スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    山ガールがいっぱい♪

    2012.10.14 Sunday

    0

      昨日は、伊吹山に登ってきたよ〜*\(^o^)/*




      めちゃくちゃお天気良くて

      山ガールがいっぱい

      目の保養になった(笑) (*´艸`*) ぷ!







      伊吹山から下山後
      aoiroちゃんと待ち合わせして
      一緒に温泉に入り

      伊吹そば食べて


      また一泊


      今日は、黒壁行って、信楽行って
      帰ってきましたー(≧∇≦)


      昨日も今日も楽し過ぎた♪♪

      詳細はのちほど〜(o^^o)

      ブログランキング・にほんブログ村へ
             







      伊吹山なう!!

      2012.10.13 Saturday

      0

        お天気よくて

        さいこー*\(^o^)/*




        加西アルプス♪笠松山

        2012.08.15 Wednesday

        0
          天気予報に振り回されて〜

          朝寝坊を決め込んだら

          晴れてるしっ。( *`ω´) どーゆーこっちゃ。

          自転車に乗るか?!山に行くか?!


          やっぱ山でしょ。(^ ^)



          遅い出発で遊べる山!!!

          と言ったら、高御位山か加西アルプスか。
          六甲山はお金がかかる(交通費)



          で、加西アルプスに行って山遊びしてきました。




          標高244mのプチプチ登山〜♪(^O^)

          標高は低いけど
          登山気分を楽しめる山なので大好きやねんなぁ〜♪




          思い立ったが吉日で行ける距離なのもイイ。( ´ ▽ ` )ノ

          古法華寺近くの吊り橋の下から一気にワープ(笑)










          低山だけど鎖場とかあって
          楽しいよー(*´艸`*) うふ







          眺めがいいのも魅力的☆






          いっぱい写真撮りながら山遊び〜


          隊長が岩場の端っこから下を覗くたびに

          ぎゃーー
          やめてーー!
          落ちるう〜 それ以上行かないでーー!

          と叫んでました(笑)








          ここからクライミングしてる人いるんかな?

          怖すぎて下は確認でけまへん。













          眺めヨシ!
















          またまた鎖場




          行けー!隊長〜 (笑)





          なんかめっちゃカッコ良く撮れたじゃん。




          私もさぁ、
          もう少しカッコ良く撮ってくれない?? (;´Д`A






          『まろん、その岩の上に立ってみー!』


          って、隊長が。



          あ、あのさあ、(; ̄ェ ̄)
          あたくし、高所恐怖症って知ってた?


          ぎゃー。・°°・(>_<)・°°・。

          早く撮ってーーーー((((;゚Д゚)))))))

          コワイーーーーーーー(o;ω;o)

          と言いながらへっぴり腰で。ヽ(;▽;)ノ




          は、早くーーーー! ((((;゚Д゚)))))))



          あーこわかった。(o;ω;o)ウゥ・・・



          笠松山の展望台に到着〜♪244m






          パノラマもどーぞ









          遠くに姫路セントラルパークの観覧車が!
          (だと思う)





          2時間半ほどの山遊びやったけど
          めっちゃ楽しかった〜\(^o^)/

          あのさぁ
          私は こう、カッコよく撮ってあげてるんだから



          私も もうちょっとカッコよく撮ってくんない?(笑)




          にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



          ブログランキング・にほんブログ村へ













          滑落、まさかの道迷い?

          2012.08.01 Wednesday

          0
            か氷ノ山山頂から東尾根登山口へ向けて
            下山開始したのですが
            雨がポツポツ降ってきて
            ガスもでてきました。






            下が濡れてるので
            めちゃ滑るんですよね

            隊長が 「うわっ!」 
            ずるーーーっ!とすべるのを見て


            「あぶな〜〜」 と言ってるそばから
            自分も 「きゃー!」 ずるっ!

