スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    アラフィフの抵抗*美顔ローラー♪

    2017.05.25 Thursday

    0


      脱!専業主婦から
      フルタイムで はたらきはじめて
      21年。

      久しぶりの ゆっくりしたおうち時間。
      松葉杖やから、
      ほとんど なんもでけへんねんけど

      時間を気にせんとおれるのが
      ちょっとうれしいなぁ。


      神さまがくれた 休日やな。


      + +


      昨日、リハビリに行ったんやけど
      理学療法士の先生が



      怪我したほうの足は
      筋肉が硬くなってきとるから


      少しずつ ほぐしていかんとね!


      と言うことで


      手で マッサージするのもええけど
      こういうの使って コロコロコロコロ
      やったらいいよ〜〜!


      (あーきもちええやーん)
      ↑寝転んどるから 見えん




      と教えてくれはったものをみて
      目がまんまる!(@_@)!


      『これねー
      3,000円くらいのやつ。
      こういうので かたまった筋肉を
      ほぐしていったらええよ』

      『これは、Amazonで3,000円くらいやったかなぁ』


      って。


      マジですか〜〜!!



      先生がわたしの脚をコロコロしていたのは

      これ






      『高いやつやなくても、ぜんぜん大丈夫です』



      と、言われたので


      さっそく Amazonで 買おうかなと
      思っていたら



      しんさんが
      『ドンキにも売ってたで!
      今から買いに行くか?』


      (ドンキで美顔ローラ チェック済みか!(笑))


      と言ってくれたので

      松葉杖でドンキホーテ行くのは
      しんどかったけど


      買いに行ってきましたー!


      少し 違うメーカーのやつ?みたいやけど


      2,980円で売ってて


      先生 値段は 関係ないって
      言うとったから
      これでいいやー!



      しんさんが
      『退院祝いに こうたる!』

      って、買ってくれました。ヾ(*´エ`*)ノヤッタァ



      んで、先生がやってたように
      脚をコロコロしたら きもちええ〜〜♪




      もちろん、顔もできるやつなんで
      昨日の夜から
      顔もマッサージ。コロコロころころ♪



      じつは、ずっと、こういうタイプの
      美顔ローラー欲しかったんです!




      でも、値段がピンキリで
      安いのは、イマイチなんかなぁと
      思ってて、
      高いやつにはなかなか手が出ぇへんかってんけど



      今回 ひょんなことから
      美顔ローラーget!!( ´艸`)








      全身に使えるねん〜〜







      脚のリハビリ用に
      買ってもらったものやけど(笑)


      めっちゃよかった〜〜♪

      高いやつとの 違いは
      わからへんけど


      わたしは、これで、じゅうぶん!!


      ころころすると
      顔の血行がよくなるのか
      くすみが取れて、顔色がよくなったように
      思います(自己満足)


      しんさんに、
      『見て〜、右と左 違うやろ?』



      って言うたら


      『わからん』言うてましたけど(爆!)



      ま、男はそんなもんですね。( ´艸`)笑

      ブログ村テーマ
      枯れない女になりましょう♪




      わたしが買ったのと同じやつ↓





      あら!
      Amazonやったら、もっと安かった!



      ブログ村テーマ
      アンチエイジング特集〜




      * * *


      怪我にめげず
      Instagramはじめました→こちら
      フォロー嬉しいです。(*^^*)


      いつもこのブログを
      見にきてくださり
      ありがとうございます*


      骨折して、しばらく山に登れないので
      カテゴリを変更してみました。
      よろしくお願いします。
      ポチッとで元気がでます

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 インテリアブログ カフェ風インテリアへ
      にほんブログ村

















      足首 骨折・手術の日(足関節骨折)

      2017.05.21 Sunday

      0
        足関節(ソクカンセツ)骨折


        手術の日。


        しんさんに 笑顔で
        行ってきまーす(^o^)/

        エレベーターの扉がしまるまで
        何回も手を振ってくれました


        あ、そうそう
        手術の前の日には、寝る前に下剤を飲みます


        そして、さらに当日の朝
        トドメの浣腸。(T_T)


