず。


                        だんだん 
                        山頂まではムリかも・・と言う気持ちがでてきます。

                        体だけでなく、時間的にも!!





                        山頂付近を 県警のヘリが飛んでいました。
                        誰かを捜索しているのか 何回か旋回していました。


                        しんさんが 「とりあえず 殿ヶ池避難小屋まで行こう」
                        「そこで考えよう」 
                        と いうことで 黙々と歩く





                        こんな岩の穴を通るよーー。














                        殿ヶ池避難小屋にようやく到着。
                        小屋は新築工事のため取り壊され 今は更地になっていました。




                        歩いてきた稜線

                        雲が多くなってきた。




                        時間は 11時。

                        登り始めて ちょうど3時間が経過していました。

                        ものすごく 遅いペースで登ってきてた気がしたけど
                        ちゃんと 地図のコースタイム通りに登れていました。(^o^)/



                        しかし この殿ヶ池小屋から
                        室堂ビジターセンターまでは まだ約2時間ほどかかる。

                        さらにその先の 御前峰までだと 2時間30分かかります。


                        どう考えても 時間的に厳しい。


                        山頂到着が 1時半なんて…  

                        あかんあかん。_| ̄|○


                        泊まりなら それでもいいのですが
                        今回は日帰りです。

                        下りがあります!!
                        5時には日が暮れます。



                        ああ、 出発が 2時間も遅れたのが

                        アダになってるーー。



                        しんさんが
                        「室堂に泊まるなら 行ってもいいけどなぁー」
                        「泊まるか?」


                        わたし「 泊まらん!」 (キッパリ)
                         (だって 次の日行きたいとこがあってんもん〜(*´艸`*) ぷ!)


                        しんさんが

                        『今回は 山頂は絶対ムリやわ。  
                         室堂までもたぶんムリやなー。。。
                         ということで 今日は 撤退や!!
                         ここでメシにしよう!』


                        と 殿ヶ池避難小屋【更地】で お昼にしました。


                        しかし、 わたしは また ごはんが喉を通りません。


                        でも 食べとかないと 動けなくなるーーー!!
                        おえっってなりながら ゴックン(笑)ゆう★


                        そこからどうするか。
                        来た道を戻るのは いやだった。

                        急登やってんもん〜 下りキツイやん〜!!


                        砂防新道を通ってみたかった。

                        でも砂防新道へ行くには もう少し登らないといけない。

                        黒ボコ岩というところまで行けば
                        砂防新道への分岐がある。

                        そこまで またひたすらもくもくと 登りました。

                        しんさんも 寝不足でしんどかったみたいです。



                        あと少し!(どれくらい)
                        あと少し!(どれが岩や)
                        あと少し(あれかな)

                        キレイに整備された登山道






                        これは黒ボコ岩と違う、、、 (笑))








                        JAZZか!(笑) 






                        そして、

                        ついたーー!!






                        殿ヶ池避難小屋から歩くこと40分
                        黒ボコ岩につきました。

                        ガスガス〜。



                        室堂まで 900m の標識を見て
                        ココロが揺らぎます(笑)




                        でも 普通の道の 900mと違うからなー。

                        ちょうど 私たちに 

                        まるで下山を勧めるかのように

                        ガスが出てきて 空はまっくらに。

                        神様が 「今日はやめとけって 言ってるのかな」


                        後ろ髪引かれる思いだけど
                        今日のピークは 黒ボコ岩 2320m







                        さあ  下山です。

                        空はガスで 真っ白。  






                        2010年に新築されたという
                        甚之助小屋めざして 下る下る♪

                        歩きやすい登山道。




                        登りもこっち使えばもう少しラクに登れたのかなー??
                        なんて言いながら

                        どんどこ下ってゆきます。






                        だんだん 口数も増えてきて(笑)
                        「下りになると 元気出てきたなー」としんさんに言われる。






                        甚ノ助避難小屋に到着〜!!





                        すごーーく立派な避難小屋でしたよ。

                        冬季に使える トイレもありました。








                        砂防ダムとか見えてました。







                        どんどん下って行くと また青い空が復活。
                        そして 紅葉がとってもキレイでした。








                        今日 青い服でよかった〜(笑))














                        冬には板がはずされてしまうと言う吊り橋。







                        キレイな葉っぱ拾った〜♪(*^_^*)



                        板がある状態でも 高所恐怖症の私は めーーっちゃ怖かったよ〜〜

                        これで 板がなかったら たぶん私 渡れない!!!




                        もしもの時のために ハーネスももってきてたけど
                        ハーネスつけても たぶん渡れないような気がするーーー(>人<;)
                        こんなんになるそうです。

                        画像 ネットからお借りしました。


                        3時
                        無事下山!!  です。 




                        やっぱり 無理して山頂まで行かなくてよかった。

                        行ってたら 間違いなくヘッドランプのお世話になってたね。

                        もしかしたら体力も尽きてたかもしれない。



                        天候不良以外で ピークを踏まずに 撤退したのは初めてだったかも。


                        でも ピークを踏むだけが登山じゃないし
                        今度は ゆっくり 1泊で来たいね 
                        そんなことを言いながら 






                        市ノ瀬で 山バッジを買おう!!と 急いで車を走らせる。

                        『山頂に行ってないのに 買うんかーー』と
                        しんさんに からかわれたけど

                        「いいねん! めったに来れないから買うねん!!」 (笑)


                        市ノ瀬までの道のりも

                        紅葉がとてもキレイ


                        緑と 黄色と オレンジが キレイ












                        車の中から走りながら撮ったのでピンボケ





                        山も絵の具をちりばめたよう。






                        市ノ瀬ビジターセンタにはなーーんも売ってませんでしたが
                        向かいの 白山温泉に山バッジ売ってましたーー。(^O^)

                        白山温泉に入って汗を流し
                        美味しいご飯を求めて 車を走らせる。

                        しかし 田舎すぎて 食べるところがないんですねーー。
                        コンビニもないんですねーー。


                        ようやくたどりついた 道の駅 瀬女(せな)
                        しかし 無情にも  

                        「閉店しましたーー」汗


                        次の日は 白川郷へ行く予定だったので
                        このまま 早く 岐阜へ抜けたほうがええんとちゃう?
                        ということで
                        白山スーパー林道へ 向かいます。


                        時刻は 5時過ぎ

                        まさか 

                        スーパー林道の通行時間に 
                        制限とか…ある????



                        急いでスマホで検索
                        すると 

                        通行は入り口 5時まで (すでに5時過ぎている)
                        出口閉鎖時刻 6時 となっておりますーーーーーーーーーー


                        うそやーーーーーん
                        どないするーーーーん
                        違う道迂回する??
                        違う道なんかないぞ 
                        あっても めちゃ遠いぞ!!

                        なんだか 今回の山旅は ふんだりけったりなことばかり(笑))ゆう★




                        私たちは スーパー林道を 
                        石川から 岐阜へ 抜けれたのでしょうか。ガーンネコ


                        つづくーーーひらめき



                        にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ

                        にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


                        人気ブログランキングへ