            コケたりはせーへんかったけど 何回も滑った。

            一度 谷のほう向いて足がつるっ!!と行った時は 声にならんかったですね。

            ああ、 滑落ってこんなふうに起きるのか って思った

            登山口に 
            「氷ノ山で滑落事故が多いので登山道から外れないように」と
            立て看板がありました。


            慎重に、慎重に…です。
            ガスと雨の中 一歩ずつ丁寧に歩く


            前に来た時に、雪解け水の増水で渡れなかった場所




            あの時はここ全体を水がゴオゴオーーーっと流れてました。

            今回は 大丈夫です! でもすごいコケ!!(笑))

            誰かが笹の葉を上手に置いてました。
            笹の葉を伝って お水が流れてるのわかるかな〜?



            水分補給中(笑)





            あの日、この水のみ場で(逆から来て)足止めをくらった私たちが
            引き返し 雪山を登ったところへやってきた


            笹の葉で覆われてました。
            あの日は赤い矢印のほうへ 雪の斜面を登っていったのです。





            雨はけっこう降っているようでしたが
            木が雨よけになってくれてました。

            どんどこどんどこ歩いていく。




            暗くて じめじめしてて ガスってるから
            ちょっと 不気味〜な感じ。(笑)



            遠くから 人の声が聞こえてきました。
            どうやらスキー場に誰かがいるみたい。

            ということは もう少しだな〜〜 と思い 安心しきって歩いてると

            隊長が急に
            「あれ? もしかして 道間違えてないか?」
            なんて 言い出すもんだから

            ドキー!っ Σ(゚д゚lll)
             (さっきの声も遠ざかってるし・・)

            「なんで?? 分岐点なかったよ!!」 とまろん。

            「いや 俺らスキー場の(氷ノ山国際スキー場)ほうに向かって
            いかないとあかんのやけど
            違うほうへ行ってないか?

            もうちょっと手前で左にいかなあかんかったと思う。。
            行き過ぎてる気がする〜…」

            ピンクの◯が車を置いた場所
            白い→やじるしが正しいルート
            青い→やじるしが 間違ったかも??と思ったルート

            青い◯が隊長が
            もしかして?と気づいた場所。




            「えーーーーーーーーー
            ちょっと戻ってみる? 」

            と振り返ったら あたり一面 ガスで白くなっていて
            周りは薄暗く 一瞬 「ぞっ」  とした。

            あ、 道迷いって こういうふうに起きるんだ。

            と  冷静に実感した。


            一人だったら たぶん かなり怖かったと思う。

            「まろん 地図出して!」
            二人で地図を確認 隊長はガーミンでも確認。(`_´)ゞ


            間違った道を進んでも 道路にでる。

            ただ 車のところに戻るのにかなり遠回りになる。

            隊長は 「(分岐点をすぎて)もうこっちのほうまで来てしまったんじゃないかな〜」
            と言う。

            私は 「でも 分岐点はなかったよ。
            だから分岐点の手前のここらへんにいると思うねんけどなぁ〜」
            地図をみながら話し合い。

            ガスってるし 木が生い茂っていて 目印になるようなものは
            何も見えない。
            頼りになるのは 地形と地図。

            「どっちにしても 道路にはつながってるから
            先にいってみよう!」 隊長

            と言うことで 引き返さずに先に進む。

            その後 ものすごーーーい 急なところを下りました
            (ああ 前に来た時、こんなとこ登った記憶ないよなぁ〜
            やっぱり 違うルートに来ちゃったかな…) と内心思いながら。(ノд・。)



            人の記憶って いいかげん〜(笑)


            でも 私が動揺すると 隊長の判断に影響を及ぼす(笑)


            「大丈夫♪大丈夫♪ きっとこの先に分岐点あると思うわー。
             間違ってても ちょっと多めに歩いたらつくんやから、だいじょーぶさー( ´ ▽ ` )ノ」
            のーてんきを 振舞ってみます(笑)



            しばらく歩くと



            なんとなんと その分岐点にやってきました〜〜〜!!!!(笑)


            あーーー!ここやーー!!
            その分岐点には標識などはないのですが
            前に登ってきた時に、 左からつながってる登山道を見て
            あっちからも登ってこれるんやね〜 と話してたので覚えてる!!