        また、前の晩9時以降〜〜
        経口補水液のみ 可!で


        手術までに、経口補水液を2本以上飲むように言われました

        水もダメです

        経口補水液は
        病院内のコンビニで自分で買います。


        この、経口補水液を飲むことにより
        手術前に点滴をしなくていいそうです


        あと、紙おむつも1まいコンビニで購入
        (手術後に ベッドに敷いてありました)

        手術室に入る前に
        紙製のT字帯を履いておきます
        (尿道カテーテルを入れるため)


        さあ、車椅子にのって
        いよいよ手術室です。


        お願いしま〜す!みたいな
        軽いノリで、手術室に入ってく


        主治医の先生が、
        まろんさーん、がんばりましょうねー!と
        声をかけてくださったので

        お願いします!(^ ^)!と笑顔満開。


        車椅子から自力でストレッチャーに乗り
        そのあと、手術台の上に。

        点滴がなかなか入らず
        めちゃ痛かった(T_T)


        すごい時間かかってたので

        看護師さんが、気を紛らわすために
        『どこの山に行ってたん〜〜?』とか
        いろいろ話しかけてくれて
        優しさに じわん。( ; ; )



        点滴の針が無事に入り
        酸素マスクをつけられました


        く、く、くるしい!
        息ができない!!!

        酸素 来てねーんじゃ???


        マスク越しに 『くるしい』と訴えるも
        聞こえてないみたいで


        どうしよー
        手術の前に 死んじゃうよーと(大げさ)

        もう一度 『くるしいです!!』
        と、言ったら 通じたみたいで


        『マスクが大きすぎるみたいやな』
        『小さいのないんか?』 とかなんとか、



        とりあえず 位置を少しずらしてもらったら
        楽になったので ほっ。



        そのあとは
        『麻酔のおくすり 入りますよ〜〜』


        と、言われて ふわーっと、眠りました。








        突然!意識が ぐわーっと戻ってきて


        先生たちが、何か喋ったりしてるのが
        聞こえてきて
        足が痛い感じがして


        【なに?なに? 麻酔が切れた?
        え?うそ! 意識があるのに、手術してるよ。
        ちょっと待って、やめて、やめてー】


        ((((;゚Д゚))))))) 声はでません



        すると、
        麻酔科の先生が、上から顔をのぞいて

        『まろんさーん、手術 無事に終わりましたよー!』


        と、言ってくれた。


        ああ、終わったんや。
        終わったから麻酔が切れてきたんや

        喋れないので
        ウンウンとうなずく。


        そして、病室に戻り
        ベッドに。


        しんさんが、いてくれた。


        足の感覚があるようなないような
        何かの上に足を乗せられてるみたいなんやけど
        なんか 変な感じで。



        意識朦朧な中
        しんさんに、
        『あし、どうなっとん?』



        『手術、無事に 終わったでな!
        足は 枕みたいなやつの上に乗せられとる』


        と。

        全身麻酔の他に
        手術する足だけ
        太もものあたりを 縛っていたからか
        (出血を少なくするため?)

        手術した足だけ
        感覚がありません。


        でも、すごく 痛いような気もするし
        脚を動かしたいのに
        動かへんし

        なんか、痛い?気持ち悪い?
        よーわからんけど、
        すごい辛かった。


        それと、手術が終わってからも
        4時間 酸素マスクを
        つけとかなあかんかって


        もう、それが 苦しくて暑くて

        早く 早く取ってくれ
        そればかり 思っていました。


        病室に戻ってきたのが、4時頃で
        しんさんは、夜の9時過ぎまで、
        ずっと付き添ってくれてました。



        私は目を開けたり閉じたり

        寝てはいなくて意識はずっとあった
        目を開けると
        しんさんが、
        心配そうに覗き込んでいました。


        しんさんの顔を見ると 少しほっとして

        また目をつぶり。


        でも、眠ることはできなくて
        ただ目をつぶっているだけ。


        左手には、点滴

        右手には、ナースコールを握らされ


        手が 動かへん。
        重たい。

        ベッドに 腕が沈んで行きそう


        しんさんに、それを言うと

        『手、動かしても大丈夫やで。
        動かしてみ!』


        『麻酔がかかっとたからな
        感覚がおかしいんや。
        ちゃんと曲がるで』

        と、腕を曲げてくれました。


        そしたら、
        すごく楽になって


        ふー。


        でも、今度は 床ずれのような痛みが
        寝返りしたいけど
        脚に力入らへんし
        痛い感じがするし
        身体にも力が入らへんし


        お尻や腰が痛い


        って言うと
        今度は お尻と腰の下に手を入れて
        少し身体を浮かしてくれたり


        口の周りを
        湿らせたティッシュで拭いてくれたり

        目やに?みたいなのを
        拭いてくれたり

        もう、ほんまに、
        そばに いてくれるだけで
        どれだけ、安心感があったか。( ; ; )



        この、術後の 4〜5時間は
        今まで味わったことない辛さでした

        (全身麻酔の手術は したことあるけど
        こんな辛さはなかった、若かったから?)


        しんさんが帰ってから

        水が飲める時間になり(ストローで)
        看護師さんに、眠くなるお薬をもらい

        15分くらいで
        ふわ〜っと、眠りに落ちていくのが
        わかりました。


        あぁ、寝たら少しは楽になる



        なんとか眠ることができて
        朝になり
        点滴もはずれ、尿道カテーテルもはずれ
        ようやく自由の身に!!



        しかし、
        手術した脚はまだ、感覚が鈍い。


        時々 ビリリリッとした痛みも走り


        先生が心配して 何度か来てくださいました。



        2日後には ずいぶん楽になり

        脚の感覚も戻って来て

        3日後には、シャワーにも行けました!


        今日は、手術から6日目
        シーネはしたままやけど


        ずいぶん楽になりました。



        車椅子に乗って
        ひとりで、コンビニに1日何回も行ってます。








        6週間後〜〜に、
        抜釘手術をしないといけなくて

        それまでは、
        絶対に体重はかけてはいけない。


        つまり、ずっと両松葉杖。
        or 片足けんけん 生活。(笑)



        全治3ヶ月。


        先生の勧めもあり
        下肢装具をつけることにしました。


        その装具(足首に体重がかからないようになってるらしい)
        をつければ
        片松葉杖で、移動ができるそう。


        保険適用じゃないので
        高いのですが、
        申請すれば、あとからお金が戻ってくるとのこと


        家に帰っても
        両松葉杖じゃー家事もでけへんし

        しんさんも心配やというので


        思いきって、装具をつけることを
        選択。



        あした、その装具やさんが
        病院に来てくれます。


        退院は、水曜日 24日。


        やっと、家に帰れる。


        7日に骨折してから、長かった。


        + +


        手術の2日前かな?
        これでも、腫れが引いたほう

        ↑うちくるぶしです







        いちばん 辛かった時間




        腓骨は、ポッキリ折れてるけど






        足首をしっかりとめれば









        腓骨は手術しなくても
        くっついていくそうです。


        ↓ 術後の腓骨(スキマが少し減っている)





        うちがわも

        そとがわも




        傷が 入っちゃいました。


        嫁に行っとって、よかったわ〜〜(笑)



        今回、ほんまに、しんさんの
        優しさがみにしみて、
        ありがたくて
        安心感があって


        『しんさんと結婚してよかった』


        ってメールしたら

        『俺もやぞ』って、返ってきました。

        (*ノノ)


        『毎日、毎日、来てくれてありがとう』

        って言ったら

        『まろんもそうしてくれたやろ ^^』


        涙。 ( ; ; )


        コメントくれた マルコちゃんが

        不自由だけど、不幸じゃないよね

        って。


        ほんま、そうや。

        たくさんの愛と優しさに溢れて
        しあわせいっぱい。



        ブログ村テーマ
        病室からトラバ!元気になるぞ!