            間違いなく ここを左下だああ☆
            って言うか 間違えへんわ!ここは(((笑)

            こんな低い山でも天候の悪さと足元の悪さ、
            視界の悪さに冷静でなくなるって
            あるんやね。 
            勉強になりました。



            『ほっ♪』

            まろん

            「なーーんだ
            隊長があの時 「間違ってないか!?」って言わなかったら
            そのまんま 何も思わず歩いてきてたんちゃーーうーー? 」って
            私が言うと

            隊長「いやいや、  あーゆー 気づきが大事なんやで〜。
            そこで地図確認するやろー
             道迷いって そういうの気づかずにどんどんどんどん進んで行ってしまって
             気づいた時には自分がどこにいるかわからなくなってしまうんや。
            だから
             あんなふうに あれ? っと思うことが大事なんやで〜」

            そうかーー。
            それはそうやなーー。

            ちょうど前日に 夕方のニュースで
            六甲山での道迷い、遭難のことを取り上げてたのを見たとこだったので
            すごくいい実践?(^^;; になりました!!

            六甲山ってメジャーな山だから 誰でも登ってる! 誰でも行ける!って感じで
            地図もコンパスも持たずに 
            誰かのあとについていったらいいやん 的な
            登山者の方が多いそうです。

            先日も 年配の女性の方が六甲山で道迷いから遭難し
            ヘリで救助されてる姿が映し出されてました。



            そして トコトコ歩いてゆくと
            東尾根登山口 のわかりやすい標識が出てきた〜!

            これで 絶対間違いない!!(笑))



            相変わらず雨は降っていて ガスもかかってました


            登山道間違ってないのがわかったら
            力強く下っていけます。(笑)


            でも、滑るから注意だよ!



            下界に下りてきたらもっと雨が降ってるかなと思ったら
            ぜんぜん大丈夫だった〜♪


            やったーー!無事に東尾根登山口に到着〜♪♪
            あーん、 よかったー




            お腹にぶら下げてるのはゴミ袋です(笑)



            しかし ここからまだ 一般道を通って
            福定親水公園まで2キロくらいかな?歩きましたー。

            山道じゃないから へっちゃらだけどね♪


            10時頃にスタートして 
            13時30分 山頂到着
            14時15分頃 山頂をスタートして
            東尾根登山口についたのが16時30分頃
            そこから福定親水公園まで歩いて 17時頃到着

            あ〜〜 ザック重かったーーー!
            あの状態で もう一度 登りがあったら
            撃沈してたと思う…



            でも
            穂高に行くのには ひたすら登りで

            1日目の行動時間は6時間(上高地〜涸沢)
            翌日もまだある!6時間?(涸沢〜奥穂高〜涸沢)

            そして ザックは もっと重くなるはず。
            (奥穂高アタックはサブザックの予定だけど…)

            大丈夫か!? あたし!



            いろいろ勉強になった氷ノ山でした

            氷ノ山にはまた行きたいな♪




            冬はこんなん♪(4月終わりです)





            今度は秋に☆ね(o^^o)


            にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



            ↓まさかの2位!!!!(◎_◎;) 本日16:00現在

            たぶん一瞬で滑落か??(笑)


            ブログランキング・にほんブログ村へ

            ゾンビ山頂に着く@氷ノ山

            2012.07.31 Tuesday

            0
              なんとか無事に氷ノ山越非難小屋まで到着し
              休憩後山頂をめざします

              非難小屋の中に おサルくんがいないかと
              隊長が見に行ってくれましたが
              いませんでした。。。(泣)

              きっと雪の上でいなくなって(登山道じゃないところ)
              そのまま雪がとけ、熊笹の中に埋もれてしまってるんじゃないかと
              そんな気がします…

              残念ながら 見つけられませんでした。。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

              おサルくん ごめんね。

              たかがぬいぐるみヤン!と思う方もいるかもしれませんが
              私にとって おサルくんは富士山にも一緒に登った大切な仲間

              あちこちの山に登った思い出たくさん♪
              大切なおサルくん。



              残念だけど  これであきらめがついたし 納得できました。(o;ω;o)ウゥ・・・
              おサルくん今までありがとう♪

              氷ノ山の守り神になってね☆(*^^*)


              さ♪

              気を取り直して、頂上を目指します。
              気の根っこや 石や岩がごろごろしてて なかなか面白い登山道でした!!
