        * *

        怪我にめげず
        Instagramはじめました→こちら
        フォロー嬉しいです。(*^^*)


        いつもこのブログを
        見にきてくださり
        ありがとうございます*

        ポチッとで元気がでます

        にほんブログ村 インテリアブログ カフェ風インテリアへ
        にほんブログ村

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
        にほんブログ村

        にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
        にほんブログ村












        足首(足関節内果)骨折、腓骨骨折→入院

        2017.05.20 Saturday

        0
          5月7日に 骨折し
          救急病院で、応急処置ののち
          帰宅。


          翌 8日 月曜日
          紹介状を書いてもらった病院へ



          足首はパンパンに腫れ上がり
          痛くて痛くてたまりません。


          おそらく入院やろなぁと
          思ってたから

          入院セット(笑)を準備して
          しんさんに 運転してもらい
          病院へ。



          レントゲン写真を見た先生

          『うーん、年齢的にも、
          手術したほうが早く治るやろなぁ』



          『早ければ、木曜日(11日)
          足の腫れが引かないと手術できないから
          伸びたら 次の週の火曜日(16日)ね』


          と言うことで
          即入院。


          内果と、後果の骨折でした。



          画像はネットより


          ベッドの上では
          足を高くして


          画像 ネットより

          ひたすら 安静にしておかなあかん。

          結局 腫れが引かず、早々に
          手術 延期が決定 ( ; ; )


          早く この痛みをなんとかしてくれっ!!!

          毎日 毎日 痛くて
          最初の3日くらいは
          テレビも見る気になれず
          本も読む気になれず


          なんにもする気にならへんかって


          (ブログは書いとったけど)
          9時頃には寝ていました
          (病院から眠れるお薬をいただいて)


          手術まで指折り数え

          カレンダーがないから
          日にちと曜日が わからなくなるので




          暇にまかせて
          カレンダー作ってみました。

          16日が手術の予定。


          入院して、3日目くらいに
          またレントゲンを撮るというので

          (入院した当日にも撮った)

          なんでやろ?
          と思っていたら



          先生が来て



          『腓骨も折れてたわ〜』


          って。(O_O)

          いやもう、これはデジャブか?

          実は20年ほど前に バイクにはねられて
          骨折して 2ヶ月間 ギブスしてたんやけど


          その時の 骨折の場所と

          おんなじって。

          ( ̄Д ̄)


          こんなことが、あるんか!


          その時は 内果と腓骨 と合計4ヶ所
          骨折してたんやけど

          当時年齢は32歳やったかなぁ

          『若いからなぁ、手術したら 傷も残るし、
          手術せんと治すか』


          と、先生の判断で、保存療法に
          なったんやけど



          やっぱり手術する、せん、は年齢判断?!


          まぁ、20年前のときは
          長い間 ギプスで固定しとったから
          足首が硬くなってしまい


          長いこと、リハビリに通ってました。

          何年も 正座がでけへんかって、
          ペタンコの靴が履かれへんかって
          スリッパで歩くと 右足だけ脱げてしもたり
          和式のトイレの時
          うまく、座れなかったり

          ほんま、辛かったんです。


          後遺障害認定ももらっていました。


          マラソンを始めた時にも
          ずっと違和感があって


          いつも 足首が熱を持っているような
          感覚があったりして

          長年 苦労しました



          でも、マラソンを始めたおかげで
          少しずつ、違和感が解消されて
          (良いリハビリになったんやと)



          最近では 骨折のことも
          忘れるほどやったのに



          なんでまた同じほうの足で
          同じ場所やねーん!!

          腓骨も ほぼ同じ場所です。


          しかも、20年前の時にも
          最初 足首の骨折しか わからへんかって
          数日してから
          転院した病院で
          『まろんさん、腓骨も折れとったわ』



          って、 先生がおんなじこと言うとった!