              隊長が振り返るたび

              ゾンビー、大丈夫かー


              と言います。


              そーとーしんどそうな顔してたらしい。

              ってか、しんどかったです。ハイ!

              ザックが重くて
              足腰に堪える堪える…






              けっこう きつかった〜。


              あと1キロやー\(^o^)/




              しかし、マラソンの1キロと登山の1キロは
              じぇんじぇん違う。(笑)

              こんな石が登山道の真ん中に♪




              またまた急登!!!







              土留めの階段になり
              ちょっと歩きやすくなったよ



              隊長が 「おーい 小屋が見えたぞ〜♪」




              ふと顔をあげると 山頂の非難小屋が!!

              隊長からインタビュー(笑)


              「まろん、今の気分はどうやー!?

              まだこんなに階段があるー?か
              あともうちょっとやー!か? 

              どっちや〜?」


              まろん

              「どっちも違う〜〜(笑)

               わーー♪ もう ついた! \(^o^)/ って気分や〜♪」←意外に楽天的?


              暑さとしんどさとザックの重さで なかなかペースがあがりませんが
              一歩ずつ 前進〜☆

              イチゴみたいな 葉っぱ♪ カワイイ!!



              そして 山頂に到着〜〜!!!




              今まで登った山の高さで言えば
              4番目


              もー めっちゃしんどかったーーーー☆
              大山の時よりしんどかったかも。


              すぐ 荷物を降ろして腰をおろして 休憩〜!

              ザックがなくなったら
              身体がふわ〜っとした感じてヘン(笑)


              遠くで雷が鳴ってました。
              あっと言う間にガスが広がり まわりは真っ白。 視界なし(笑)




              カレー 袋がパンパンに(笑)
              このカレーめちゃ美味しいよ。


              ほんとは箱に入ってます

              お湯をかけたらカレーになる




              白米 このフリーズドライ白米は初めてでしたが まずまずの味
              軽いのでいいですね。



              私は定番のパスタ♪



              と、登山にベビースターラーメンは欠かせない(*´艸`*) ぷ!


              一番美味しかったのは しんさんが持ってきてた
              カップヌードル〜(笑))

              今まで食べたカップヌードルの中で一番美味しかった♪





              食後のコーヒーを飲んで、トイレを済ませて
              下山開始〜と思ったら 雨がポツポツ。。。。。


              一瞬 非難小屋に非難しましたが 大丈夫そうなので
              すぐに出発しました。

              東尾根登山口をめざして。

              歩き出してすぐ 大粒の雨がパラパラパラっ! と
              うわぁ。どうする?小屋に戻る??

              すぐやみそうだし、どっちみち汗でびっしょり濡れてるから
              このまま下山しよう ということで歩き出したら
              すぐに雨はやみました。


              前に登ってきた時は大雪原だったので 途中から登山道は使っておらず
              今回始めてのところもいっぱい。



              へーー こんなんなってたんや〜。 と言いながら歩く。

              時折 雨がポツっと…


              そして、どんどんガスってきました。


              ぁあ、なんか
              ブログ書くの疲れてきた(笑)( ̄▽ ̄;)


              つづきは

              まさかの道迷い????((((;゚Д゚)))))))





              にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



              ブログランキング・にほんブログ村へ



              **************

              山ガールネットからのお知らせ
              ↓ ↓ ↓詳細はクリック
              六甲山へ行こう♪


              六甲山で地図読み机上講習と実践
              大人気の山ガールカレッジ関西版開催☆
              素敵なプレゼントもあります♪♪

              *私は4日にスタッフとして参加します。

              ***************

              峰山高原から砥峰高原へ♪

              2012.07.09 Monday

              0
                日曜日の朝
                目が覚めてもうとうとうとうと…
                お布団の中でごろごろ〜〜。

                結局 ちゃんと起きたのが9時

                「めっちゃ晴れてるやん!!」 と隊長。

                「えーーー!!ほんまやーー!!」 まろん


                これは どっか行かねばっ!!