          ほんまに、デジャブか!



          わたしの人生
          どないなっとーねん。(笑)


          で、話がちょっとそれたけど
          腓骨も骨折していたことがわかり
          相当な 捻り具合だったようで


          靱帯も損傷していたそうです。


          その結果、手術のヶ所が増え
          内くるぶしと、外くるぶしから
          合計4本の ビスが ドルルルルルっと

          入るという。


          最初 先生が、
          麻酔は、下半身麻酔か、全身麻酔になるんやけど…



          全身麻酔でお願いします!(即答)

          (°_°) そんなん
          ホネに穴あけよる音なんか聞いたら
          生きた心地せんし、ずっと夢にうなされそうやわ。

          怖い。こわすぎる。


          (帝王切開のときは 局部麻酔で、
          先生が、 何番の糸〜〜とか言うてるの
          聞こえてました
          逆子やったんですが、赤ちゃんが
          ゴボッと出て行く感じがありありと…
          (>_<) ああ、思い出しただけで怖い( ; ; ))
          )

          何も知らんし
          若かったから 耐えられたのかも

          また話がそれました。(^_^;)


          手術が決まり
          ああ、やっと この痛みから
          解放される。


          早く来い来い 手術の日!



          しんさんが、
          『手術嬉しいんか?』


          と聞くので、


          『嬉しいわけやないけど
          一歩前進するってことやもん
          早くこの状態から 抜け出したいわ〜〜』



          と。


          待ち遠しくて たまりませんでした。


          いろいろと、
          ネットで検索する元気も出て来て
          そうすると、同じような骨折、手術をした人のブログで、元気をもらったり
          何かと 役に立つ情報を
          得ることができ


          以前 書いた
          子宮摘出手術のことが

          過去記事→こちら

          誰かの役に立ったように
          (たくさん コメントいただき 嬉しかったです)


          今回の わたしの 痛い経験も
          いつかまた 誰かの役に立ったり
          元気の源になったりするかもしれへん。と


          思うようになり



          気持ちが楽になって
          書ける時が来たら 書こう!と

          思いました。


          にほんブログ村テーマ 骨折へ
          骨折



          + +


          そして、
          手術の日 手術の順番が急遽変わり
          15時30分の予定が
          13時に!


          なんか バタバタした感じで
          手術室へ


          しんさんとは エレベーターのところで
          バイバーイ♪ ( ´ ▽ ` )ノ


          行ってくるね〜〜!

          と笑顔満開。




          しかし、、、、、


          まだ つづきます

          時々 別の話題も入れつつ
          長々と書きますわ〜(笑)


          読みたくない人はスルーしてね。


          * * *
          コメント欄 クローズしています
          ごめんなさい。


          怪我にめげず
          Instagramはじめました→こちら
          フォロー嬉しいです。(*^^*)


          いつもこのブログを
          見にきてくださり
          ありがとうございます*

          ポチッとで元気がでます

          にほんブログ村 インテリアブログ カフェ風インテリアへ
          にほんブログ村

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
          にほんブログ村

          にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
          にほんブログ村











          山で 足首骨折しました

          2017.05.19 Friday

          0
            前回の記事は
            こちら↓
            えっ!?うそやろー?!?




            ザックに私の登山靴をしまったしんさん


            今度は、自分のザックを
            前にして、私をおんぶしておりるという。


            『ハイ』と背中を向けられ


            『いいよいいよいいよ!
            そんなの しんさんが心配!!!』

            そうです、
            しんさんは病みあがりで、
            4月に吐血して入院しとったんです


            その、リハビリのための登山やったのに


            私をおぶってなんて、、、、

            (><)あかんあかん


            『じゃぁ、車に先にザック置いてきて
            私、ここで待ってるから』


            (公園までは 200〜300mですが
            そこから 車までは、道路をさらに歩きます)