                でも 起きたのが遅いし
                なーーんの準備もしてないし
                ドーーーーーーーーーするーーーーーーーー!?

                どこいくーーーー!??

                自転車?
                ウォーキング?
                山登りは…ないなぁ。

                隊長が ふと
                「峰山高原でも ぶらっと行ってみるか〜?
                キャンプ場の下見もしておきたいしなー♪」

                「行くー♪♪行く♪行くぅーーーー♪♪\(^o^)/」

                隊長が山地図を印刷してくれてる間に
                洗濯物を干して、バタバタと準備して
                家を出たのが11時半くらいでした。(おそっ!)

                途中でコンビニでお昼ごはんを調達し
                車の中で食べながら峰山高原へむかう〜。

                が!いきなり ハプニング!

                播但道の花田インターから
                豊岡・朝来方面へ行かないといけないのに
                隊長!!ったら 入り口の「中」で分岐してると思ったらしく

                えーー! あっちやで〜! と言った時には すでに遅し。。。(激汗)(; ̄ェ ̄)

                豊岡・朝来方面(北行き)ではなく姫路バイパス方面(南行き)に乗ってしまいました
                (いつもは姫路バイパスから直結で乗るんですが コンビニに寄りたかったので
                 姫路までR2で行ったため 使ったことない花田ICを利用した)


                別所でおりて Uターン(爆笑)

                ただでさえ 出発が遅くなったのにぃぃぃぃぃぃ〜〜〜〜(*`へ´*) と
                文句を言いたいところをぐっと堪え(笑)

                タイムロス 5分くらいだったのでまあ良しとしよう。

                それに このあと事故直後の現場に遭遇。
                間違えずに乗っていたら あの事故に巻き込まれていたかもしれない〜
                カミサマが わざと道を待ちがえるようにしてくれたんかもね〜
                うん、そうゆーことにしておこう!!ハイハイ♪(笑)


                道中、雲行きが怪しくなってきました。

                なんか やばくね?(汗)

                「まろん ウィンドブレーカー持ってきた?」
                「持ってきてない」
                「あー、ゆーたろー思って忘れてた。 」
                「でも マラソンの時に使う ナイロンの雨避けのカッパみたいなん持ってる(笑)」
                「ま なんとかなるか」
                「なるなる♪」



                で、 峰山高原 ホテルリラクシアの駐車場に到着したとたん
                雨。。。。。(爆)

                外に出たら 涼し〜〜〜 ってか 半そででは肌寒っ!!

                そういえば 2年前にキャンプに来た時も真夏だったのに 涼しかったもんな〜♪
                標高1000mくらいですかね。

                雨はぽつぽつ まぁ、ダイジョウブかな〜。
                雲も真っ暗な雲じゃない。
                急激に降りそうな感じじゃないし…


                あ、そうそう リアクシアの駐車場に
                とっても立派できれいなトイレができておりました。
                ツーリングでよく来てた頃は、ホテルのトイレを借りていましたが
                2年前に来た時には 
                「トイレだけの利用はお断り」となっており
                残念に思っていましたが
                ホテルを利用しない人用(たぶん)のトイレができており
                カンゲキしました!  

                ありがとうございます☆☆(*^^*)

                トイレを済ませて 出発でーす。
                すでに 1時半頃になっていました。

                キャンプ場を通って(1組テント張ってはりました)




                アンテナ山が暁晴山です。


                暁晴山ふもとを通って(ここにもトイレあり!)