            しんさんは
            『いいから、(背中に)乗れ』と言いはります


            ここに私を置いては行けんと
            (T-T)



            ほんま重たいのに
            ごめんやで、と思いながら


            おぶさろうとしたら


            突然 ものすごい吐き気 ムカムカ


            『ちょっと待って、気分悪い
            あかん、めちゃ気分悪い。吐きそう』


            『骨が折れたりした時は
            よくなることや』としんさん。



            あとで 調べてみましたら


            骨折すると痛みが起こることで、
            交感神経が刺激されることにより
            迷走神経反射というものが起こります。
            交感神経が活発になると
            血管が収縮してしまい
            一時的に高血圧になります。
            そのため心拍数などが上がることで
            呼吸も増えて脳虚血の状態になり、
            吐き気が起こるのが原因と考えられます。



            と 書いてありました。


            私は 冷静なようでしたが
            おそらく 軽いショック状態にも
            なっていたと思います。




            まさか自分が
            まさか山で
            まさかこんな些細なことで
            まさか、まさか、まさか、まさか、
            頭がいっぱいです。



            吐き気がおさまって
            やっと おぶってもらおうとしたら



            地面にお尻をついて座った状態から
            片足で立ち上がるって、

            そーとー チカラがいります



            しんさんの手を借りて
            立ち上がって、
            おぶさろうとしたら


            今度は 折れてない方の
            左足の 大腿四頭筋が ピクピクピクピク!


            ぎゃー!太ももが 攣りました!!!!


            太ももが攣ったなんてはじめてで
            あまりの痛さに 息が止まるほど。

            ( ; ; )


            『待って、待って、今度は足が
            足が、
            太ももが痙攣しとる』




            しばらくして、おさまり

            ようやくしんさんの背中によいしょ。


            緩やかとはいえ、下り坂
            自分のザックを前に抱えているので
            しんさんは足元がよく見えません。


            『ごめんね。ごめんね。
            大丈夫? 大丈夫?』


            しんさんが、倒れてしまわないか
            それが心配でした。(T-T)


            (体重49キロ + ザックが2キロくらい)


            一歩、二歩、進むのに時間がかかります。


            『私、自分で いけるよ
            片足ついてお尻で いけば(尻セード)
            行けると思う』



            と言ったのですが

            しんさんは、

            『ええから、しっかりおぶさっとけ!』

            と、がんこです。




            しかし
            途中ですこーし
            下り(斜面)がでてきました


            しんさんが、私をおぶったまま
            足をずるっと滑らせ
            2人して尻もち。



            『あぶない!!』


            下を見ると 少し傾斜のある
            登山道が 距離にして20mほど
            続いていました




            『しんさん、ここからあの下(平坦なとこ)までは
            私 お尻でおりて行くから!
            大丈夫やから』


            と お尻をついて 片足で歩を進めながら
            ザックが地面について
            土をこする音が
            ガリガリザリザリいってましたが

            汚れるなんて 気にしてられへん。



            平坦なところまで来て
            再びしんさんに おんぶ。



            『まろんは、 おぶられ方がヘタクソやな!』

            『うげー、クビ、首がしまるー』


            『もっとしっかり 背中にくっつけ!』



            と 言われながら



            申し訳ない気持ちでいっぱい。(T-T)
            心の中で
            ごめん
            ごめん
            ごめん


            とても長い距離に感じました。

            しんさんはもっともっと
            長く感じたことでしょう。

            やっと 公園に つきました。



            『ここで待ってるから』



            と、しんさんは
            私を下ろして
            鹿嶋神社の駐車場へ車を取りに


            私を座らせた公園の場所から
            鹿嶋神社の駐車場まで 歩いて10分くらい



            しんさんが、車を取りに行ってる間


            私は 冷静に
            病院探さんと!と思い



            そうや!
            兵庫県の防災ネットで
            今週の当直医の
            メールが来てた!と思い出し
            メールを確認。