                ほんとは暁晴山も登りたかったけど 何しろ午後スタートと時間がないので
                暁晴山はパスです。
                砥峰高原へ向けてハイキングコースを歩いていきます。



                今日の地図読みはまろん。
                ところどころ標識が出ているので
                たぶん 迷うことはないと思いますが
                時々 おとぼけぶりを発揮するまろんでした。
                (でへへ )
                隊長から 「地図見とるかっ! 」とツッコミが入ります。。。。


                雨が続いていたので 足元がかなりぬかるみが多く
                水たまりとか ハイキングコース全体に水が流れていたりと
                少し歩きにくいところもあったけど







                アップダウンがないので 全体的には楽なコースでした




                水溜りをまたごうとして
                足を置いたら ぬかるんでて きゃ!! と言ってるところを激写された。






                何箇所かに こういう橋がかかっています。








                だいぶ朽ちかけてるところもありましたが
                特に大きな問題はなく進んでゆけます♪

                歩きながらおにぎり食べてます(笑)



                隊長のあとを追いかけながら
                あっ! ここ いいかも!




                シャッターチャンスを逃すな!! (笑)


                こうやって山の中で よく 隊長が遠くに入ってる写真を撮っておりますが
                これ ほんとに 一瞬で カシャッ☆とやってるんです。

                隊長は私が写真撮ってるの知らないのです。

                この三角の木の根っこも
                あっ! ここ!!いいかんじ♪

                と思った瞬間 カメラを構え
                隊長の姿が 入ると 遠近感でていいかも〜と
                歩いて行く隊長を三角の中に入れて撮ってみました。
                (わかるかな〜 隊長の姿写ってるの)




                こんな感じで 一人でパシャパシャしながら
                歩いております。
                道中撮った写真をどうぞ〜♪






                可愛いさくらんぼ発見♪










                緑ばかりの中で
                ひときわ目立っておりました




                写真奥から歩いてきたよ



                ん?
                駅??



                途中 舗装路を少し歩いて






                そしてまた山の中へ






                峰山高原から約6.5キロ
                砥峰高原の上にでてきました〜!

                わーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




                これが見たかったんや〜〜☆☆
                下からは何度も見てるけど
                上から見るのは初めて♪

                以前来た時も 下から途中まで登って断念したんだよね〜。

                すごーーい
                きれーい




                来てよかった〜♪
                遠くに見えてる建物が レストラン(とのみね自然交流館)




                トイレと休憩室もあります。
                車であそこのレストランまで登ってこれるので
                足の悪いかたとか体力のない方でも この景色は見れますヨ♪


                砥峰高原の上の展望台で ちょっと休憩〜♪



                そして 緑の中をおりていくー
                肺の中まで 緑色になるよ〜♪



                ここは ノルウェイの森のロケ地に使われて
                有名になりましたねー。










                ススキが有名なんですよ♪
                秋になると 超混雑します。

                レストランで アイスクリームを買って
                休憩〜♪




                平 清盛のロケ地にも使われたんやねー
                知らんかったわ。(^^;;




                まだまだずーっと見ていたい景色




                しかし、この時すでに4時頃でしたから

                帰りは 時間がないので
                ホテルまで舗装路を使って帰ることにしました。

                しかしこの道が
                アップダウンが大きく
                けっこう しんどかった。
                しかも舗装路なので あんまり面白みがないし(笑))



                一本だけお化粧してる木があったよ♪

                めっちゃきれいやんね〜
                花嫁さんみたい。(*^^*)





                地図読み担当まろん
                舗装路から ここの山の中抜けていけば
                ホテルへ近道だよ!

                標識は 砥峰高原と書かれていますが
                ホテルの裏側へ行けるよう。

                地図読みはあっていたのですが
                めっちゃ 山の中に入っていくし
                川があるし  
                もしまた氷ノ山の時みたいに橋がなかったら…と
                思うと怖くなって 

                隊長に
                「やっぱりやめとこーよー、あっちの道からいこーよー
                 もし道がなくなってたら また戻るの時間かかるし
                 安全策(舗装路)をとろうよ〜」
                と 弱気発言。( ̄◇ ̄;)


                こっちに近道ルートがあるよ!と偉そうに言ったのは私(笑))

                隊長がガーミンで地図を確認しながら

                大丈夫!!ダイジョウブ!!
                もうここ抜けたらすぐや!
                あってるあってる! 橋もあった♪渡れるから大丈夫や!

                あー 木がなくなり明るくなってきた〜(ほっ♪)



                すると急に強気になって

                ほら〜♪
                私が言うたやろー
                こっちのが近いって!!

                ちゃんと地図読めてるやろ〜☆d( ̄  ̄)((((爆))





                そして無事ホテルに到着〜〜〜♪



                ホテルの温泉は PM4:00〜 お風呂のみ利用できます。
                600円です。

                あっ!洗顔フォーム忘れてきた!と思ったら
                さすがホテル。
                洗顔フォームお風呂の中に置いてありました。
                しかもシャンプー&トリートメントは馬油、
                髪の毛がつるっつるのさらさらになったよ。
                売店で売ってあったけど トリートメント 5000円もしてたー!
                さすが リゾートホテルのお風呂だわねぇ〜。




                山の中からいきなり高級な世界へ(笑)




                お風呂あがり〜


                あーさっぱりした☆

                すっぴんだからズームしないでね(笑)





                1時半にリラクシアを出発し
                5時45分頃に 再びリラクシアに到着しました。


                キャンプ場偵察を含め 往復14キロくらいかと。

                午後からのスタートでしたが
                ちょ〜〜〜〜満喫できたハイキングでした。

                秋にもう一度歩くぞー♪
                ススキでキラキラした砥峰高原を目差して☆
                今度はちゃんと 朝から出発し
                帰りもハイキングコースを歩いて帰ってこれるように(笑))

                お風呂ですっきり汗を流したあとは
                おなかぺこぺこ!!
                ずんどうやに意見一致☆

                ずんどうやで おいしーいラーメン食べて帰宅♪

                写真撮るの忘れてて
                一口、食べたあとの写真やけど


                おつまみチャーシューばりうま♪




                楽しい1日でしたー☆
                大満足☆ 雨も大丈夫でした♪

                早く梅雨明けしないかなぁ〜♪

                長々と読んでいただきありがとー♪

                緑に癒されました?

                ポチッとしていただけるとめっちゃ嬉しいでっす♪

                にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



                ブログランキング・にほんブログ村へ


                砥峰高原なう でした(過去形)

                2012.07.08 Sunday

                0
                  砥峰高原なう!しようと思ったら
                  圏外やったー(笑)


                  めっちゃ綺麗やった(o^^o)

                  ススキが有名な砥峰高原だけど
                  私はこの緑の時も大好き♪♪


                  詳細はまたあとでね。

                  コメントのお返事遅れております。
                  (*´・人・*)ゴメンナサイ





                  いまから

                  ずんどうや!!

                  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



                  ブログランキング・にほんブログ村へ


                  六甲山に行こう♪♪女子限定

                  2012.07.02 Monday

                  0

                    山に行きたいけど一人じゃちょっと…とか

                    一緒に行く人がいない。。とか

                    地図が読めるようになりたい!とか

                    山友達がほしい〜♪とか


                    そんな あなた!!

                    夏の六甲山へ 山ガールネットがやってきます☆

                    山ガールネットは ここクリック


                    机上講習(午前)と実践(午後)

                    午後は六甲山頂から有馬温泉まで歩きます♪
                    初心者でもダイジョウブなコースですよ。(o^^o)


                    当日 私は山ガールネット広報宣伝部員としてお手伝い(?)を
                    させていただくことになっています。(4日のみ)

                    私もまだまだ初心者なので。。。。。
                    足手まといにならぬようがんばります。

                    申し込みは先着順となっております
                    女性限定です
                    詳細はこちら →山ガールネット六甲山


                    1年ぶりに 六甲山全山縦走マップなんか出してきて
                    にまにま♪(^-------^) してます(笑)))