            整形外科は 稲美町の病院があったけど

            他に 知ってる病院とか、もう少し近い病院とかないんかな?と


            ザックから
            地図とペンを出して
            地図の裏をメモ代わりに


            119に電話。


            『はい、119番です、どうされました?』


            『骨折してると思うんですが…』

            『救急車呼びますか?』


            『いえ、今日の救急病院を教えてほしいです』


            『じゃあ、消防署の番号言いますから
            ○○○-○○○-○○○○に電話して
            聞いてくださいね』


            『ありがとうございます』


            ーー消防署に電話ーー


            『骨折してるようなんですが、
            診てもらえる病院を教えてください』



            3ヶ所ほど 教えてもらい
            その中に
            防災ネットで来ていた
            稲美町の整形外科も入っていました。


            とりあえず 知っている病院から
            先に電話をかけ

            断られ


            断られ


            断られ


            最後にやっぱり 稲美町の整形外科



            当直医だからか


            『いいですよ、来てください』


            と快い返事。


            『30分くらいかかると思いますが
            行きますのでよろしくお願いします』



            しんさんの 車に乗って
            病院へ。



            足を見た先生
            すぐ、レントゲン。




            診察室に入ると

            『うーん、骨折やな。
            三ヶ所、いゃ、二ヶ所かな、こことここ。』



            素人の目で見てもあきらかに
            骨折していることがわかりました。




            先生は
            『手術したほうが、いいかどうか
            判断しかねるから
            紹介状書くから ◯◯病院に明日行ける?』


            『ハイ』




            その 紹介してもらった病院は
            しんさんが、先月 救急車で
            運ばれた病院でした。



            なんと言うことでしょうか。


            整形外科で、松葉杖を貸していただき
            シーネという固定具で固定してもらい

            その日は 一旦 帰宅しました。


            激しい痛みとの闘いでした。






            あー
            明日から仕事やったのに
            期初で、上司の異動があり
            仕事てんこもりやったのに

            どうしよう。。。。。

            ブログ村テーマ
            安全に山・アウトドアを楽しむには



            私のトラコミュ
            いつもトラックバックありがとうございます ↓ にほんブログ村テーマ ヤマノボリへ
            ヤマノボリ

            まだまだ つづきます。


            + + +


            怪我にめげず
            Instagramはじめました→こちら
            フォロー嬉しいです。(*^^*)


            いつもこのブログを
            見にきてくださり
            ありがとうございます*

            応援ポチで元気がでます!

            にほんブログ村 インテリアブログ カフェ風インテリアへ
            にほんブログ村

            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
            にほんブログ村

            にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
            にほんブログ村











            え?!うそやろっ!(足首 骨折)

            2017.05.18 Thursday

            0


              常日頃は
              『う・た・し』

              を心がけている
              **ここいろまろん**のはずやのに


              (う・ うれしい)
              (た・ たのしい)
              (し・ しあわせ)


              【入院中】なんて タイトルで
              びっくりさせてすみませんー。(T-T)




              何食わぬ顔で、(顔は見えんけど)
              ブログを更新しとりましたんで


              みんな
              どうしたんどうしたん
              どうしたん?



              どーーーゆーーーことーーー


              思っておられることでしょう。



              入院に関しての記事が続くと思いますが




              読みたくない方はスルーしてくださいね。



              + + +


              5月7日
              高御位山(たかみくらやま)に登った日のことです。


              過去記事こちら



              あの日は 市ノ池方面に下りました。


              下山したところに市ノ池という
              公園があるんですが


              公園まで 200mか、300mか、というところ

              登山道は 急斜面は終わり
              なだらかにおりていく



              しんさんが振り返り
              私に話しかけた瞬間


              なぜか、私は斜面に対して
              横に向いて立っていて

              (立ち止まろうとしていたと思います)

              小学生の絵か!(笑)

              上にあるのが右足
              矢印方向に下ります。

              斜面といっても、ゆるやかな感じでした。


              返事しようとした瞬間
              右足が ずるっと下方向(内側に)
              滑りました。

              イメージはこんな感じ

              ネットよりお借りしています



              滑ったところ(右足が落ちたところ)が
              凹んでたような記憶があるんですが


              その瞬間
              ボキッ!!!!!!