                    どのコースから下るのかなぁ








                    もう電車の時間も調べたよ!(はやっ)
                    うきうきです ぷ(*´艸`*) ぷ

                    六甲山でお会いしましょー♪


                    ↑これは六甲山ではありません。(^^;;

                    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ   

                        

                    ブログランキング・にほんブログ村へ


                    氷ノ山 登山ルート修復

                    2012.06.27 Wednesday

                    0
                      気になっていた 
                      氷ノ山の崩落していた登山道は
                      無事修復(仮)されてるみたいです♪

                      こちら→養父市HP


                      先週末(23・24日) 氷ノ山行こうか〜と思ってたんやけど
                      先週は台風もあったし雨続きだったので


                      隊長曰く 「雨が3日続いたあとの 山は危険」 と。( ̄^ ̄)ゞ


                      ん〜
                      そうか〜〜。


                      ということで先週は断念しました。氷ノ山。


                      おさるくんにも会いたいし
                      今週 お天気よかったら 行ってみたいな。

                      氷ノ山 登山道修復の写真が養父市のHPに載ってました。

                      はしごをかけられてる写真の 谷になったところが写ってますが
                      (黄色、青、緑の人が立ってるところ)

                      私たちが行った時は ここが 「川」でした。( ̄◇ ̄;)


                      写真、養父市HPより




                      はしごがかかってる斜面を 上からおりてきて…ピンクの矢印

                      水色の矢印方向へ
                      水がドバーッと流れてますた。。。。


                      (その時はもちろん はしごは ナシ!)

                      川を渡り
                      反対側へまた登るっ。
                      (写真でもわかるように土は柔らかくどろどろでした)
                      足の置き場がなくって 怖かったもん。・゚・(ノД`;)・゚・

                      ここの川(笑)はまだ流れがマシでしたけど
                      ここより下の、滝つぼから流れ出る水が さらにひどい「川」になってて
                      ハンパなかったです。



                      復旧にあたられたみなさまへ感謝と敬意を表します♪

                      こうやって 多くの登山道が守られているのですね〜。
                      ありがとうございます☆

                      ほんとにこんなところにどうやってこれを作ったの??と
                      どーーやって これ持ってあがったん??
                      とか思う場面がしょっちゅうあります。


                      人間ってすごい!!

                      たくさんの人に感謝を忘れてはいけませんね。
                      あ り が と う♪(o^^o)


                      おさるくん
                      元気にしてるかなぁ〜。  
                       (未練たっぷり)

                      お宝画像になっちゃった(笑)
                      ↓↓おさるくん

                      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ


                      プチ山遊び♪♪

                      2012.01.07 Saturday

                      0
                        標高は低いけれど
                        尾根歩きの楽しさにハマったここ

                        加西アルプス〜♪♪(=´∀`)人(´∀`=)

                        今日は前回とは違うルートで
                        いきなり吊り橋からスタート☆

                        何かポーズしてっ!って言うと

                        シェーッ


                        そ、それかいっ(笑)






                        やっほーい




                        40分ほどで笠松山頂上



                        いったん下山し

                        むこうの尾根へ

                        標識もなーんもないのに
                        こっちこっちと 誘導


                        ほんとに道あってるのかなー?
                        と内心不安になりつつも
                        とりあえず黙ってついていく(笑)




                        しばらくいくと

                        あら、ホンマや〜( ̄▽ ̄)




                        しんさん街の中では時々方向オンチになるのに
                        山の中では 素晴らしきアンテナ(笑)


                        まるで「岳」の 「さんぽさん」みたい


                        ちょっと登るともうこんな景色☆







                        ひょええええ〜

                        高さを伝えたくてこんな写真を撮ってたら




                        その姿を撮られてた( ̄◇ ̄;)あはは





                        怖いよーーーー










                        こーんな感じ




                        さて いよいよ(いよいよ??)

                        ランチタイムですっ








                        つづくほどの内容じゃないけど
                        つづく


                        ↓クリックありがとう








                        人気ブログランキングへ