              って、音がしました。


              (((>_<)))

              えっ!!?うそやろっ!???

              倒れこむ私。



              『イタタタタ』

              『しんさん、痛い、痛い、今 足 折れたと思う』

              (すごく 冷静やった)
              って、言ったら
              しんさんは

              冗談やと思ったらしく


              『そんなん言わんと 立ってみ』
              的なかーるーい返事



              『ほんまやって!今 ボキッって音がしたもん!!!!』


              『ええから立ってみ』



              『無理やって! 痛いもん!ほんまに折れてると思う』



              『うそやろ。ほれ 手ぇ貸したるから』



              手を借りて ようやく立てましたが

              ものすごい激痛です。


              『足 ついてみ』

              (まだ私が大げさに言ってると思ってる)


              『無理無理無理無理!痛いから』


              『ええから ちょっとついてみ』




              おそるおそる 右足をついてみましたが
              激痛が走り
              足首がグラッとした感じがしました。

              ((((;゚Д゚)))))))


              『やっぱり無理。無理!無理!折れてると思うわ』


              『足が腫れてきた』


              みるみるうちに足が腫れてくる感じが
              わかります。

              尋常やない腫れ方です。


              しんさんが
              『靴 脱いでみ』



              と言って脱がしてくれたんですが
              靴紐が、緩んでいました。


              途中で、あ、ちょっと靴紐ゆるくなってきたって

              気づいてたんですが
              ほどけてはなかったので

              まあ、いっか、とスルーしていました。


              『靴紐がゆるゆるやないか』
              と、怒られつつ
              私の足の腫れ方をみて
              『ほんまやな。これはあかん』



              しんさんは、私の靴を片方、
              自分のザックにしまいました。




              (明日また続き書きます )




              ブログ村テーマ
              骨折


              ブログ村テーマ
              病室からトラバ!元気になるぞ!




              ブログ村テーマ
              入院・手術

              + + +
              怪我にめげず (笑)
              Instagramはじめました→こちら
              フォロー嬉しいです。(*^^*)

              いつもこのブログを
              見にきてくださり
              ありがとうございます*

              応援ポチで、元気が出ます

              にほんブログ村 インテリアブログ カフェ風インテリアへ
              にほんブログ村

              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
              にほんブログ村

              にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
              にほんブログ村



              ブログ村テーマ
              入院生活 病院での出来事・ホスピスライフ










              入院中(足首 骨折)

              2017.05.18 Thursday

              0
                おはようございます


                めっちゃええ天使やで〜〜♪
                関西地方。


                窓開けてると気持ちいいわー。



                いつもと変わらず
                ブログを更新していましたが


                今は病院のベッドの上
                実は、10日ほど前から 入院しています。

                ブログ村テーマ
                入院・手術



                そして、おととい、手術でした。



                ブログに書こうか書くまいか
                すごーーーーーーーく悩み
                いろんな葛藤があったり

                気持ちが 前向きになれなかったり(落ち込んでたわけではないんやけど)



                でも、 同じような状態の方のブログに
                たくさん知恵や知識
                そして、励ましを
                もらって



                もしかしたら
                自分の経験も、誰かの役に立つことが
                あるかもしれないと思い


                ブログで発信することにしました。



                これから 少しずつ
                書いていきますね。



                事件(事故)は あの日に
                起こりました。










                Instagramはじめました→こちら
                フォロー嬉しいです。(*^^*)


                いつもこのブログを
                見にきてくださり
                ありがとうございます*

                応援ポチで 元気がでます。
                ↓↓
                にほんブログ村 インテリアブログ カフェ風インテリアへ
                にほんブログ村

                にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
                にほんブログ村

                にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
                にほんブログ村